« 蕎麦どあひ | トップページ | 富士川の通船・渡船歴史パネル展 »

2009.08.22

富士市まちの駅 新駅紹介

ちょっと遅くなりましたが、今年度から新しく富士市のまちの駅に認定された5つの駅を紹介しておきます。


まちのオアシス (富士川楽座)
Mekinew01道の駅とサービスエリアが一体となった施設として、年間を通じて多くの来場者があり、今回富士川地区唯一のまちの駅に認定されました。ただし、まちの駅は人の出入りが多い上の階ではなく1階の事務所にあるので見落としがちです。


富士山まんてん駅 (環境技研)
Mekinew02厚原にある中小企業向けの環境ISO(ISO14001)の認証取得や研究活動をする団体です。「富士山まんてん豆」の販売や「ふじ山子どもおもちゃ病院」(おもちゃの修理)などの活動も行っています。


富士本町の甘味処 (光月堂)
Mekinew03富士本町商店街にある老舗のお菓子屋さんです。季節感のある和洋菓子を多数取り揃えています。


日本一の駅 (東海道表富士)
Mekinew04吉原商店街にある富士山グッズを集めたギフトショップです。富士山のことならお任せ!
只今、富士山とんぼ玉ストラップが人気です。また、富士ブランド品も多数取り扱っています。



よしわらのお弁当屋さん (吉原給食)
Mekinew05岳南原田駅の近くで弁当・惣菜の販売を行っています。「フードアウトレット」と称するだけあって、とにかく安いです。そして美味い!
おすすめの弁当屋さんです。


新駅の切符とスタンプを集めてみました。今回の新駅巡りの大きな目的はこれです。スタンプについては独自に用紙を作成し、今年2月から何回かに分けて既存の駅を含め、全54駅を回りました。スタンプと切符は、各まちの駅の営業時間内であればいつでも押印・購入することができますので、集めるのが好きな方は全駅制覇に挑戦してみるのもいいと思います。

Mekinew06 Stamp


本家「お天気屋さん」HPもよろしく。

|

« 蕎麦どあひ | トップページ | 富士川の通船・渡船歴史パネル展 »

まちの駅」カテゴリの記事

コメント

始めまして?

富士で生まれ富士で育ちましたが 長い事はなれて暮らしていまし

た 定年退職し富士に戻ってきましたが 子供の頃の記憶と

かけ離れてしまい 貴女のブログであちこちの案内を見させていた

だき非常に参考に成ります

投稿: やまめ | 2009.08.23 03:13

やまめさん

こちらにもお越しいただき、ありがとうございます。
昔と様変わりしてしまった風景もたくさんありますね。

これからも富士の街ネタを色々と載せていきますので、
よろしくお願いします。

投稿: Taitan | 2009.08.23 07:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/45973316

この記事へのトラックバック一覧です: 富士市まちの駅 新駅紹介:

« 蕎麦どあひ | トップページ | 富士川の通船・渡船歴史パネル展 »