« 蓮飯を楽しむ会 | トップページ | 田宿川で船乗り体験 »

2010.07.26

富士川花火大会

7月24日、旧富士川町側河川敷をメイン会場に富士川花火大会が開催されました。これは富士市と富士川町の合併を機に、従来の富士まつり花火大会と富士川夏まつり花火大会を統合して初めて開催されたものです。


メイン会場の旧富士川町側河川敷には一般の見物席(左)のほかに有料の桟敷席(右)が設けられ、夕暮れと共にたくさんの人が会場に押し寄せました。

Fujikawahanabi01 Fujikawahanabi02


見物席に隣接してたくさんの出店が軒を連ねており、飲食物を買い求める人達で大変な混雑ぶりとなっていました。また、お祭りでよく見られる一般的な露店ではなく、地元グルメ・飲食店の出店が多かったのが印象的でした。

Fujikawahanabi03 Fujikawahanabi04

Fujikawahanabi05 Fujikawahanabi06


また、フジスタイルさん主催によるフリーマーケットも同時開催されており、掘り出し物を買い求める人達で賑わいを見せていました。

Fujikawahanabi07 Fujikawahanabi08


午後7時半を過ぎると辺りはすっかり真っ暗になり、オープニングセレモニー(市長などの挨拶)が始まりました。ワクワクしながら花火が上がるのを今か今かと待ち構えます。

Fujikawahanabi09


そして午後8時、いよいよ花火の打ち上げが開始されました。従来の富士まつり花火大会会場の潤井川では打ち上げることができなかった大玉(尺玉含む)が次々に打ち上がりました。また、メモリアル花火や富士川の合戦をイメージした花火などが打ち上げられたほか、最後にナイアガラと空中ナイアガラの競演がありました。

Fujikawahanabi10

Fujikawahanabi11 Fujikawahanabi12

Fujikawahanabi13

Fujikawahanabi14


今回は初の開催ということで、かなりの期待感を持って見に行ったのですが、従来潤井川で打ち上げられなかった大玉に投資したせいなのか、従来よりスターマインの打ち上げ数が減ってしまった感があったり、何となく間延びした感じの演出も見受けられた気がします。このご時勢、花火を打ち上げるための協賛金を集めるのは大変だとは思いますが、来年以降はこれらの点が改善されて(できれば打ち上げ数も増やして)、富士市が誇る素晴らしい見応えのある花火大会になっていくことを期待しています。


本家「お天気屋さん」HPもよろしく。

|

« 蓮飯を楽しむ会 | トップページ | 田宿川で船乗り体験 »

イベント・祭り」カテゴリの記事

コメント

私も富士川花火を観てきました。(*^。^*)
想っていたのと若干、違いましたが、夜空に
打ち上げられた花火にウキウキしちゃいました。
TWITTERで動画・写真アップの情報ありがとう
ございました。毎日、暑い日が続いています。
体調には十分ご自愛くださいね。

投稿: おっしー | 2010.07.27 06:38

おっしーさん

ブログ・ツイッターをご覧いただき、ありがとうございます。

初めての開催ということで至らぬ点もあったと思いますが、
やはり夜空を焦がす大輪の花火はいいですね。

これからもよろしくお願いします。

投稿: Taitan | 2010.07.27 22:27

素晴らしいきれいな花火の写真ですね。こんなに上手に楽しそうに撮れてほんとにすごいなー。taitanさん自身が楽しんでいるから楽しい写真が撮れるのでしょうね。すごいです。

投稿: niko | 2010.07.29 20:09

nikoさん

ありがとうございます。
いつもその場の雰囲気をリアルに伝えたいという思いで撮っています。

投稿: Taitan | 2010.07.29 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/48961544

この記事へのトラックバック一覧です: 富士川花火大会:

« 蓮飯を楽しむ会 | トップページ | 田宿川で船乗り体験 »