« HPリニューアル予告 | トップページ | 今朝の富士山 »

2008.10.01

富士山 真の初冠「雪」

Fuji20081001

このところ富士市街地でも肌寒い日が多く、この寒さなら富士山では雪が降っているのではと思っていたら、やはり当たっていました。本日、出勤直前の時間帯に、雲の合間から山頂付近が雪化粧した富士山を見ることができました。

今年は8月9日に麓から白いものが確認され(この日に書いたブログ記事参照)、気象庁は史上最速の初冠雪と発表していますが、この時は激しい雷雲によってもたらされた「ひょう」が積もったものなので、厳密には冠「雪」ではありません。

今回は降水時の気温が氷点下で、しっかりと雪が降って白くなったと判断できます。本日見えた雪が、本当の意味での初冠雪だったと言うべきでしょう。現に、山梨県の富士吉田市でも本日の冠雪を「初雪化粧宣言」として発表しています。

明日は天気が良くなりそうで、青空の中に白く冠雪した富士山が見えそうですね。


本家「お天気屋さん」HPもよろしく。

|

« HPリニューアル予告 | トップページ | 今朝の富士山 »

富士山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/42654584

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山 真の初冠「雪」:

« HPリニューアル予告 | トップページ | 今朝の富士山 »