« つけナポリタン食いだおれまつり | トップページ | 富士市内の早咲き桜 »

2011.03.06

ワンナイト地酒バー

2月27日夜、フジパク(富士山博覧会)を締めくくるプログラム「ワンナイト地酒バー」が開催されました。会場となった居酒屋「遊々庵」には一般の参加者のほか、代表のヒロ☆ヤマザキ氏をはじめとするフジパクのスタッフ、プログラムのガイドさんなども一同に会し、フジパク開催期間中の出来事を振り返ったり、この街に対する思いなどを語りながら楽しいひと時を過ごしました。

Onenightsake01 Onenightsake02


地酒バーということで、富士地域の4つの酒蔵(富士錦酒造・富士高砂酒造・富士正酒造・牧野酒造)の地酒と沼津ベアードビールの地ビールの計12銘柄が飲み放題となり、それぞれの風味の違いをじっくりと味わいながら、普段なかなかできないお酒の飲み比べを楽しめました。

Onenightsake03 Onenightsake04


こちらは地酒バーと共に出された料理の数々です。どれもお酒を飲みながら美味しくいただくことができました。創作料理に定評のある遊々庵、個人的にはつけナポリタンもおすすめです。

Onenightsake05


2月中旬から約2週間に渡って開催されたフジパクはこれにて終了。私は地酒バーを含めて5つのプログラムに参加しました。秋に2回目を開催する予定ということですので、今回参加できなかったプログラムや面白そうなプログラムがあったら参加してみたいと思います。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« つけナポリタン食いだおれまつり | トップページ | 富士市内の早咲き桜 »

まち歩き」カテゴリの記事

コメント

いやあ あの時は小さなグラスに騙されて?グイグイといってしまいました。

 だもでも良いお酒は二日酔いもなくいい気分でした。

投稿: 富地蔵 | 2011.03.06 19:57

富地蔵さん

気持ち良くお酒が飲めましたね。
楽しいひと時をありがとうございました。

投稿: Taitan | 2011.03.07 07:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/51022205

この記事へのトラックバック一覧です: ワンナイト地酒バー:

« つけナポリタン食いだおれまつり | トップページ | 富士市内の早咲き桜 »