« 駿府鉄砲衆 | トップページ | 今朝の富士山 »

2008.10.16

蓮を使った染物と織物

富士市まちの駅ブログに、代通寺(まちの駅「そびな・蓮の園」)で蓮を使った染物・織物の展示をしているとの記事があったので、見てきました(10月13日)。

夏の間、境内の鉢で美しい花を咲かせていた蓮たちは、次第に葉が枯れてきており、茶色の実を付けていました。

Hasu20081013_01 Hasu20081013_02


展示は客殿の玄関を入った所に、蓮の葉から抽出した染料を使った染物(写真左)と、藕絲(ぐうし)と呼ばれる蓮の茎から繊維を取り出して糸にしたもので作られた織物(写真右)があり、作り方などを説明してくださいました。

Hasu20081013_03 Hasu20081013_04


染物・織物のほかに、蓮の写真や絵手紙なども展示されています。

Hasu20081013_05


本家「お天気屋さん」HPもよろしく。

|

« 駿府鉄砲衆 | トップページ | 今朝の富士山 »

まちの駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/42800005

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮を使った染物と織物:

« 駿府鉄砲衆 | トップページ | 今朝の富士山 »