« 吉原天神社の夜桜 | トップページ | 富士市内の桜開花状況2012 (4/7現在) »

2012.04.09

あさぎりフードパーク

4月1日、富士宮市北部の道の駅朝霧高原の隣に「あさぎりフードパーク」がオープンしました。ここは地酒や乳製品、菓子など、富士宮市内の食品関連企業が集まった「食」の工房団地で、来場者が食品の製造工程を気軽に見学できるようになっているのが特徴です。パーク内からは雄大な富士山が間近に見えるほか、お土産コーナーやビュッフェレストランもあり、各工房を巡りながらゆったりと地元の食を楽しめるようになっています。

Asagiri_fp01 Asagiri_fp02

Asagiri_fp03 Asagiri_fp04

Asagiri_fp05 Asagiri_fp06


以下、あさぎりフードパークに入っている食品関連企業を紹介します。


◇朝霧乳業 (乳製品)

主力商品「あさぎり牛乳」について、製造工程・配送過程を分かりやすく図で説明しており、工房を見学しながら乳製品の生産への理解を深めることができます。牛乳の試飲・販売のほか、新鮮なミルクの風味を味わえるソフトクリームもあります。

Asagiri_fp07 Asagiri_fp08

Asagiri_fp09 Asagiri_fp10


◇富士園 (お茶)

ここでは淹れたての緑茶等の試飲サービスを行っているほか、富士の麓で育まれたお茶で作られた製品を豊富に取り扱っています。

Asagiri_fp11 Asagiri_fp12


◇上野製菓 (和菓子)

ここでは羊羹や饅頭、大福などの和菓子を中心に製造・販売しています。また、お茶と和菓子をいただきながら、間近に製造風景を見学できるスペースもあります。

Asagiri_fp13 Asagiri_fp14


◇いも工房 かくたに (芋菓子)

ここでは干し芋をはじめ、芋ようかんやスイートポテトなど、さまざまな種類のサツマイモを使った芋菓子を製造・販売しています。

Asagiri_fp15 Asagiri_fp16


◇富士正酒造 (地酒)

長らく上野の里にあった老舗の酒蔵が朝霧の地で心機一転。最新の蔵で伝統の地酒作りを守りながら、新たな商品作りにもチャレンジしています。もちろん、地酒の試飲・蔵見学もできます。

Asagiri_fp17 Asagiri_fp18

Asagiri_fp19 Asagiri_fp20


以上、あさぎりフードパークの各施設を紹介してきましたが、まさに「食のテーマパーク」といった感じです。隣に地元特産品が豊富にある道の駅、そして雄大な富士山と自然豊かな朝霧高原という素晴らしい立地環境に恵まれており、今後の食を通じた観光・産業振興に期待がかかります。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 吉原天神社の夜桜 | トップページ | 富士市内の桜開花状況2012 (4/7現在) »

地元ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/54386532

この記事へのトラックバック一覧です: あさぎりフードパーク:

« 吉原天神社の夜桜 | トップページ | 富士市内の桜開花状況2012 (4/7現在) »