« 手打蕎麦 仙松 | トップページ | 代通寺の蓮 徐々に見頃 »

2009.07.01

つけナポリタン@愛鷹亭

つけナポリタン食べ歩き(その22)

約1か月ぶりのつけナポリタン食べ歩きネタです。今回は6月からつけナポリタンを始めた「デリス愛鷹亭」さんの紹介です。富士市東部の須津地区にあるフランス料理店で、外から見ると普通のお宅のような小さなお店ですが、中は20人ほどが会食できる空間があります。私が行ったこの日はパーティーがあるということで、テーブルに食器が並べられていました。

Ashitakatei01 Ashitakatei02


愛鷹亭さんのつけナポリタンはテイクアウトでの提供になっており、つけナポリタン単品とつけナポリタン弁当(写真)があります。つけナポリタン弁当にはサーモンサラダとプチケーキが付いてきます。

地元で採れたトマトとフランス料理の鶏ガラスープを使った冷製スープにアドニスさんと同じ麺をつけ、夏野菜、魚介、鶏肉といった具を乗せていただききます。冷たくても美味しくいただける工夫がしてあり、夏にはおすすめの一品だと思います。

Ashitakatei03

Ashitakatei04 Ashitakatei05

Ashitakatei06 Ashitakatei07

今回紹介したつけナポリタン弁当以外にも、フランス料理のオードブルやデザートなどが入ったフレンチ弁当も販売しています(要予約)。また、本日(7月1日)開催の吉原商店街「一の市」で、愛鷹亭さんの自家製天然酵母パンが販売されます。販売場所は吉原本宿の前です。


本家「お天気屋さん」HPもよろしく。

|

« 手打蕎麦 仙松 | トップページ | 代通寺の蓮 徐々に見頃 »

つけナポリタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/45490946

この記事へのトラックバック一覧です: つけナポリタン@愛鷹亭:

« 手打蕎麦 仙松 | トップページ | 代通寺の蓮 徐々に見頃 »