« 富士市中央公園の秋バラ 見頃! | トップページ | 富士山音の駅ミニコンサート「琵琶」 »

2014.11.02

茹で落花生もなか

地域情報紙「Burarit」(ぶらりっと)11月号に富士の銘菓「田子の月」とコラボして開発された富士市大淵産の落花生を使ったスイーツが登場、早速お店に行ってゲットしてきました。その名は「茹で落花生もなか」、自分でもなかの皮に茹で落花生入りの餡を入れて作る仕様で、楽しみながら美味しくいただくことができました。なお、販売期間は11月中旬頃までで数量限定です。

Rakkaseimonaka01 Rakkaseimonaka02

Rakkaseimonaka03 Rakkaseimonaka04

Rakkaseimonaka05


富士地域独特の食べ方と言われている茹で落花生、これをきっかけにさまざまな茹で落花生を使ったグルメが登場すると面白いですね。

Rakkaseimonaka06


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 富士市中央公園の秋バラ 見頃! | トップページ | 富士山音の駅ミニコンサート「琵琶」 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士市中央公園の秋バラ 見頃! | トップページ | 富士山音の駅ミニコンサート「琵琶」 »