« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016.07.31

アトリエパセリ作品展2016

現在、ロゼシアター展示室で絵画造形教室「アトリエパセリ」による作品展が開催されており、幼児から大人までの個性あふれる作品が多数展示されているほか、おさんぽ動物など遊べる作品もあります。開催期間は本日(7月31日)までです。

アトリエパセリ作品展開催のロゼシアター展示室

おさんぽ動物 黒猫の造形作品

幼児・小学生の作品

幼児・小学生の作品 幼児・小学生の作品

中高生の作品

一般の絵画作品 一般の造形作品


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.30

富士市岩本山周辺のひまわり畑2016

富士市西部の岩本山周辺にあるひまわり畑が現在見頃を迎えており、咲き誇るひまわりの花を存分に楽しめます。以下の3か所のスポットを写真で紹介します。天気が良い時にはひまわりの花越しに富士山を見られるスポットもあります(撮影:7月29日朝)。


◇岩本山丘陵地の新東名高速道路付近

岩本山丘陵地の新東名高速道路付近にあるひまわり畑

岩本山丘陵地の新東名高速道路付近にあるひまわり畑 岩本山丘陵地の新東名高速道路付近にあるひまわり畑

岩本山丘陵地の新東名高速道路付近にあるひまわり畑 岩本山丘陵地の新東名高速道路付近にあるひまわり畑


◇ハンバーガーカフェ「ババルーイ」隣

ババルーイ隣にあるひまわり畑

ババルーイ隣にあるひまわり畑 ババルーイ隣にあるひまわり畑


◇岩松中学校近くの富士川沿い

岩松中学校近くの富士川沿いにあるひまわり畑

岩松中学校近くの富士川沿いにあるひまわり畑 岩松中学校近くの富士川沿いにあるひまわり畑


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.29

富士市制50周年記念パネル展

現在、富士市立中央図書館本館1階エントランスホールで「富士市制50周年記念パネル展」が開催されています。昭和41年(1966年)11月に2市1町が合併してから50年間にあった富士市の主要な出来事を写真で振り返ることができます。開催期間は8月4日(木)までです。

富士市制50周年記念パネル展

富士市の主要な出来事を写真で紹介

富士市の主要な出来事を写真で紹介


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.28

服fes

7月10日、富士川楽座でイベント「服fes」がありました。富士・富士宮の個性的なセレクトショップが集まって地元のファッションを盛り上げようと開催されたもので、会場にはそれぞれのお店がセレクトした自慢の衣服を中心とした商品が並び、思い思いに品定めをして買い求める人で賑わいを見せました。

服fes開催の富士川楽座

地元セレクトショップが集合して商品を販売 地元セレクトショップが集合して商品を販売

お気に入りの商品を買い求める

各店自慢の商品が並ぶ 各店自慢の商品が並ぶ


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.27

ファミリーめっせ2016

7月10日、富士宮市民文化会館でイベント「ファミリーめっせ」が開催されました。富士地域に住む子育て中の母親たちが活動する団体「母力向上委員会」が主体となって毎年この時期に行われる子育て世代応援イベントです。

「あってよかった、会えてよかった」をテーマに、ママさん作家による手作り雑貨の販売、育児に関する情報提供・提案、お遊び体験といった多彩な催しが繰り広げられて多くの来場者で賑わい、母親同士の交流を深めている様子でした。

ファミリーめっせ開催の富士宮市民文化会館

ママさん作家による手作り雑貨の販売「お宝市」 ママさん作家による手作り雑貨の販売「お宝市」

お遊び体験・ワークショップ

子供の写真入りの新聞を発行する「ファミめ新聞」コーナー ママさんコーラス

「つみきのそのさん」による積み木遊び


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.26

第3回富士タイムズスクエアバル

7月7日、富士駅周辺の飲食店で飲み歩き・食べ歩きを楽しむイベント「富士タイムズスクエアバル」が開催されました。今回はチケット購入時についてきた案内マップが冊子になっていて情報が充実、事前の店選びに役立ちました。

富士タイムズスクエアバルの案内マップ冊子とチケット


夕方、オープニングセレモニーが行われました。富士市のかぐや姫が登場し、鏡割りと振る舞い酒でバル開催を祝いました。

オープニングセレモニーでの鏡割り

振る舞い酒 乾杯でバル開催を祝う


バル開催中の富士駅周辺は多くの参加者で賑わい、人気店を中心に長蛇の列ができるほどの盛況ぶりを見せました。

賑わうバル参加店

賑わうバル参加店 賑わうバル参加店

賑わうバル参加店 お酒とライブをゆったり楽しめるチャリティライブブース


各所で路上ライブやナイトマーケットが繰り広げられたほか、甲子囃子の演奏も行われ、バルを大いに盛り上げていました。バル参加店を巡る合間に楽しめ、素敵なひと時を過ごせました。

甲子囃子の演奏

路上ライブ 路上ライブ

路上ライブ ナイトマーケット


今回のバルでいただいたメニューです(順番にフレンチ居酒屋レスポワール、Cafe Einstein、イタリアンバルBaroque、BAR pledge、うまいものや楽)。富士駅周辺は老舗や名店、最近オープンした店など、個性あふれる多彩な店が存在、バルはこのようなお店を知る良い機会ですね。次回開催も楽しみにしています!

バルメニュー「フレンチ居酒屋レスポワール」 バルメニュー「Cafe Einstein」

バルメニュー「イタリアンバルBaroque」 バルメニュー「BAR pledge」

バルメニュー「うまいものや楽」


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.25

富士山音の駅ミニコンサート「ぴのん」

7月3日、新富士駅ステーションプラザFUJIで「富士山音の駅ミニコンサート」が開催されました。今回は富士市で生まれ育った可愛らしい双子デュオ「ぴのん」による日本の童謡を中心とした歌が披露され、心癒される素敵な昼のひと時を過ごせました。

双子デュオ「ぴのん」のコンサート

日本の童謡を中心とした素敵な歌を披露 日本の童謡を中心とした素敵な歌を披露


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.24

べいびー&きっずハピネススタイル2016

7月3日、富士市交流プラザでイベント「べいびー&きっずハピネススタイル」が開催されました。会場には地元企業・団体によるおけいこ・遊び体験コーナーが設けられ、ステージでも手遊び・歌遊びが繰り広げられました。軽食の販売や子供用品無料交換会も行われて多くの親子連れで賑わい、思い思いにイベントを楽しんでいる様子でした。

親子連れで賑わうイベント

思い思いに遊びを楽しむ子供たち ステージでの手遊び

ステージでの歌遊び

おけいこ体験コーナー 軽食の販売ブース

読み聞かせ 子供用品無料交換


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.23

うりじままつり2016

7月3日、富士市役所の北西側にある依田原新田第1公園(通称:瓜島公園)で「うりじままつり」が開催されました。瓜島町内の夏祭りして毎年この時期に行われており、今年で4回目となります。会場には瓜島町を中心とした人気のある飲食店・菓子店が出店したほか、町内会による縁日コーナーもあり、多くの来場者で賑わいました。

賑わう祭り会場の瓜島公園

出店も賑わう 出店も賑わう

人気のかき氷 瓜島町の人気店が出店


ステージではチアダンスや太鼓、空手、ジャズ演奏など多彩な催しが繰り広げられたほか、地元出身のお笑い芸人「クレオパトラ」が司会を務め、祭りを盛り上げていました。

チアダンス

太鼓演奏 太鼓演奏

空手の披露 分厚い氷を割る

ジャズ演奏 司会を務めるクレオパトラ


この日は晴れて暑くなり、瓜島町オリジナルキャラ「うりりん」が描かれたうちわが人気を集めていました(うりりんのLINEスタンプ配信中)。また、祭りに出店していたcafe&deli moguのグリーンカレーでランチ、絶品でした!

「うりりん」が描かれたうちわを配布 cafe&deli moguのグリーンカレー


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.22

B-1グランプリ食堂で富士つけナポ提供開始!

東京秋葉原にあるB-1グランプリのグルメが味わえる公認の常設店舗「B-1グランプリ食堂」、7月16日から富士市のご当地グルメ「富士つけナポリタン」の提供が開始されました。これは食堂のオープン1周年を記念してメニューの入れ替えが行われ、実現したものです。提供開始初日は富士つけナポリタン大志館スタッフによるPR活動が行われ、来場者に富士市をアピールしていました。

富士つけナポリタンの提供が開始されたB-1グランプリ食堂

提供開始初日の大志館スタッフによるPR活動 富士つけナポリタン提供キッチンカー


こちらがB-1グランプリ食堂で提供される富士つけナポリタン。フルとハーフの2サイズから選べ(写真はフルサイズ)、イベントなどで大志館が提供するものと変わらない美味しさを楽しめます。

B-1グランプリ食堂の富士つけナポリタン イベントと変わらぬ味わいを楽しめる

麺をトマトスープにつけていただく メニュー表 フルサイズとハーフサイズが選べる


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.21

ごてんばmiyaマルシェ

7月2日から2日間、御殿場市の秩父宮記念公園で開催されたイベント「ごてんばmiyaマルシェ」に足を運んでみました。近年盛んに行われているマルシェはクラフト雑貨の出店が主体になっているものが多いですが、このマルシェはグルメ・食材のみの出店ということで興味をそそりました。

森に囲まれた緑豊かな会場には静岡県東部地域の野菜・食品の生産者、飲食店のブースが軒を連ねて多くの来場者で賑わいを見せ、出店者との食を通じた交流を楽しんでいました。

ごてんばmiyaマルシェ開催の秩父宮記念公園

グルメ・食材の出店が並ぶ グルメ・食材の出店が並ぶ

出店者とのふれあい お茶屋さんの試飲

多くの来場者で賑わう


マルシェ開催のこの日は園内が無料開放、ゆったり散策しながら茅葺き屋根の母屋や季節の花々などを楽しみました。

公園のシンボル的存在の母屋

園内から見る富士山 あじさいなど季節の花が彩る園内


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.20

マルイチビル 作家・アート系イベント続々+ピザ屋オープン!

富士市吉原にあるMARUICHI BLDG.1962(マルイチビル)では、今月に入ってハンドメイド・クラフト作家さんの展示販売やアート系のイベントが続々と開催されています。以下にその模様を紹介します。


◇HiDAMARi glass × moony earth 展示会 (7月2日・3日)

ガラス作家の「HiDAMARi glass」と革作家の「moony earth」によるコラボイベント。ガラスアクセサリーや革のバッグ・ケースなど上質で素敵な作品が展示販売されました。

HiDAMARi glass × moony earth 展示会

革作品の展示販売 ガラスアクセサリー作品の展示販売


◇Discovery (7月10日)

親子で楽しめるお絵描きワークショップとして開催されました。ビル1階の壁や床をキャンバスに見立てて自由気ままに描くという普段できない体験に子供たちは大喜びでした。

お絵描きワークショップ「Discovery」

思い思いにお絵描きを楽しむ ビル入口の風景


◇FOX wakuwaku Handmade 1DayShop (7月17日)

吉原東本通りのセレクトショップ「FOX」で委託販売しているハンドメイド作家さん8人によるワンデイショップ。布小物やアクセサリー、プリザーブドフラワーなどの個性あふれる手作り雑貨が並びました。

FOX wakuwaku Handmade 1DayShop

ハンドメイド雑貨が並ぶ ハンドメイド雑貨が並ぶ

賑わいを見せる


このような面白いイベント開催で注目を集めるマルイチビル、2階にピザ屋「OLD PIZZA HOUSE bird」が本日(7月20日)オープン。飲食もできるようになって、ますます楽しみで目が離せないスポットになりそうですね!

ピザ屋「OLD PIZZA HOUSE bird」店内風景

店内カウンター席 店内壁面

店のサイン 焼き上がったピザ


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.19

渡邊永子個展@農家民宿やまぼうし

現在、富士市大淵にある農家民宿やまぼうしで全日本愛瓢会の最高位「玉勲名人」認定の渡邊永子さんによる個展が開催されています。丹精込めて作られた多彩なひょうたん作品をはじめ、木目込み人形やつるし雛など、見応えのある作品の数々を楽しめます。開催期間は7月20日(水)までです。

渡邊永子個展開催の農家民宿やまぼうし

ひょうたん作品 ひょうたん作品

ひょうたんと刺繍作品

つるし雛 木目込み人形


作品鑑賞後、展示期間限定で提供されている手打ちそばと天ぷらのランチを緑に囲まれたテラスで美味しくいただきました。

手打ちそばと天ぷらのランチ


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.18

吉原寺音祭+寺っテラ市2016

6月26日、富士市にある妙祥寺でライブイベントの「吉原寺音祭」と飲食・雑貨等の出店が並ぶ「寺っテラ市」が開催されました。今回は「雨ふらしカルテット」と「カセットコンロス」のライブが本堂で繰り広げられて盛り上がり、境内の出店とともに楽しい休日のひと時を過ごせました。また、今回は若手の僧侶による熊本地震義援金を募る活動もありました。

吉原寺音祭開催の妙祥寺

境内に並ぶ出店「寺ッテラ市」 境内に並ぶ出店「寺ッテラ市」

個性的な出店が出店 若手僧侶による熊本地震の募金活動

本堂でのライブ

本堂でのライブ 本堂でのライブ


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.17

原田公園まつり2016

6月26日、原田公園を会場に「原田公園まつり」が開催されました。地区の祭りとして毎年この時期に行われており、今年で6回目になります。模擬店が並んだ広場は多くの地区住民で賑わい、ダンスなどのステージを楽しんでいる様子でした。この日は天気に恵まれて、会場から綺麗な富士山を見ることができました。

祭り開催の原田公園 綺麗な富士山が姿を見せる

地区住民で賑わう 各種模擬店

ダンスなどのステージ ダンスなどのステージ


原田公園では近年、西側の広場を中心に整備が進んでおり、広場の一角には災害対応の機能を持たせた四阿やベンチなど、他の公園には見られない先進的な設備が設置されています。

整備が進む西側の広場と富士山の風景

災害対応四阿 災害対応四阿説明板

災害対応かまどベンチ 災害対応かまどベンチ説明板


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.16

esora de MARCHE 2016年6月

6月26日、富士市中里にあるエコフィールドのesoraでマルシェが開催されました。4回目となる今回は「ほらっ、夏のあしおと...」をテーマに、夏を感じさせるグッズや食材などの出店が並んだほか、バーベキュー・ビアガーデンも催され、訪れた人達はゆったりと素敵なひと時を過ごしている様子でした。また、子供たちが水場で無邪気にはしゃいでいる姿が印象的でした。

マルシェ開催のesora

さまざまな出店が並ぶ さまざまな出店が並ぶ

バーベキュー・ビアガーデンも開催 水場ではしゃぐ子供たち

屋内でゆったりくつろぐ

屋内の出店 出展者とのふれあい ワークショップ


マルシェ会場でちょっとしたランチ。「つばめやの台所」によるキーマカレーとちゃの生によるブルーベリースムージーをいただきました。どちらも地元の素材を活かしたメニューで、体に優しい味わいでした。

つばめやの台所によるキーマカレー ちゃの生のブルーベリースムージー


季節ごとに開催されているこのマルシェ、次回は9月25日(日)に開催されます。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.15

富士山しらす街道フェア2016

6月26日、田子の浦漁協でイベント「富士山しらす街道フェア」が開催されました。会場では田子の浦しらすを使った各種グルメ・釜揚げしらすの販売をはじめ、名物になっているしらす丼の提供、漁船の体験乗船などの催し物が繰り広げられ、たくさんの来場者で賑わいました。

田子の浦漁協入口はフェア開始前から行列

フェア開始直後の賑わい

しらすを使ったグルメの販売(しらすピロシキ) しらすを使ったグルメの販売(しらすあんかけ餃子)

人気の漁協食堂のしらす丼 釜揚げしらす等の販売

漁船の体験乗船 富士山をバックに体験乗船を楽しむ


こちらはフェアでゲットした田子の浦しらすを使ったグルメ。順番にしらすあんかけ餃子(つつみ屋・「しらすの鉄人」メニュー)、しらす踊り揚げ(漁協直売所)、しらすトーストバーガー、しらすクリームピロシキ(3776type)です。どれも美味しくいただきました。

しらすあんかけ餃子 しらす踊り揚げ

しらすトーストバーガー しらすクリームピロシキ


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.14

三保松原キャンドルナイト「あかりともるよる」

6月25日、静岡市清水区にある三保松原と御穂神社で開催されたキャンドルナイト「あかりともるよる」を見に行ってきました。これは富士山世界文化遺産登録を記念して行われるようになったもので、今回で3回目となります。

まずは御穂神社で火おこしの儀式が行われ、続いて羽衣の舞が披露されました。その後、火おこしされた種火は神の道を通って三保松原に運ばれていきました。

まずは御穂神社でのイベント

火おこしの儀式 羽衣の舞

種火を持って御穂神社を出発 種火を持って神の道を歩く


三保松原に運ばれた種火は羽衣の松の碑の前に置かれ、松原に並べられたキャンドルの点灯作業が行われました。この日は三保の海岸から富士山を見ることができ、松原とコラボした世界遺産の風景を楽しめました。

三保松原と富士山の風景

羽衣の松の碑の前に置かれた種火 キャンドルの点灯作業


日暮れとともに点灯されたキャンドルの明かりが浮かび上がって、松原は幻想的な光景になりました。また、御穂神社では素敵な竹明かりのオブジェを見ることができ、心癒される夜のひと時を過ごせました。

日暮れとともに浮かび上がるキャンドルの明かり

キャンドルで幻想的な光景の松原 キャンドルで幻想的な光景の松原

海岸には富士山の形に並べられたキャンドルも<br />
 御穂神社には竹オブジェの明かり


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.13

富士山世界遺産登録3周年記念祭

6月19日、富士宮市の浅間大社の神田川ふれあい広場でイベント「富士山世界遺産登録3周年記念祭」が開催されました。会場には地元グルメや富士山グッズなどの出店が軒を連ねたほか、ダンスや太鼓演奏といった多彩なステージが繰り広げられ、多くの来場者で賑わいました。

地元グルメ等の出店

地元グルメ等の出店 富士山グッズの出店

ステージでの催し物

チアダンス 太鼓演奏


ステージの目玉は「富士宮やきそばフードファイト」。大皿に盛られた富士宮やきそばの早食いバトルは盛り上がりを見せました。

富士宮やきそばフードファイト

富士宮やきそばフードファイト 富士宮やきそばフードファイト


ステージの模様をまとめた動画もご覧ください。


このイベントの開催と同時に芝生エリアが一般開放されました。水遊びできるせせらぎや池が設けられているほか、芝生から一定の間隔でミストが噴出する仕掛けもあり、子供たちがはしゃぐ光景が見られました。暑い夏の時期にはもってこいのスポットになりますね。

一般開放された芝生エリア

芝生からミストが噴出 水遊びを楽しめる池


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.12

オール市民! かがやけ富士山 2016

6月19日、富士市役所2階ロビーで市民団体オール富士さん!主催によるイベント「オール市民! かがやけ富士山」が開催されました。富士山世界文化遺産登録3周年を記念して行われたもので、飲食物や富士の名産品などの販売、クラフト体験、ミニ岳南電車などの催し物がありました。

富士市役所で開催「オール市民! かがやけ富士山」 富士の名産品などの販売

飲食物の販売 岳鉄グッズの販売

岳南電車ペーパークラフト作り ミニ岳南電車


こちらは平成の東海道五十三次木版画と富士市の手刷「紙ナプキン」の展示。紙ナプキンは明治時代後半から「佐野熊ナプキン」で盛んに作られ、その技術・デザインが海外でも高く評価されました。また、富士山をイメージした紙ナプキンの配布もありました。

平成の東海道五十三次木版画と紙ナプキン展示 富士山イメージの紙ナプキン


ステージでは小鳥コーダーアンサンブルやジャズトレインメンバーによる演奏が行われたほか、結婚23年目の夫婦をお祝いする「富士山婚」の記念セレモニーがありました。

小鳥コーダーアンサンブルのライブ

ジャズ演奏 ジャズ演奏


このイベントに合わせて屋上の「ふじさんてらすMierula」が特別開放。この日は曇り空ながら富士山が姿を現し、訪れた人たちが思い思いに富士山の展望を楽しんでいました。

特別開放された「ふじさんてらすMierula」から見えた富士山

鐘越しに見る富士山 富士山の眺望を楽しむ


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.11

富士本町軽トラ市 2016年6月

6月19日、富士本町商店街で軽トラ市が開催されました。この日は曇り空ながらも富士山が見える天気で、野菜や食品、雑貨などの出店が並ぶ通りはピーク時には人で埋め尽くされるほどの賑わいを見せました。

賑わう富士本町軽トラ市

通りから富士山が見えた 多彩な出店が軒を連ねる

新鮮野菜の販売 工芸品の販売


軽トラ市に合わせて、商店街の店舗では軒先などでお店自慢の商品を販売する光景が見られ、こちらも人気を集めていました。

商店街の店舗による軒先での販売風景 商店街の店舗による軒先での販売風景


歩行者天国となった路上では、小学生によるダンスや甲子祭の太鼓演奏、バンド演奏などが行われ、軽トラ市を盛り上げていました。

小学生によるダンス

甲子祭の太鼓演奏 バンド演奏


軽トラ市開催中に静岡朝日テレビの番組「とびっきり!しずおか」のコーナー「街角歩きメデス 1万歩の旅」のロケが行われているのを目撃。放送された内容はこちら

「街角歩きメデス 1万歩の旅」のロケ


次回の軽トラ市は10月2日(日)に開催されます。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.10

富士山登山ルート3776 2016年PRメインイベント

本日(7月10日)は静岡県側の富士山お山開きの日。それに合わせて富士市では「富士山登山ルート3776」のPRとして、公募で集まった挑戦者が田子の浦から富士山頂を目指すメインイベントが現在開催されています。7月8日にルート西側のスタート地点であるふじのくに田子の浦みなと公園で出発式が行われ、挑戦者が「はじまりの鐘」を鳴らして登山の安全を祈願しました。

「富士山登山ルート3776 」PRイベント出発式開催のふじのくに田子の浦みなと公園

挑戦者たち 富士市長のあいさつ

富士山登山ガイドの西川さんが案内

「はじまりの鐘」を鳴らして安全祈願 「はじまりの鐘」を鳴らして安全祈願


鐘を鳴らしたあと、園内の展望台で記念撮影。この日は曇り空で富士山を見ることができませんでしたが、参加者の皆さんはその雲を吹き飛ばすかのような意気込みを見せていました。

挑戦者・関係者の記念撮影


出発式終了後、挑戦者は市民の見送りを受けながら富士山頂を目指してルートを歩き始めました。一行はこのルートが推奨する3泊4日の行程で歩き、山頂には7月11日の昼頃に到着します。

市民の見送りを受けてスタート

ハイタッチで挑戦者を激励 富士山頂目指して進んでいく


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.09

富士山中腹で見る天の川

七夕の時期ということで、これまで撮りたいと思っていた天の川の撮影に先日出掛けました。場所は富士山スカイライン沿いの西臼塚と水ヶ塚公園です。市街地から離れていて標高が高いので、空気が綺麗で星を見るのには絶好の場所です。

まずは西臼塚。空を見上げると無数の星が煌いており、街中では見られない光景に感激しました。月明かりがなくても見える富士山、その東側の空に天の川を肉眼でも確認することができました。また、長時間シャッターを開けて撮ってみると、富士山の真上近くにある北極星を中心に星が回っている様子が光跡となって写りました。

西臼塚からの富士山と天の川

富士山の東側に見える天の川 空気が綺麗で肉眼でも天の川を確認できる

長時間露光で見えた北極星を中心とした星の光跡


場所を変えて水ヶ塚公園へ。こちらでは天の川と富士山のコラボは撮れませんでしたが、富士山の南側に見えた天の川は西臼塚よりもはっきり写って大満足でした。

水ヶ塚公園からの夜の富士山と無数の星

富士山の南側に見えた天の川 富士山の南側に見えた天の川


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.08

山梨県富士山世界遺産センター

前記事の河口湖ラベンダー見物のついでに、山梨県の富士山世界遺産センターを訪れました。富士山世界遺産登録3周年を迎えた今年6月22日にオープンし、富士スバルラインの入口付近にあり、すぐ近くに国道139号や中央自動車道河口湖インターがあるなど、交通の便の良い場所に立地しています。館内では映像や写真、図表をふんだんに使って富士山の文化的側面を分かりやすく説明しています。

山梨県富士山世界遺産センター

映像での展示 映像での展示

シンボル絵画「冨士北麓参詣曼荼羅」と富士山ライブラリー

各構成資産の紹介 富士山信仰・登拝についての展示


中央には大きな富士山のオブジェ「冨嶽三六○」があります。映像や音に合わせて色付きの明かりをオブジェに照射して、さまざまな表情を見せる富士の姿を表現しており、見応えのある展示物になっています。

見応えある富士山のオブジェ「冨嶽三六○」

映像や音に合わせて変化 映像や音に合わせて変化


なお、静岡県の富士山世界遺産センターは富士宮市の浅間大社南側にある富士山せせらぎ広場に現在建設中。建物は2017年10月に完成予定、オープンは2017年度中を予定しています。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.07

河口湖ラベンダー2016

先日、河口湖の湖畔にある2つの公園で開催されている「河口湖ハーブフェスティバル」に足を運びました。公園内ではラベンダーの紫色の花が一面に咲き誇って香りを存分に楽しめたほか、この日は天気に恵まれて綺麗な富士山とラベンダーがコラボした風景を撮ることができました。


◇大石公園 (イベントは7月18日まで)

湖越しの富士山と湖畔のラベンダー畑を綺麗にコラボすることができるカメラマンに人気のスポット、この日も多くの人が訪れて盛んにシャッターを切ったり記念写真を撮る光景が見られました。

賑わう大石公園のラベンダー畑と富士山の風景

ラベンダー以外にも夏の花を楽しめる ラベンダー畑と富士山の素敵な風景

一面に咲き誇るラベンダーと富士山の風景

ラベンダー畑と河口湖自然生活館の風景 特産品の販売ブース


◇八木崎公園 (イベントは7月10日まで)

こちらは富士山とコラボできる場所は少ないですが、ラベンダー畑の面積は大石公園よりずっと広く、一面の紫色の絨毯のような光景を満喫できます。また、あじさいの花を同時に楽しめるほか、ラベンダーに関連したグッズや飲食ブース、ステージもあり、ゆったりイベントを楽しめます。

八木崎公園のラベンダーと富士山の風景

一面に広がるラベンダー畑 一面に広がるラベンダー畑

あじさいも同時に楽しめる

ラベンダー関連グッズの販売 ステージでの催し物もある


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.06

日本の夏とこものたち展

現在、富士宮市万野原新田にあるRYU GALLERYで「日本の夏とこものたち展」が開催されており、多彩なジャンルの作家さんたちによる団扇や風鈴など、夏の時期にふさわしい凉を感じられる小物が展示されています。開催期間は7月10日(日)までです。

「日本の夏とこものたち展」開催のRYU GALLERY

凉を感じられる展示作品 凉を感じられる展示作品

凉を感じられる展示作品 凉を感じられる展示作品

凉を感じられる展示作品 凉を感じられる展示作品


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.05

岩本山公園あじさい開花状況 2016年7月2日

富士市のあじさいの名所、岩本山公園の開花状況です。7月2日現在、全体的に見頃を過ぎてきており、花の色褪せが徐々に目立つようになってきましたが、遅めに開花したものはあともう少し楽しめそうです。この日は綺麗が出て梅雨真っ只中の空模様、あじさいの花にかたつむりを見ることができました。

5月末から約1か月間に渡ってお送りしてきました今年のあじさい開花状況は今回の更新をもって終了します。

あじさいの見頃は過ぎてきた

霧が出て梅雨真っ只中の空模様 花は徐々に色褪せてきている

園路沿いに花咲くあじさい

遅く咲いた花はまだ楽しめる あじさいとかたつむり


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.04

2016年 代通寺の蓮 見頃に!

富士市大淵にある代通寺で今年も蓮の花が見頃を迎えてきました。境内に並んだ水鉢に植えられた蓮は次々に花を咲かせています。これから8月にかけてさまざまな種類の蓮の花を楽しめます。

代通寺の境内に咲く蓮の花

本堂と蓮の花の風景 本堂と蓮の花の風景

蓮の花のアップ 蓮の花のアップ

蓮の花のアップ 開花間近の蓮のつぼみ


境内の一角にはあじさいが咲き誇っており、あと1週間ほどは蓮と同時に楽しめそうです。

境内の一角に咲くあじさい

境内の一角に咲くあじさい 境内の一角に咲くあじさい


蓮の見頃期間中のイベントとして、7月17日(日)に「蓮の華を楽しむ会」、7月16日(土)~8月31日(水)に「クレイ&シルクアート展 "彩・菜・果"」が開催されます。

7月17日開催「蓮の華を楽しむ会」などイベント案内


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.03

小さな小道のある家2016

6月18日から26日まで、フジモク(富士木材)のキト暮ラスカでイベント「小さな小道のある家」が開催されました。花やグリーン、それに関する雑貨が並んで、庭を生かした素敵な暮らしの提案が行われたほか、器や帽子、菓子などの販売もありました。

「小さな小道のある家」開催のキト暮ラスカ

花や緑に関する物が並ぶ 花や緑に関する物が並ぶ

花や緑で彩られた素敵なディスプレイ

帽子などの販売 菓子の販売


屋外にはカフェの出店があり、ドリンクやサンドなどを販売。ちょっとした腹ごしらえをすることができました。

屋外でのカフェの出店 ドリンクとサンドをいただく


軒先にある小道のあるミニガーデンは多彩な草花で彩られ、まさにタイトル通りの素敵な風景を楽しめました。

タイトル通りの素敵な軒先のミニガーデン


次回のイベントは7月23日(土)・24日(日)に「キト暮ラスカの夏まつり2016」が開催されます。

       7月23日・24日開催「キト暮ラスカの夏まつり2016」


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.02

藤枝おんぱく2016

地域の魅力を体験できるプログラムを一定期間に多数開催するイベントとして全国各地で行われている「おんぱく」、藤枝市で4月から6月にかけてあった「藤枝おんぱく」(藤枝温故知新博覧会)に参加しました。

     藤枝おんぱく2016

今年で3回目となる藤枝おんぱくは100余りの多彩な体験プログラムが行われるなど、年々盛り上がりを見せています。以下に参加したプログラムの模様を紹介します。


◇おはぎ作りと新茶の淹れ方

このプログラムではお茶屋・甘味処「まるか村松商店」の女将さんによる手ほどきのもと、おはぎ作りと美味しいお茶の淹れ方を体験。作ったおはぎはその場でお茶とともにじっくり味わいました。

まるか村松商店の女将さんによる手ほどき 美味しいお茶の淹れ方を体験

おはぎ作りを体験 お茶とおはぎをいただく


◇軽便「駿遠線」跡ウォーキング

かつて藤枝から袋井を結んでいた軽便鉄道「駿遠線」の跡をたどる約2時間のウォーキング。鉄道に詳しいガイドさんが見せてくれた軽便鉄道があった時の写真と現在の風景を見比べながら、当時に思いを馳せました。

路線バスで移動して軽便「駿遠線」跡のウォーキングを開始 かつて軽便鉄道があった道を歩く

昔の写真と今の風景を見比べる 昔の写真と今の風景を見比べる


◇藤枝おんぱくギャラリー&カフェ

藤枝駅近くの古民家レンタルスペース「村松八百蔵商店」で、体験プログラムの様子を撮影した写真の展示が行われたほか、食事や飲み物の提供もあり、写真を楽しみながらゆったりとした時を過ごせました。

藤枝おんぱくギャラリー&カフェ開催の村松八百蔵商店 入口の案内看板

素敵な空間に飾られた藤枝おんぱくの写真とスライド

体験プログラムの風景をとらえた写真 食事しながらゆったりとした時を過ごす


藤枝おんぱくのオープニングでは、静岡県内各地でこのような「おんぱく」イベントを開催している人達が集まって大交流会が行われ、志を同じくする者同士の輪を深めていました。このような地域活性の取り組みが評価されて、藤枝おんぱくは「ふじのくにしずおか観光大賞」を受賞。これからも「おんぱく」の活動に注目し、次回も体験プログラム参加したいと思っています。

藤枝おんぱく大交流会

静岡県内各地で「おんぱく」イベントに関わる人達が集合しての鏡割り 各地のおんぱく関係者によるトークセッション


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2016.07.01

焼津 花沢の里とあじさい寺

先日、焼津市にある「花沢の里」に足を運んでみました。藤枝市との境にある高草山の麓、奈良時代の東海道と言われる「やきつべの小径」に沿って古民家が並んでおり、昔にタイムスリップしたかのような気分を味わえました。この日はあじさいが見頃を迎えており、ゆったり散策しながら花とコラボした素敵な風景を楽しめました。

古民家が並ぶ花沢の里

昔にタイムスリップしたかのような町並み 昔にタイムスリップしたかのような町並み

見頃のあじさいと古民家の素敵な風景 見頃のあじさいと古民家の素敵な風景


古民家の軒先などに無人販売があり、地元で採れた野菜などを販売しています。思わず買いたくなってしまう雰囲気があります。

野菜の無人販売 植物の無人販売も


花沢の里にある唯一のお店、庭カフェの「カントリーオーブン」で一服。コーヒーとスイーツをいただきながら、心安らぐ里山でのひと時を過ごせました(営業は土日祝のみ)。

庭カフェ「カントリーオーブン」 コーヒーとスイーツをいただく


花沢の里の近くにある林叟院に立ち寄り。地元ではあじさい寺として知られているようで、私が訪れたこの日は参道などに咲く色とりどりの花を楽しめました。

林叟院のあじさい

林叟院のあじさい 林叟院のあじさい


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »