« なんでも富士山2014 | トップページ | 吉原宿一の市 2014年3月 »

2014.03.15

フジパク岳鉄夜さんぽ2014

2月22日、フジパク(富士山博覧会)のプログラム「岳南電車に乗って夜さんぽ2014」に参加しました。夕暮れ時に岳南電車の吉原駅に集合し、東海道線をくぐる小さな地下道を通って南側にある津波避難タワーへ。このタワーは常時開放されており、夜間は田子の浦港や周辺の工場の夜景を楽しむことができます。

Fp_yorusanpo2014a

Fp_yorusanpo2014b Fp_yorusanpo2014c

Fp_yorusanpo2014d Fp_yorusanpo2014e

Fp_yorusanpo2014f Fp_yorusanpo2014g


タワーからの夜景を楽しんだあと吉原駅に戻り、赤がえる電車に乗って岳南原田駅で途中下車。駅の東側に見える製紙工場の夜景を存分に楽しみました。ここから眺める夜景は岳鉄沿線の中でも最も見応えのあるものになっています。

Fp_yorusanpo2014h Fp_yorusanpo2014i

Fp_yorusanpo2014j Fp_yorusanpo2014k

Fp_yorusanpo2014l

Fp_yorusanpo2014m


原田駅からの夜景を堪能したあと、再び電車に乗って神谷駅で下車。高台にある福聚禅院(まちの駅「増川の小さな美術館」)で市街地の夜景を見たあと、お寺の本堂で住職さんによる展示品などの説明を聞きました。

Fp_yorusanpo2014n Fp_yorusanpo2014o

Fp_yorusanpo2014p Fp_yorusanpo2014q


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« なんでも富士山2014 | トップページ | 吉原宿一の市 2014年3月 »

まち歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんでも富士山2014 | トップページ | 吉原宿一の市 2014年3月 »