« 田舎時間 春 2015 | トップページ | 水田に映る逆さ富士 »

2015.05.13

浮島ヶ原のサワトラノオ

富士市東部にある浮島ヶ原自然公園で、絶滅危惧種で今年4月に富士市の天然記念物に指定された植物「サワトラノオ」が花を咲かせており、湿原の遊歩道を散策しながら可愛らしい白い花の群落を楽しめます。湿地(サワ)に生育し、茎の先に多数の花が円錐状に咲く形状が「虎の尾」に似ていることからこの名がつけられています。

Uki_sawatora01

Uki_sawatora02

Uki_sawatora03 Uki_sawatora04


5月9日には天然記念物指定を記念した自然観察会イベントがあり、富士自然観察の会のガイドによる園内散策や自然素材を使った体験などの催し物が行われ、園内は親子連れなどで賑わいを見せていました。

Uki_sawatora05

Uki_sawatora06 Uki_sawatora07


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 田舎時間 春 2015 | トップページ | 水田に映る逆さ富士 »

花・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田舎時間 春 2015 | トップページ | 水田に映る逆さ富士 »