« 本田あまね展「南米旅行の記録2」 | トップページ | アタミアートウィーク »

2016.03.23

原舟月の雛人形展

現在、富士市浅間本町にある骨董喫茶健康堂(まちの駅「和みの輪処」)で「原舟月の雛人形展」が開催されており、現在の雛人形の原型「古今雛」を完成させた江戸時代の名工である二代目原舟月による貴重な雛人形を見ることができます。保存状態が大変良く、約200年前の作品とは思えない綺麗さです。開催期間は4月3日(日)までです(木・金休み)。

二代目原舟月による貴重な雛人形を展示

二代目原舟月による貴重な雛人形を展示 二代目原舟月による貴重な雛人形を展示


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 本田あまね展「南米旅行の記録2」 | トップページ | アタミアートウィーク »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本田あまね展「南米旅行の記録2」 | トップページ | アタミアートウィーク »