« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016.06.30

ふじのみや・まちなかアートギャラリー2016

現在、富士宮市中心部の各商店街で毎年この時期恒例となった「ふじのみや・まちなかアートギャラリー」が開催されています。商店街の各店舗に地元を中心とした多彩なジャンルの作家さんたちによる作品が飾られ、街をゆったり散策しながら素敵なアートに触れられる良いイベントです。開催期間は7月3日(日)までです。

商店街の各店舗に飾られたアート作品

商店街の各店舗に飾られたアート作品 商店街の各店舗に飾られたアート作品

商店街の各店舗に飾られたアート作品

商店街の各店舗に飾られたアート作品 商店街の各店舗に飾られたアート作品

商店街の各店舗に飾られたアート作品 商店街の各店舗に飾られたアート作品


このイベントでは商店街で使えるお買物券が当たるスタンプラリーを実施しており、食事をしてスタンプがもらえる「味体験グルメ」も楽しみの一つ。今回は今年4月にオープンして話題を集めているラーメン店「麺屋ブルーズ」で白そばをいただきました。鶏と魚節でダシを取った塩系のスープがとっても美味しかったです。

味体験グルメで訪れた「麺屋ブルーズ」 白そば


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.29

富士市の「あじさい×富士山」スポット

富士市であじさいと富士山がコラボした風景を見ることができるスポットをまとめてみました(撮影はいずれも2016年6月)。梅雨の合間の好天時に楽しめる素敵な風景です。

◇岩本山公園 (見頃:6月中旬から下旬)

岩本山公園のあじさいと富士山

岩本山公園のあじさいと富士山 岩本山公園のあじさいと富士山

Ajisaifuji2016d


◇岩本山丘陵地の茶畑 (見頃:6月上旬から中旬)

岩本山丘陵地の茶畑のあじさいと富士山

岩本山丘陵地の茶畑のあじさいと富士山 岩本山丘陵地の茶畑のあじさいと富士山


◇ふじのくに田子の浦みなと公園 (見頃:6月上旬から中旬)

ふじのくに田子の浦みなと公園のあじさいと富士山

ふじのくに田子の浦みなと公園のあじさいと富士山 ふじのくに田子の浦みなと公園のあじさいと富士山


◇ふじさんめっせ (見頃:6月上旬)

ふじさんめっせのあじさいと富士山

ふじさんめっせのあじさいと富士山 ふじさんめっせのあじさいと富士山


◇富士市東部の田園地帯 (見頃:6月中旬)

富士市東部田園地帯のあじさいと富士山

富士市東部田園地帯のあじさいと富士山 富士市東部田園地帯のあじさいと富士山


上記スポットを示した地図はこちらです。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.28

岩本山公園あじさい開花状況 2016年6月25日

富士市のあじさいの名所、岩本山公園の開花状況です。6月25日現在、早くから咲いていた所は少しずつ色褪せてきていますが、全体的にはまだ十分に花を楽しめる状態です。この日は朝方まで降っていた雨が上がって、あじさいの花越しに雲間から姿を現した富士山を見ることができました。

まだ十分にあじさいの花を楽しめる岩本山公園

咲き誇る青色のあじさい 咲き誇る青色のあじさい

咲き誇る青色のあじさい

公園入口付近のあじさいも咲き誇る 公園入口付近のあじさいも咲き誇る

あじさい越しに見る富士山


こちらは岩本山の麓、実相寺祖師堂付近のあじさい。先週に引き続き、見頃の状態が続いています。

見頃続く実相寺祖師堂付近のあじさい 見頃続く実相寺祖師堂付近のあじさい


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.27

吉原祇園祭2016 2日目

6月11日から2日間開催された「吉原祇園祭」、ここでは2日目の模様をお送りします。


2日目の見どころの一つ、神輿の練り歩き。神事やお清めをしたあと、笹を取り付けた特色ある神輿を担いで各町内を勇壮に練り歩きました。また、一部の町内では子供神輿も行われ、将来を担う子供たちによる愛くるしい光景が見られました。

勇壮な神輿練り歩き

勇壮な神輿練り歩き 勇壮な神輿練り歩き

勇壮な神輿練り歩き 子供神輿も


こちらは吉原本町東側の岳南商店街界隈で行われた三つの神社の氏子たちによる「けんか神輿」。各社の神輿が激しく練り歩き、喧嘩のようにぶつかり合う光景は見応えありました。

迫力のけんか神輿

迫力のけんか神輿 迫力のけんか神輿


今年は神輿練り歩きと並行して、2年に1度の木遣り道中・梯子乗りが行われました。通りでの練り歩きと梯子の上での妙技が繰り広げられ、観客を魅了していました。

木遣り道中 梯子を立てる

梯子乗りの妙技 梯子乗りの妙技


2日目の山車引き回しは夕方から。日暮れとともに山車同士がすれ違う時の競り合いが活発化し、1日目以上の盛り上がりを見せていました。

1日目以上に盛り上がる山車引き回し

1日目以上に盛り上がる山車引き回し 1日目以上に盛り上がる山車引き回し


2日間を締めくくるラストの競り合いは天神社町内を見物。それまで持っていた天気が崩れ始めて雨粒が落ちてきましたが、それを吹き飛ばすかのような勢いで太鼓や囃子の音が響き渡り、盛り上がりは最高潮に達しました!

2日目を締めくくるラストの競り合い(天神社町内)

2日目を締めくくるラストの競り合い(天神社町内) 2日目を締めくくるラストの競り合い(天神社町内)

2日目を締めくくるラストの競り合い(天神社町内) 2日目を締めくくるラストの競り合い(天神社町内)

盛り上がりは最高潮に


こちらは吉原祇園祭2日目の見どころをまとめた動画です。ぜひご覧ください!


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.26

吉原祇園祭2016 1日目(夜編+動画)

6月11日から2日間開催された「吉原祇園祭」、ここでは1日目の夜を中心とした模様と動画を紹介します。


夕暮れ時の祭りで賑わう吉原本町通りに面した立体駐車場の屋上からの眺め、富士山が梅雨時には珍しく良く見えており、薄紅色の夕焼けも見られました。夜に向けての祭りのさらなる盛り上がりを予感させる光景でした。

祇園祭開催の吉原からの夕暮れ時の富士山


夕暮れ時の富士山を見届けて通りに戻ると、山車の明かりが徐々に浮かび上がって華やかさを感じる光景になってきました。

日暮れとともに華やかな光景に

日暮れとともに華やかな光景に 日暮れとともに華やかな光景に


すっかり日が暮れた通りはたくさんの人で埋め尽くされるほどの大盛況ぶり。太鼓や囃子の勢いはさらに増して、盛り上がりを見せていました。

たくさんの人で埋め尽くされた吉原本町通り

盛り上がる山車引き回し 盛り上がる山車引き回し

商店街のビルから賑わう通りを見下ろす


1日目締めくくりの競り合いは木之元神社の町内で見物、各町内の山車が集結して太鼓や囃子の音が鳴り響き、この日一番の盛り上がりを見せました。

1日目締めくくりの競り合い(木之元神社町内)

1日目締めくくりの競り合い(木之元神社町内) 1日目締めくくりの競り合い(木之元神社町内)


こちらは吉原祇園祭1日目の見どころをまとめた動画です。ぜひご覧ください!


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.25

吉原祇園祭2016 1日目(昼編)

6月11日から2日間開催された富士市に夏の訪れを告げ、東海一の祇園と呼ばれる「吉原祇園祭」、今年もその模様を写真・動画をふんだんに使ってお送りします。


吉原本町通りでは13時の交通規制開始とともに山車の引き回しが始まり、2日間の熱気あふれる祭りの幕が開けました。露店が立ち並ぶ通りは時間とともに賑わいを増していきました。

吉原祇園祭1日目 山車の引き回しが始まる

吉原本町通りでの山車引き回し 吉原本町通りでの山車引き回し


1日目の見どころの一つ、岳南商店街での餅投げとそれに続く「女みこし」。各町内から女衆が集い、宮太鼓が行われたあと、神輿を担いで吉原本町方面へ。時に激しく練り歩く見応えのある光景を楽しめました。

岳南商店街での餅投げ

女衆による宮太鼓 女衆による宮太鼓

神輿担ぎ前の記念撮影

見応えある「女みこし」の練り歩き 見応えある「女みこし」の練り歩き

見応えある「女みこし」の練り歩き


1日目のもう一つの見どころ、宮太鼓の競演。各町内の山車と氏子たちが太鼓を囲んで出来上がった晴れ舞台、青年長など町内を代表する者が次々に太鼓叩きを披露、盛んな声援と拍手が送られていました。

◇天神社の町内

宮太鼓競演(天神社の町内)

宮太鼓競演(天神社の町内) 宮太鼓競演(天神社の町内)

宮太鼓競演(天神社の町内)


◇木之元神社の町内

宮太鼓競演(木之元神社の町内)

宮太鼓競演(木之元神社の町内) 宮太鼓競演(木之元神社の町内)


1日目夜編に続く。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.24

HIBIKI Marche LDK

富士市天間にある第一建設のモデルハウス「HIBIKI」で毎月第1日曜日に開催されているイベント「Marche LDK」に足を運んでみました。素敵な住空間のリビング・ダイニングに天然酵母パンやスイーツ、地元農家が生産した有機野菜などが並び、小さいながらも温もりを感じられるマルシェでした。

第一建設のモデルハウス「HIBIKI」

モデルハウス内の素敵な空間 モデルハウス内の素敵な空間

温もりを感じられるマルシェ

天然酵母パン 地元産有機野菜


このマルシェではランチもやっており、この日は「つばめやの台所」によるマルシェで販売されている野菜をふんだんに使ったプレートを美味しくいただきました。

「つばめやの台所」によるランチプレート(ドリンク付き)

マルシェの野菜を使った一品 マルシェの野菜を使った一品


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.23

吉原NEW!!ナイトバザール&マルイチジャック

5月末から6月初めにかけて富士市吉原のMARUICHI BLDG.1962(マルイチビル)とその近辺で開催されたイベントを紹介します。


◇吉原NEW!!ナイトバザール (5月29日)

2回目の開催となった今回もマルイチビル西側の路地に雑貨やアンティーク品などを売る個性的な出店が並び、賑わいを見せました。日暮れとともに出店がほのかな明かりに浮かび上がって幻想的な空間に変化、懐かしのテレビゲームを壁面に投影して遊ぶ催しもありました。次回は7月31日(日)に開催されます。

吉原NEW!!ナイトバザール開催のマルイチビル西側路地

個性的な出店が並ぶ 個性的な出店が並ぶ

賑わいを見せる路地

日暮れとともに幻想的な空間に 懐かしのテレビゲームで遊ぶ


◇マルイチジャック (6月3日~5日)

昨年の商店街占拠に出展した2人の関西出身アーティストによる作品の展示販売が行われ、ライブパフォーマンスもありました。今後はこのような作品展示での活用も増えていきそうです。

関西出身アーティストによる「マルイチジャック」

作品の展示販売が行われる マルイチジャック案内


7月以降もマルイチビルを使ったユニークなイベントが続々と開催予定。また、2階にはピザを中心としたカフェレストラン「OLD PIZZA HOUSE bird」がオープン予定とのことで、ますます楽しみな空間になりそうですね。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.22

絵と器 ふたり展

現在、富士宮市万野原新田にあるRYU GALLERYで、あらたあおいさんと山崎裕子さんによる「絵と器 ふたり展」が開催されており、優しい色使いの作品が並ぶ心地良い空間を楽しめます。開催期間は6月26日(日)までです。

「絵と器 ふたり展」開催のRYU GALLERY

山崎裕子さんの器 山崎裕子さんの器

あらたあおいさんの絵 あらたあおいさんの絵


山崎裕子さんの器の作品はフジモクのキト暮ラスカでも展示されています。こちらも6月26日(日)までです。

キト暮ラスカでも山崎裕子さんの作品展開催


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.21

岩本山公園あじさい開花状況 2016年6月18日

富士市のあじさいの名所、岩本山公園の開花状況です。6月18日現在、例年に比べて花数が少なめですが、見頃のピークを迎えてきており、爽やかな青色の花を十分に楽しめる状態です。梅雨時のジメジメとした感じや暑さを忘れさせてくれるような素敵な散歩道です。

見頃のピークを迎えてきた岩本山公園のあじさい

爽やかな青色のあじさいが咲き誇る 爽やかな青色のあじさいが咲き誇る

あじさい咲く素敵な散歩道

咲き誇る青系のあじさい 咲き誇る青系のあじさい


こちらは岩本山の丘陵地に広がる茶畑の脇にあるあじさい。見頃のピークは徐々に過ぎてきていますが、あともう少し楽しめそうです。

あともう少し楽しめる岩本山の茶畑脇のあじさい あともう少し楽しめる岩本山の茶畑脇のあじさい


岩本山の麓、実相寺祖師堂付近のあじさいも見頃の状態、落ち着いたお寺の風景にあじさいの花は良く似合います。

実相寺祖師堂付近のあじさいも見頃 実相寺祖師堂付近のあじさいも見頃


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.20

第10回静岡おまちバル

5月28日、静岡市中心部で開催された食べ歩き・飲み歩きを楽しむイベント「静岡おまちバル」に参加しました。今回で記念すべき10回目の開催となり、参加店舗は約120店舗という大きなバルイベントに成長。この中からチケット分の5店舗を選ぶのが大変なくらいの数で、バラエティーに富んでいます。

記念すべき10回を迎えた「静岡おまちバル」


街中にあるホールでは10回を記念したセレモニーが行われたほか、チケットの半券で楽しめる抽選会やウイスキーの試飲会もあり、賑わいを見せていました。街中の参加店舗ではバルマップを片手に飲食を楽しむ光景が各所で見られました。

10回記念セレモニーでの演奏

チケットの半券で楽しめる抽選会 ウイスキーの試飲会

バル参加店舗の風景 バル参加店舗の風景


今回の静岡おまちバルでいただいた一品料理とドリンク、訪れた順番にINDO、KAORIKAN、TABOLA CALDA PREGO DuE、スノドカフェ七間町、麻布茶房です。洋風の軽食・おつまみを中心にいただき、最後は甘味でシメました。どの店も混雑はなく、ゆったりとバルを楽しめました。

バルメニュー「INDO」 バルメニュー「KAORIKAN」

バルメニュー「TABOLA CALDA PREGO DuE」 バルメニュー「スノドカフェ七間町」

バルメニュー「麻布茶房」


こちらは地元富士市内でのバル開催情報、7月7日(木)に富士駅周辺で「富士タイムズスクエアバル」があります。只今、前売りチケット好評発売中です!

     富士市では7月7日に「富士タイムズスクエアバル」開催


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.19

シズオカ×カンヌウィーク2016

カンヌ国際映画祭の開催に合わせて毎年5月に静岡市内で開催されているイベント「シズオカ×カンヌウィーク」、素敵な雰囲気に惹かれて今年も足を運んでみました。今年は静岡市中心部の七間町で行われた「街角のマルシェ」と清水マリンパークで行われた「海辺のマルシェ」の2か所を訪れました。


◇街角のマルシェ (5月14日・15日)

お洒落な七間町の通りにフランス系のグルメやワイン、雑貨等の出店が並んで、本場フランスのマルシェのような空間を演出しており、美味しい一品メニューをいただきながら素敵な街でのひと時を過ごせました。

シズオカ×カンヌウィーク「街角のマルシェ」

さまざまな出店が並ぶ七間町通り さまざまな出店が並ぶ七間町通り

ワインなどの販売ブース ワインなどの販売ブース

たくさんの人で賑わうマルシェ

美味しい一品料理 美味しい一品料理


◇海辺のマルシェ (5月21日・22日)

港に面した公園が会場のマルシェ、こちらもお洒落なグルメや雑貨の出店が並んで、別世界に来たような素敵な海辺の街並みを演出していました。日暮れとともに出店の明かりが浮かび上がって幻想的な光景が広がり、野外での映画上映とともに素敵な夜のひと時を楽しめました。

シズオカ×カンヌウィーク「海辺のマルシェ」

海辺の街の雰囲気漂う出店風景 海辺の街の雰囲気漂う出店風景

思い思いに海辺でのひと時を楽しむ人々

日が暮れて徐々に灯りが浮かび上がるマルシェ会場 多くの来場者で賑わう

幻想的な夜のマルシェ風景

幻想的な夜のマルシェ風景 幻想的な夜のマルシェ風景


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.18

富士のふもとの大博覧会2016

5月21日から2日間、ふじさんめっせで毎年この時期恒例の地元グルメ・食材を中心としたイベント「富士のふもとの大博覧会」(通称:ふもと博)がありました。今年は2日間とも天気に恵まれて、多くの来場者で賑わいました。

富士のふもとの大博覧会 オープニングのテープカット

オープンとともにたくさんの人が入場 賑わう屋内会場


屋内の厳選食財及び地元産品販売コーナー。お茶や地酒など、富士山の恵みをたっぷり受けた魅力あふれる食品が並んで好評を博していたほか、富士ブランド品や富士山グッズ等の販売も人気を集めていました。

厳選食財コーナー(お茶)

厳選食財コーナー(地酒) 厳選食財コーナー(豆腐)

厳選食財コーナー(しらす) 富士山グッズ等の販売


こちらは富士山周辺の市町によるPRコーナー。観光パンフレットやグッズなどを用意して、訪れた人に街の魅力を伝えていました。

富士山周辺の市町によるPRコーナー(富士市) 富士山周辺の市町によるPRコーナー(御殿場市)


ステージでは富士山周辺市町のご当地キャラが集合してPRが行われたほか、写真撮影会もありました。富士山周辺のご当地キャラだけあって、頭に富士山が乗っているのが特徴的です。

富士山周辺市町のご当地キャラ集合


屋外のグルメブース。今年は富士・富士宮の出店が中心で、他の市町からの出店が減ったのが物足りない感じではありましたが、地元で頑張っているお店の目新らしいグルメを楽しめて良かったです。

屋外のグルメブース

屋外のグルメブース 屋外のグルメブース

屋外のグルメブース 屋外のグルメブース


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.17

暮らしの道具・ハグみじゅうたん展

季節に応じた素敵なイベントの開催で人気を集めるフジモク(富士木材)のキト暮ラスカ、新緑美しい5月下旬から6月初めに開催された2つのイベントを紹介します。

新緑美しいキト暮ラスカのエントランス エントランスでの出店


◇暮らしの道具 (5月21日・22日)

このイベントでは日常生活の中で使われている調理道具・生活雑貨の展示販売や味噌・醤油・出汁の専門店による販売が行われたほか、釜炊きご飯・キャラ弁当作りの実演もあり、賑わいを見せました。

暮らしの道具

調理道具の展示販売 味噌などの販売

賑わいを見せる実演

釜炊きの解説 釜炊きの解説

キャラ弁当作りの実演 完成したキャラ弁当


◇ハグみじゅうたん展 (5月28日~6月5日)

このイベントでは羊毛を使って一枚一枚丁寧に手作りされた「ハグみじゅうたん」の展示が行われ、天然素材ならではの肌触りの良さを体感することができました。また、パンやスイーツの販売もありました。

ハグみじゅうたん展

さまざまなハグみじゅうたんが並ぶ ハグみじゅうたんの感触を確かめる来場者

SHIONのパン ちゃの生のブルーベリースムージー


【イベント情報】
明日(6月18日)から庭や花・緑をテーマにした「小さな小道のある家」が開催されます。

       6月18日から開催「小さな小道のある家」


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.16

田舎時間 春 2016

5月22日、富士市大淵にある体験型農園・農家民宿のちゃの生でイベント「田舎時間 春」がありました。今回は「私のカラダは私が守る、カラダメンテナンス。」をテーマに、アウトドアクッキングや美容のワークショップなどが行われました。

「田舎時間 春」開催のちゃの生

アウトドアクッキングを楽しむ 美味しそうな料理が出来上がる


限定ランチは新茶のかき揚げが乗った「茶き茶き丼」、この時期ならではの味覚を楽しめました。また、食後のスイーツも美味しくいただきました。

ランチは新茶のかき揚げが乗った「茶き茶き丼」 スイーツバイキング


この日は天気が良く、農園内で飼われているヤギと富士山のショットが撮れました。

ヤギと富士山のショット


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.15

寺でマルシェと文化祭2016

5月22日、富士市浅間上町の泰徳寺でイベント「寺でマルシェと文化祭」が開催されました。境内では富士周辺のクラフト作家さんによる雑貨や菓子・食品等の販売があったほか、手打ちそばの実演販売もあり、賑わいを見せていました。

「寺でマルシェと文化祭」の泰徳寺

さまざまな出店が並ぶマルシェブース さまざまな出店が並ぶマルシェブース

食品の販売 手打ちそばの実演販売も


本堂など屋内では、檀家さんが制作した絵画や手芸など多彩な作品の展示を楽しむことができ、檀家さんが共同で制作したくるみボタンのタペストリーで富士山を表現した作品は見応えありました。

屋内での作品展示

屋内での作品展示 屋内での作品展示

屋内での作品展示 くるみボタンのタペストリーで富士山を表現した作品


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.14

岩本山公園あじさい開花状況 2016年6月11日

富士市のあじさいの名所、岩本山公園の開花状況です。6月11日現在、全体的に開花が進んで3~5分咲き程度となって、爽やかな青系の花を楽しめるようになってきています。この日は天気が良く、開花が進むあじさい越しに富士山の姿を見ることができました。

開花が進む岩本山公園のあじさい

開花が進む岩本山公園のあじさい 開花が進む岩本山公園のあじさい

開花が進む岩本山公園のあじさい

あじさい越しに見る富士山 あじさい越しに見る富士山

あじさい越しに見る富士山


岩本山の丘陵地に広がる茶畑脇のあじさい、こちらは見頃の状態が続いており、咲き誇るあじさい越しに富士山の姿を楽しめました。

見頃が続く岩本山の茶畑脇のあじさい

見頃が続く岩本山の茶畑脇のあじさい 見頃が続く岩本山の茶畑脇のあじさい


岩本山の麓、実相寺祖師堂前のあじさいの状況です。こちらも見頃を迎えつつあります。

見頃を迎えつつある実相寺祖師堂前のあじさい 見頃を迎えつつある実相寺祖師堂前のあじさい


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.13

海上自衛隊「えんしゅう」一般公開

5月21日から2日間、田子の浦港に海上自衛隊の多用途支援艦「えんしゅう」が入港して一般公開が行われました。静岡県西部に位置する遠州灘に由来するこの艦船ですが、静岡県内の港に入るのは今回が初めてとなり、多くの見物客が訪れて船内の設備などを興味深そうに見入っていました。

田子の浦港に入港した海上自衛隊の多用途支援艦「えんしゅう」

船内の一般公開で賑わう 船内の一般公開で賑わう

船内見学を楽しむ 船内見学を楽しむ


夕暮れ時にも停泊中の「えんしゅう」を撮影してみました。明かりが灯された艦船は幻想的で、素敵な宵の風景を楽しめました。

幻想的な夕暮れ時の「えんしゅう」

幻想的な夕暮れ時の「えんしゅう」 幻想的な夕暮れ時の「えんしゅう」


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.12

松崎町の棚田「石部の灯り」

先日、伊豆半島南部の松崎町石部にある棚田で、田植え直後の田んぼの畔にキャンドルを灯すイベント「石部の灯り」があり、見物に行ってきました。夕方18時頃に棚田に到着すると、すでにたくさんの観光客・カメラマンで賑わっており、暗くなるのを待ち構えている状態でした。

「石部の灯り」イベントで賑わう棚田


夕陽が沈む頃の棚田、薄紅色に染まる空が水を張った田んぼに映り、素敵な里山の風景を楽しめました。

夕陽が沈む頃の棚田の風景

夕陽が沈む頃の棚田の風景 夕陽が沈む頃の棚田の風景


徐々に日が暮れて辺りが薄暗くなるとともに、棚田の畔に並べられたキャンドルの灯りが浮かび上がって幻想的な光景が広がってきました。

日が暮れてキャンドルの灯りが浮かび上がる 日が暮れてキャンドルの灯りが浮かび上がる

日が暮れてキャンドルの灯りが浮かび上がる


すっかり日が暮れて、キャンドルの灯りに彩られた棚田の幻想的な光景を満喫。心癒される夜のひと時を過ごせました。

キャンドルの灯りに彩られた幻想的な棚田

キャンドルの灯りに彩られた幻想的な棚田 キャンドルの灯りに彩られた幻想的な棚田


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.11

須走まぼろしの滝

富士山須走口5合目付近に雪解けが進む時期にだけ見られる「須走まぼろしの滝」、一度はその姿を見た見たいと思い、5月中旬に見に行ってきました。5合目の駐車場から遊歩道を歩いて滝がある方面へ。徐々に森林が無くなって荒涼とした風景が広がってきます。

須走口5合目からの富士山

須走まぼろしの滝につながる遊歩道 森林を抜けて荒涼とした風景に


駐車場から20分ほどで滝があるとされる沢に到着。しかし、この場所では水が流れている気配がなく、あきらめかけましたが、登れば見られる可能性があると聞き、沢伝いに登ってみることにしました。

滝があるとされる沢に到着

滝が見えないので富士山方面に登っていく 滝が見えるところまで登る


標高にして100mほど登ると、チョロチョロと水が流れる音が聞こえ、間もなく水の流れを発見。一気にテンションが上がりました!

水の流れが見えてきた! 水の流れが見えてきた!


さらに登っていくと水量が増え、間近に迫る富士山をバックに水が流れ落ちる見応えある光景に出会えて気分上々、さまざまな角度から滝と富士山の風景を写真・動画に収めました。

須走まぼろしの滝と富士山の風景

須走まぼろしの滝と富士山の風景 須走まぼろしの滝と富士山の風景

須走まぼろしの滝と富士山の風景


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.10

吉原祇園祭2016 明日から!

明日(6月11日)から2日間、吉原商店街を中心に「吉原祇園祭」が開催されます。21台の特色ある山車の引き回し、太鼓・囃子の競り合いをはじめ、宮太鼓競演、神輿の練り歩きなどを繰り広げます。今年は2日目に2年に1度の木遣り道中・梯子乗りもあります。

2016年の吉原祇園祭は6月11日・12日開催


こちらは祭りの見どころなどを紹介した「おてんのさんイラストマップ」。2日目に行われるスタンプラリーの台紙も兼ねており、会場周辺の各所で入手できます。

おてんのさんイラストマップ


祇園祭開催に先立って、6月5日の三日市マルシェで吉原祇園太鼓の演奏が行われました。威勢の良い太鼓の音が境内に響き渡りました。祭りに向けての準備は万端の様子でした。

三日市マルシェでの吉原祇園太鼓演奏

三日市マルシェでの吉原祇園太鼓演奏 三日市マルシェでの吉原祇園太鼓演奏


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.09

住宅フェスティバル2016

5月14日から2日間、ふじさんめっせで「住宅フェスティバル」が開催されました。地元を中心とした住宅メーカーが出展して、各社特色ある住まいの提案を行っていたほか、子供たちが遊び体験できるコーナーなどを設け、親子連れでゆったり楽しめるようになっていました。

住宅フェスティバル会場のふじさんめっせ

地元を中心とした住宅メーカーの出展ブース 地元を中心とした住宅メーカーの出展ブース

地元を中心とした住宅メーカーの出展ブース 地元を中心とした住宅メーカーの出展ブース


ステージではお菓子撒きやチアダンスなどが行われ、盛り上がりを見せていました。

お菓子撒き

チアダンス チアダンス


今年は全国各地のご当地丼を味わえるコーナーが登場して人気を集めていたほか、カフェの出店もあり、来場者はイベントの合間に舌鼓を打っていました。

全国各地のご当地丼を味わえるコーナー

全国各地のご当地丼を味わえるコーナー カフェの出店


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.08

沖縄フェスティバルinにしの市

5月8日、富士宮市西町商店街の一角で「にしの市」がありました。「にし(西)がはち 2×4=8」の語呂合わせで毎月8日に開催しているこの市では、新鮮野菜・飲食物の販売、ミニコンサート、映画上映などが行われ、多くの市民で賑わい、特に新鮮野菜は短時間で完売してしまうほどの人気ぶりでした。

多くの市民で賑わう「にしの市」

飲食物等の販売ブースが並ぶ 大人気の新鮮野菜販売

富士宮プレミアムコンサート合唱団のステージ 西町レトロ館での映画上映


今回の市では「沖縄フェスティバル」と題して沖縄特産品の販売や琉球舞踊の披露が行われ、高校生の視点で地域活性化に取り組むべく設立された富士宮高校会議所のメンバーが販売を担当、こちらも売れ行き好調でした。

沖縄特産品の販売

富士宮高校会議所のメンバーが販売を担当 沖縄物産の数々

琉球舞踊の披露 琉球舞踊の披露


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.07

岩本山公園あじさい開花状況 2016年6月5日

富士市のあじさいの名所、岩本山公園の開花状況です。6月5日現在、徐々に開花が進んで全体としては1~2分咲き程度になり、所々で青く色付いてきた花を見ることができるようになりました。この日は午後から天気が回復して晴れ間が広がり、あじさい越しに綺麗な富士山を楽しめました。

徐々に開花が進む岩本山公園のあじさい

少しずつ色付いてきた花 少しずつ色付いてきた花

全体としては1~2分咲き程度の開花状況

花で覆われてきたあじさい植栽エリア 一部で青く色付いたあじさいが見られる

開花が進むあじさい越しに見る富士山


岩本山の丘陵地に広がる茶畑の一角に植えられたあじさいは見頃となり、天気が回復して姿を現した富士山とともに爽やかな風景が撮れました。

岩本山の丘陵地に広がる茶畑の一角に植えられたあじさいは見頃


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.06

ふじさんめっせのあじさい花畑!

毎年楽しみにしているふじさんめっせのあじさい、只今見頃を迎えています。今年は葉がほとんど見えないほど無数の花が咲き誇って、一面のお花畑のような見応えある景観が広がっています。天気が良い時には富士山とコラボしたこの時期ならではの素敵な風景を楽しめます(撮影:2016年6月2日)。

見頃を迎えたふじさんめっせのあじさい

咲き誇るあじさいと富士山の風景 咲き誇るあじさいと富士山の風景

咲き誇るあじさいと富士山の風景

一面のお花畑のような景観 一面のお花畑のような景観


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.05

博物館まつり2016

5月14日、広見公園で「博物館まつり」が開催されました。今年は中央公園の「富士ばらまつり」(前記事参照)と同日開催にしてシャトルバスで両公園を行き来できるようにし、見頃のバラとイベントを存分に楽しめるようにしました。

会場ではクラフト・工芸品などの販売や各種工芸体験・ワークショップが行われたほか、飲食の出店もあり、親子連れで賑わっていました。

博物館まつりで賑わう広見公園

クラフト・工芸品などの販売 飲食の出店

出店での販売風景 出店での販売風景

楽焼体験 紙漉き体験


園内にある歴史的建築物では、木彫や和紙などの工芸品の展示がありました。

木彫作品の展示 和紙作品の展示


園内の各所で行われた演奏やパフォーマンス、来場者を楽しませていました。

大正琴の演奏 パフォーマーによる演技


園内では色とりどりのバラが咲き誇り、ゆったり散策しながら素敵なひと時を過ごせました。

バラが咲き誇る園内

バラが咲き誇る園内 バラが咲き誇る園内


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.04

富士ばらまつり2016

5月14日、富士市中央公園で「富士ばらまつり」が開催されました。会場では鉢植え・切りバラの展示、ローズヒップティーの試飲、バラの育て方相談など、バラに関する多彩な催し物が行われ、天気に恵まれて多くの来場者で賑わいました。

多くの来場者で賑わう富士ばらまつり会場

鉢植えバラの展示 バラのクラフト作品作り

切りバラ・写真の展示 ローズヒップティーの試飲


今年は富士市でのばら制定都市会議(ばらサミット)開催に伴って規模を拡大して行われ、特設ステージでのコンサートやパフォーマンスがあったほか、飲食・物品販売のブースが充実し、イベントを盛り上げていました。

特設ステージでの催し物

かぐや富士コンサート 大道芸の披露

飲食ブース 地元産品の販売


中央公園のバラはこの祭りに合わせるかのように見頃のピークを迎えており、イベントともに咲き誇る色とりどりのバラを存分に楽しめました。

園内のバラは見頃のピーク

咲き誇るバラ 咲き誇るバラ


ロゼシアターではばらサミット開催を記念して、バラに関する作品の展示が行われ、素敵な作品に触れることができました。

ロゼシアターでのバラに関する作品展示

ロゼシアターでのバラに関する作品展示 ロゼシアターでのバラに関する作品展示


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.03

三日市マルシェ

富士市浅間本町にある富知六所浅間神社(通称:三日市浅間神社)では、社殿が250年ぶりに建て替えられたことを記念した奉祝行事が6月5日までの土日に行われています。それに合わせて境内ではイベント「三日市マルシェ」が開催されており、雑貨や食品・野菜などの出店が並んで賑わいを見せています。

マルシェ開催の三日市浅間神社

境内に並ぶ出店 境内に並ぶ出店

古道具の販売ブース 野菜の販売ブース


社殿脇のステージでは、チアダンスやご当地アイドルのライブ、太鼓演奏、郷土芸能など、多彩な催し物が繰り広げられ、イベントを盛り上げています。

多彩なステージイベント

ご当地アイドル「Mi-II」のライブ 国久保熊野太鼓の演奏

神刀流神風館の演武 安来節保存会のどじょうすくい


このイベントでは毎回13時から投げ餅が行われます。私が行ったこの日はたくさんの人が集まり、懸命に餅を拾う光景が見られました。雰囲気の良い神社の境内でのマルシェ、奉祝行事の特別イベントで終わらず、定期的な開催になることを期待したいですね。

毎回13時に行われる投げ餅

たくさんの人で賑わう 餅を撒く


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.02

富士山オールドカーフェスタ2016

5月8日、ふじさんめっせの屋外でイベント「富士山オールドカーフェスタ」が開催され、各地のクラシックカー愛好家が持ち寄った昔懐かしの車が約80台が集結しました。来場者は個性光るクラシックカーを興味深そうに見入っていたほか、愛好家との談議を楽しんでいる様子でした。

富士山オールドカーフェスタ開催のふじさんめっせ屋外

愛好家が持ち寄ったクラシックカーの数々 愛好家が持ち寄ったクラシックカーの数々

愛好家が持ち寄ったクラシックカーの数々

愛好家が持ち寄ったクラシックカーの数々 愛好家が持ち寄ったクラシックカーの数々

車内をじっくり眺める 車談議に花を咲かせる


車に関するグッズやパーツの販売、グルメの出店もあり、ゆったりイベントを楽しめるようになっていました。

車に関するグッズやパーツの販売 グルメの出店


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.06.01

浅間大社流鏑馬祭2016

5月4日から3日間、富士山本宮浅間大社で毎年この時期恒例の「流鏑馬祭」が開催されました。メインの神事流鏑馬式がある本祭の5日はスッキリ晴れて、露店が並んで賑わう境内から綺麗な富士山を見ることができました。

賑わう浅間大社境内 富士山が綺麗に見えた

参拝者で賑わう拝殿 露店が立ち並ぶ


神事流鏑馬式に先立ってお昼に行われた練行。流鏑馬の参加者が富士宮の市街地を練り歩き、開催をアピールしていました。

練行 市街地を練り歩く

練行 市街地を練り歩く 練行 市街地を練り歩く


午後3時からは境内に設けられた馬場で、この祭り最大の見どころである神事流鏑馬式が執り行われました。疾走する馬に乗った射手から的に向かって矢が放たれ、見事に的中すると詰め掛けた観客から歓声が上がっていました。

見応えある神事流鏑馬式

見応えある神事流鏑馬式 見応えある神事流鏑馬式

馬場の周囲は見物客で埋め尽くされる


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »