« 富士高砂酒造蔵開き | トップページ | アートクラフトマーケット »

2011.01.21

富士宮囃子新年打ち初め

1月16日、富士山本宮浅間大社の広場で富士宮囃子の新年打ち初めが行われました。このお囃子は主に富士宮秋まつりで披露される県指定の無形民俗文化財で、各町内に伝わる伝統のお囃子の演奏が繰り広げられたほか、富士市の吉原祇園囃子(日吉町)もゲスト参加して打ち初めを盛り上げました。

Miyabayashi01 Miyabayashi02

Miyabayashi03 Miyabayashi04


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 富士高砂酒造蔵開き | トップページ | アートクラフトマーケット »

イベント・祭り」カテゴリの記事

コメント

政治もお囃子が出来ない日本になっていますよね。

 人々が気持ちよく生きるにはリズムとか拍子って大事なんだと思います。

 昔の人はエライと思います。理屈じゃなくて身体が覚えてる・・そんな気が。

投稿: 富地蔵 | 2011.01.21 18:27

富地蔵さん

そうですね。お囃子のリズムは聞いていて気持ちがいいものですね。

投稿: Taitan | 2011.01.21 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/50621707

この記事へのトラックバック一覧です: 富士宮囃子新年打ち初め:

« 富士高砂酒造蔵開き | トップページ | アートクラフトマーケット »