« つけナポリタン@道の駅富士 | トップページ | コンビニでつけナポリタン »

2009.08.11

蓮の花と実そして食べ物

代通寺の蓮はまだ見頃の状態が続いていますが、咲き終わった蓮の実も徐々に成長しており、黒い実をつけ始めたものもあります。また、碗蓮(わんれん)という小さな鉢でも育てられる蓮も可愛らしいです(写真3・4枚目)。

Hasu20090808a Hasu20090808b

Hasu20090808c Hasu20090808d

Hasu20090808e Hasu20090808f

蓮は花を楽しむだけではなく、この成長中の実が食べ物にもなるのです。先日、とあるブロガーさんから蓮の花の写真が縁で、蓮の実で作られた甘納豆を頂くことができました。

Hasufood01 Hasufood02

また、「骨董喫茶 健康堂」さんでは現在、蓮根と蓮の葉を練りこんだ冷麦(左)と蓮の実の甘納豆が乗ったあんみつ(右)を提供しています。冷麦には普通のめんつゆとゴマだれの2種類が用意されていますが、ゴマだれのほうがこの冷麦にマッチしていて、薬味いらずで大変美味しく頂くことができました。

Hasufood03 Hasufood04


本家「お天気屋さん」HPもよろしく。

|

« つけナポリタン@道の駅富士 | トップページ | コンビニでつけナポリタン »

花・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/45880261

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮の花と実そして食べ物:

« つけナポリタン@道の駅富士 | トップページ | コンビニでつけナポリタン »