« 「かるた小町」DVD購入 | トップページ | 岳南鉄道「ジャズトレイン」 »

2008.09.04

金沢旅行グルメ編

金沢方面の旅行から約2週間が経ちました。現在、金沢で撮影した1000枚を超える膨大な写真を整理してHPにアップする予定でありますが、間違いなくHPには載せないであろう料理の写真をここで紹介しておきます。

1日目の夕食は、「加登長」香林坊アトリオ店の「犀川弁当」(950円)を食べました。金沢の郷土料理である治部煮(写真右)を味わうことができます。

Kanaguru01 Kanaguru02


2日目の昼は、近江町市場の「刺身屋」という店で「海鮮丼」(1,800円)を食べました(写真左)。新鮮な魚料理が食べられるのは近江町市場ならでは。

夕食は香林坊の近くにある「グリルオーツカ」という老舗洋食店の「ハントン風ライス」(700円)を食べました(写真右)。これは金沢のB級グルメ的な料理で、オムライスの上に白身魚のフライが乗っかっています。

Kanaguru03 Kanaguru04


3日目の昼は、ひがし茶屋街にある「ゴーシュ」という喫茶店の「ゴーシュ風ナスのカレー」(1,050円)を食べました(写真左)。野菜のマリネ風サラダとコーヒーor紅茶が付いています。

夕食は同じくひがし茶屋街にある「自由軒」という老舗洋食店の「オムライスプレート」(995円)を食べました(写真右)。このオムライスはケチャップではなく、醤油ベースの味付けになっています。

Kanaguru05 Kanaguru06

今回は1食当たりの金額が1,000円前後と、比較的安く地元の名物料理を味わうことができたと思います。


本家「お天気屋さん」HPもよろしく。

|

« 「かるた小町」DVD購入 | トップページ | 岳南鉄道「ジャズトレイン」 »

旅行・観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/42378874

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢旅行グルメ編:

« 「かるた小町」DVD購入 | トップページ | 岳南鉄道「ジャズトレイン」 »