« 朝霧高原のこいのぼりと富士山 | トップページ | 富士山百景写真展2015 »

2015.05.06

田子の浦のしらす漁 好調に

今シーズンの田子の浦のしらす漁は4月中頃までは不調でしたが、このところ気候が安定してしらすが獲れるようになってきており、天気の良い時には早朝の時間帯に港周辺から富士山をバックに漁船が一斉出漁する光景を見ることができます。

Tago_shirasu2015a

Tago_shirasu2015b Tago_shirasu2015c


この漁で獲れた新鮮な生しらすを味わうことができる漁協食堂は、休日を中心にお昼時には行列ができるほどの賑わいを見せています。

Tago_shirasu2015d


注目は今シーズン登場した新メニュー「いわしの親子丼」、生しらすとその親であるいわしのしょうゆ漬けが乗った丼で、1日限定30食です。また、生しらすを揚げた「生しらすの踊り揚げ」や魚介類の焼き物などのメニューも登場したほか、鮮魚の販売なども行われるようになり、来場者へのサービスが充実してきました。

Tago_shirasu2015e

Tago_shirasu2015f Tago_shirasu2015g


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 朝霧高原のこいのぼりと富士山 | トップページ | 富士山百景写真展2015 »

地元ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝霧高原のこいのぼりと富士山 | トップページ | 富士山百景写真展2015 »