« 吉原商店街散策&吉原スウィーツ | トップページ | 上野の里まつり酒蔵めぐり2016 »

2016.02.19

冬の富士山表口満喫バスツアー

前記事に引き続き、しずおか遊びたい券の富士・富士宮版「ふじさんあそび」での体験レポートです。ここでは、1月下旬に開催された「しらす絶景下山ハイキング 冬の富士山表口満喫バスツアー」に参加した時の模様をお送りします。

参加者は富士駅・新富士駅に集合し、バスに乗ってツアー出発。このツアーの案内は、吉原で富士山専門店「東海道表富士」を経営し、富士山登山ガイドも務める西川卯一さん。富士山の事なら何でも来いというほどの富士山通です。

バスに乗ってツアー出発 ツアー案内人の西川さん


最初の目的地は富士市役所屋上「ふじさんてらすMierula」。周囲に視界を遮るものが無く、富士市街地と富士山の眺望を存分に楽しむことができます。

ふじさんてらすMierulaからの市街地と富士山の眺め

ふじさんてらすMierulaから富士山をズーム ふじさんてらすMierulaからの眺望を楽しむ参加者


続いては田子の浦港西側の海岸沿いにある「ふじのくに田子の浦みなと公園」。富士山型の展望台からは田子の浦港越しに富士山の風景を楽しめるほか、山部赤人歌碑やはじまりの鐘などのスポットもあり、多くの人が訪れる海浜公園になっています。

ふじのくに田子の浦みなと公園に到着

展望台からの眺めを楽しむ参加者 展望台から眺めた田子の浦港と富士山の風景


お昼は富士山しらす街道にあるしらすの八幡で生しらす丼をいただきました。田子の浦のしらすは新鮮で美味しいです!

しらすの八幡で昼食 生しらす丼をいただく


昼食後は海岸沿いから一気に富士山2合目の水ヶ塚公園へ。辺りは雪がたっぷり積もっており、街中とは別世界の厳寒の風景が広がっていました。ここから歩いて腰切塚までプチ登山、約10分で間近に雄大な富士山の姿を眺められる山頂の展望台に到着。素晴らしい眺めを存分に楽しみました。

水ヶ塚公園に到着 腰切塚の展望台までプチ登山

腰切塚展望台からの雄大な富士の眺めを楽しむ

腰切塚からの雄大な富士山 腰切塚からの富士山ズーム


腰切塚で富士山の眺望を楽しんだあとは、富士山スカイラインから西臼塚にかけての村山古道を下山するハイキング。途中にある古道にまつわる史跡の解説を聞きながら下山を楽しみました。雑木林の中を通る古道はサラサラの粉雪に覆われており、案外気持ち良く歩けました。

村山古道の下山ハイキングへ 粉雪に覆われた雑木林の中を下山

雑木林の合間から見える富士山 村山古道の史跡「中宮八幡堂」


この日はこの冬一番の大寒波襲来となりましたが、一日中富士山が綺麗に見える絶好のツアー日和となり、思ったほど寒さを感じずに楽しむことができました。さまざまな角度から冬の富士山を満喫できて気分上々でした!


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 吉原商店街散策&吉原スウィーツ | トップページ | 上野の里まつり酒蔵めぐり2016 »

富士山」カテゴリの記事

旅行・観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉原商店街散策&吉原スウィーツ | トップページ | 上野の里まつり酒蔵めぐり2016 »