« 岳鉄に乗って西へ東へ夜景散策 | トップページ | なますかーる »

2012.03.04

がんばろう ふくしま!号

2月25日、岳南鉄道で「富士市民 岳鉄イカシ隊」主催による特別イベント電車「がんばろう ふくしま!号」が運行されました。これは東日本大震災による原発事故で故郷を離れて避難生活をしている福島県富岡町の方から寄せられたメッセージを車内に展示し、被災者を応援して相互交流を図ることを目的に企画されたものです。

Gaku_fftrain01 Gaku_fftrain02


吉原駅では富士ブランド品や富士山グッズ、福島県産物などの販売が行われ、出発時刻の前から買い求める人々で賑わいを見せました。

Gaku_fftrain03 Gaku_fftrain04


午後2時過ぎ、「がんばろう ふくしま!号」は富士市民と被災地からの招待者らを乗せて吉原駅を出発。車内では励ましのメッセージ披露やジャズ演奏などが行われ、参加者は被災地に思いを馳せたり、リズムに合わせて口ずさんだりと、心和む楽しいひと時を過ごしました。

Gaku_fftrain05 Gaku_fftrain06

Gaku_fftrain07 Gaku_fftrain08


終点の岳南江尾駅でひと息。ここでは手作りそばのサービスが行われ、皆さんお腹も満足! しばしの休息のあと、再び電車に乗ってジャズ演奏を楽しみながら吉原駅に戻りました。

Gaku_fftrain09 Gaku_fftrain10


車内に飾られた福島県富岡町からの心温まるメッセージの数々。この特別電車を通じて富士市と富岡町の「絆」を深めることができ、そして同時に貨物輸送終了で経営が苦しい岳鉄を支援するという、まさに一石二鳥の素晴らしいイベントでした。

Gaku_fftrain11 Gaku_fftrain12


ジャズ演奏やメッセージ披露など、イベント当日の模様を動画にまとめましたのでご覧ください。


岳南鉄道では3月10日(土)に貨物輸送お別れイベント「機関車・電車祭り」が開催され、機関車の運転体験や撮影会、ミステリートレインの運行、鉄道グッズ販売などが行われます。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 岳鉄に乗って西へ東へ夜景散策 | トップページ | なますかーる »

イベント・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/54096371

この記事へのトラックバック一覧です: がんばろう ふくしま!号:

« 岳鉄に乗って西へ東へ夜景散策 | トップページ | なますかーる »