« 小木の里文化祭 | トップページ | 富士常葉大学 学園祭 »

2009.10.31

つけナポリタン イベント本格参入!

10月24日から2日間、富士宮市の浅間大社境内で国民文化祭のイベントの1つとして、「マウントフジグランドフードフェスタ」が開催されました。富士山周辺のご当地グルメが集合したこのイベントでは、富士市のご当地グルメ「つけナポリタン」がプロジェクトチームとして出店し、初のグルメイベント本格参入となりました。私は1日目につけナポリタンブースの撮影と手伝い、2日目は一般客としてイベントを楽しんできましたので、その時の模様をお送りします。


フェスタ1日目、販売開始前のつけナポリタンブースの様子です。つけナポリタン食べ歩きマップやPR看板をしょった宣伝部隊など、準備は万端。あとはお客さんが来るのを待つだけです。

Tnpj01

Tnpj02 Tnpj03


午前10時、いよいよフェスタ開幕。各ブースで一斉に販売が開始されました。「いらっしゃいませ」の掛け声と共に、つけナポリタンブースにも早速買い求めるお客さんがやって来ました。

Tnpj04 Tnpj05


オーダーが入り調理が開始されます。麺を茹でる係、フライパンで炒める係、トマトスープと共に器に盛り付ける係など、スタッフが各工程を分担する流れ作業で、客をそれほど待たせることなく、手際良くスムーズにつけナポリタンが作られていきます。

Tnpj06 Tnpj07

Tnpj08 Tnpj09

    


昼頃にはつけナポリタンブース周辺も賑わいを見せており、隣で行われている「お囃子の祭典」に参加している法被姿の人達も興味津々そうな感じで訪れ、つけナポリタンを味わっていました。

Tnpj10 Tnpj11

Tnpj12 Tnpj13

しかし、そんな賑わいも束の間、1日目は午後から小雨模様となり、会場内は早々と閑散とした雰囲気になってしまいました。天気の影響を抜きに考えても、ご当地グルメが集まる食のイベントにしては、想像していたよりも来場者が少ない印象を受けました。県内各地で国文祭関係のイベントが行われている関係で人が分散しているのか、はたまた今回のイベントの名称に「B-1」という文句が入っていないので、ご当地グルメのイベントだということが分かりにくかったからなのか?


気を取り直してフェスタ2日目、つけナポリタンブース前にテーブルとイスを設置したり、赤じゅうたんを敷くなどして、来場者の目を引く作戦に。この日は通りを歩行者天国にして屋台の展示が行われたこともあり、前日より明らかに来場者が多く、私が訪れた昼頃にはやや長めの行列もできていました。

Tnpj14 Tnpj15


今回は、全体としては予想よりも人出が少なかったこともあり、当初の目標販売数には届きませんでしたが、イベントでのつけナポリタン提供が問題なくできたことは大きな収穫になったと思います。更なる知名度アップを目指して、がんばれつけナポリタン!


【PR】
現在、吉原本宿で「つけナポリタン展」開催中!
Googleマップで作成した「つけナポリタン提供店Webマップ」を公開中!


本家「お天気屋さん」HPもよろしく。

|

« 小木の里文化祭 | トップページ | 富士常葉大学 学園祭 »

つけナポリタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/46617279

この記事へのトラックバック一覧です: つけナポリタン イベント本格参入!:

« 小木の里文化祭 | トップページ | 富士常葉大学 学園祭 »