« 肉食系優良食飲アワード | トップページ | 浅間大社湧玉池周辺の紅葉 »

2013.12.03

富士山世界文化遺産登録記念講演会

11月11日、ロゼシアターで富士山世界文化遺産登録記念講演会が開催されました。最初に富士市少年少女合唱団による富士山などの合唱が行われたあと、イコモスの除外勧告を覆して三保松原の登録に大きく貢献した前文化庁長官の近藤誠一氏を迎え、「世界文化遺産登録と富士山のこれから」というテーマで講演が行われました。

ユネスコ世界遺産委員会でのロビー活動などのエピソードを交えながら、三保松原の登録実現によって距離とは関係ない目に見えないつながりを大切にする日本の文化・価値観が世界に評価されたことを力説しました。

Fujisekaiisankouen01

Fujisekaiisankouen02 Fujisekaiisankouen03


講演後、「富士山を活かしたまちづくり」をテーマにしたトークセッションが行われ、東海大学海洋学部教授で環境デザインが専門の東惠子氏と吉原商店街振興組合理事長で富士つけナポリタン大志館特命全権大志の小川和孝氏が加わって、これからの富士市のあるべき姿について考えていきました。

Fujisekaiisankouen04

Fujisekaiisankouen05 Fujisekaiisankouen06

Fujisekaiisankouen07


ホールの入口では世界文化遺産登録された富士山に関する資料や構成資産などを紹介するパネル展示も行われていました。

Fujisekaiisankouen08 Fujisekaiisankouen09


この講演会が行われる直前にふじのくに田子の浦みなと公園から撮影した富士山です。いつまでもこの素晴らしい富士の姿を守っていきたいですね!

Fuji20131111


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 肉食系優良食飲アワード | トップページ | 浅間大社湧玉池周辺の紅葉 »

富士山」カテゴリの記事

講座・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66103/58654299

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山世界文化遺産登録記念講演会:

« 肉食系優良食飲アワード | トップページ | 浅間大社湧玉池周辺の紅葉 »