« FUJI未来塾公開プレゼンテーション | トップページ | 天間梅まつり2016 »

2016.02.26

第66回富士宮駅伝

2月14日、富士宮市役所を発着点として北山・白糸の滝・上野方面を走る6区間32.7kmのコースで富士宮駅伝競走大会が開催されました。この日は前日からの雨が降り続き、沿道の観客は傘を差しながらの観戦。午前10時、東京農大の応援をバックに200チーム以上の選手が一斉に飛び出していきました。

雨の中を一斉にスタートする選手たち

東京農大の応援 名物の大根踊り


駅伝レース中盤の3区、加藤学園高校Aチームがトップを走るなど、高校勢の活躍が目立つ展開になっていました。

3区 トップの加藤学園高校Aチーム

3区 2位の東京農大Bチーム 3区 3位の加藤学園高校Bチーム

3区 4位の東京農大Aチーム 3区 続々と通過する選手たち


フィニッシュの頃には天気が回復して晴れ間が広がり、春本番の暖かな陽気になりました。優勝は東京農大Aチーム、3位までを東京農大のチームが独占しました。

フィニッシュ 優勝は東京農大Aチーム

フィニッシュ 2位の東京農大Bチーム フィニッシュ 3位の東京農大Cチーム

フィニッシュ 4位の滝ヶ原自衛隊 続々とフィニッシュする選手たち


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« FUJI未来塾公開プレゼンテーション | トップページ | 天間梅まつり2016 »

駅伝・陸上」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FUJI未来塾公開プレゼンテーション | トップページ | 天間梅まつり2016 »