« 紙のアートフェスティバル2012 | トップページ | B-1グランプリin北九州 (後編) »

2012.11.03

B-1グランプリin北九州 (前編)

北九州市小倉の街中で10月20日から2日間開催された第7回B級ご当地グルメの祭典「B-1グランプリin北九州」に行ってきました。富士市からは遠く離れた九州の地での開催となりましたが、はるばる足を運んだ目的は昨年に引き続き2回目の出展となる「富士つけナポリタン大志館」の応援と活動風景の撮影です。

私が訪れた2日目は天候に恵まれて小倉の市街地や小倉城周辺などに設けられた会場にはたくさんの人が詰めかけており、ピーク時は身動きが取りにくいほどの混雑ぶりになるなど、2日間の来場者数が昨年をさらに10万人ほど上回る61万人(主催者発表)にも達する大盛況となりました。

B1kitakyushu01a B1kitakyushu01b

B1kitakyushu01c B1kitakyushu01d


小倉の街に到着して真っ先に富士つけナポリタン大志館のブースへ向かいました。つけナポブースの前にはたくさんの人が行列を作っており、次から次に人が押し寄せてくる状態です。そんな中でも大志館スタッフは素晴らしいチームワークで手際良くフル回転で待たせることなく熱々の美味しいつけナポリタンを提供し続けました。

B1kitakyushu01e B1kitakyushu01f

B1kitakyushu01g B1kitakyushu01h

B1kitakyushu01i B1kitakyushu01j


つけナポ販売ブースの入口周辺では多彩なPR活動が行われました。幸せの鐘がついた“ボンジョル門”や真実の口から引ける“つけナポみくじ”が設けられたほか、オリジナルキャラクター「ナポリン」が登場して愛嬌を振る舞ったり、可愛らしいナポリンエンジェル隊が「ボンジョルノ ナポリン!」を披露したりするなど、愉快なつけナポワールドを演出して来場者の注目を大いに集めていました。

B1kitakyushu01k B1kitakyushu01l

B1kitakyushu01m B1kitakyushu01n

B1kitakyushu01o B1kitakyushu01p

B1kitakyushu01q B1kitakyushu01r


なお、B-1グランプリ来場者などによるTwitterでのつけナポリタン関連のつぶやきはこちらをご覧ください。


後編に続く...


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 紙のアートフェスティバル2012 | トップページ | B-1グランプリin北九州 (後編) »

つけナポリタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/55959922

この記事へのトラックバック一覧です: B-1グランプリin北九州 (前編):

« 紙のアートフェスティバル2012 | トップページ | B-1グランプリin北九州 (後編) »