« ふじ・紙のアートミュージアム | トップページ | 富士の山ビエンナーレ2016 富士川エリア »

2016.11.12

富士の山ビエンナーレ2016 富士本町エリア

現在、富士・庵原地域で現代アートの展覧会「富士の山ビエンナーレ2016」が開催されています。2年前に初めて開催されたこのアートイベント、2回目となる今回は富士本町・富士川・蒲原・由比の4エリアに19の作家・グループによる個性あふれる作品が展示され、街を散策しながら芸術の秋をたっぷり味わうことができます。開催期間は11月27日(日)までです。

ここでは富士本町エリアに展示されている作品を紹介します。


◇イケダビル

使われなくなったビルの1階から屋上までの空間に絵画・造形・映像など多彩なジャンルの作品を展示。屋上からは天気が良い時に富士山を見ることができます(屋上は土・日・祝日のみ開放)。

イケダビル屋上からの富士山の眺め

イケダビル屋上風景 イケダビル屋上の作品

イケダビル内の展示作品 イケダビル内の展示作品

イケダビル内の展示作品

イケダビル内の展示作品 イケダビル内の展示作品

イケダビル内の展示作品 イケダビル内の展示作品

イケダビル内の映像作品


◇旧加藤酒店

国の有形文化財に登録された町家建築の酒店の裏側にある小屋を活用して作品を展示しています。

旧加藤酒店裏側の小屋内の風景

旧加藤酒店裏側の小屋内の展示作品 旧加藤酒店裏側の小屋内の映像作品


◇旧小長井米店・商店街

公害が深刻化した頃の富士市で策定された大気汚染改善計画「富士503計画」(昭和50年までに大気中の二酸化硫黄濃度を0.03ppmに削減)をモチーフに、「EDWIN 503」のデニム生地を使って表現した興味深い作品が見られます。

旧小長井米店の展示作品

旧小長井米店の映像作品 旧小長井米店の映像作品

富士本町商店街のアーケードにつけられた作品 富士本町商店街のアーケードにつけられた作品


富士本町エリアにある会場のうち、旧加藤酒店ではビエンナーレに関連したイベントがあり、11月13日(日)に造形作家あしざわまさひとさんによる「芸術喫茶“あしざわ”」が、11月19日(土)・20日(日)に「昭和レトロ市」が開催されます。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« ふじ・紙のアートミュージアム | トップページ | 富士の山ビエンナーレ2016 富士川エリア »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふじ・紙のアートミュージアム | トップページ | 富士の山ビエンナーレ2016 富士川エリア »