« 季節外れの暖かさ! | トップページ | 宗清寺梅まつり »

2009.02.16

お好み焼き ふぁいん

広島風お好み焼きのお店「ふぁいん」が3月からの本格オープンに先立ち、試験的に営業を開始したということで早速行ってきました。場所は吉原商店街の「東海道表富士」の向かいになります。

Fine01 Fine02

Fine03 Fine04


広島風のお好み焼きと言えば、中に焼きそばの麺が入っていることがよく知られていますが、焼き方も普通のお好み焼きと違った独特なものがあります。

生地は具材と混ぜずに薄く広げて作り、その上にたっぷりのキャベツ、もやし、豚肉などの具材を乗せて焼いたあと、そばをさっと炒めてその上にお好み焼きを乗せます。

一枚一枚丁寧に作り上げていくため、注文してから出来上がるまでに多少時間がかかります。

Fine05 Fine06

Fine07 Fine08


出来上がったお好み焼きはかなりのボリュームがあり、これだけでお腹いっぱいになります。また、この日はたっぷりの青ねぎのトッピング(ねぎ盛り)を勧められ、さらにボリュームアップ!

Fine09 Fine10

ソースは本場広島の「オタフクソース」、お好み焼きに入れる専用のそば麺も広島から取り寄せているとのことで、富士市内でここまで本格的な広島風お好み焼きが食べられる所は他にはないのではないかと思います。


追記
3月からの正式オープンで、店名が「お好み焼き 竜ちゃん」に変わりました。


本家「お天気屋さん」HPもよろしく。

|

« 季節外れの暖かさ! | トップページ | 宗清寺梅まつり »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/44041440

この記事へのトラックバック一覧です: お好み焼き ふぁいん:

« 季節外れの暖かさ! | トップページ | 宗清寺梅まつり »