« sankaku | トップページ | 鷹岡夏祭り »

2011.08.31

小麦料理味くらべ

8月27日、富士宮市のお宮横丁で「日本全国小麦料理味くらべ!」というイベントが開催されました。これは小麦食を通じたコミュニケーションで日本を元気にする活動をしている「コムギケーション倶楽部」という団体が主催して行われたもので、小麦粉を使った料理である富士宮やきそば(麺に小麦)と長野おやき(皮に小麦)の食べ比べを楽しめたほか、2つのグルメに関するうんちく話の披露も行われました。

Komugiajikurabe01 Komugiajikurabe02

Komugiajikurabe03 Komugiajikurabe04

実際に食べ比べた印象としては、今回はおやきの皮が粉っぽい感じがしたので、富士宮やきそばの方が断然美味しく感じられました。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« sankaku | トップページ | 鷹岡夏祭り »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/52595428

この記事へのトラックバック一覧です: 小麦料理味くらべ:

« sankaku | トップページ | 鷹岡夏祭り »