« 五島一浩展 | トップページ | 宮っ子フェスタ »

2012.02.05

宮スパ

富士宮市中心部のバーやカフェなどで「宮スパ」というグルメが提供されています。これは富士宮やきそばの麺を使ったスパゲッティー風のグルメで、地産地消と地域活性化のために開発されたものです。

先日、宮スパ発祥の店「ダイニングバーエンズ」へと食べに行ってみました。宮スパの幟と看板があって派手さを感じる外観とは対照的に、店内は落ち着いた雰囲気となっています。ここの宮スパは麺の上にミートソースが乗ったもので、見た目にも普通のパスタ麺を使ったものとほとんど変わりなく、美味しくいただくことができました。

Miyaspa01 Miyaspa02

Miyaspa03 Miyaspa04


他にもいくつかのお店を食べ歩いてみました。ペペロンチーノやオムレツが乗ったものなど、さまざまな宮スパが提供されているほか、「みるくラーメン」の麺にも使われている事例もあり、本来の焼きそば以外のメニューに使っても違和感のない富士宮やきそば麺の応用力の高さを感じました。

Miyaspa05 Miyaspa06


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 五島一浩展 | トップページ | 宮っ子フェスタ »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/53803117

この記事へのトラックバック一覧です: 宮スパ:

« 五島一浩展 | トップページ | 宮っ子フェスタ »