« ふじのくにアートクラフトフェア2016 (その1) | トップページ | 竹かぐやin富士市中央公園2016 »

2016.12.30

ふじのくにアートクラフトフェア2016 (その2)

11月26日から2日間、富士市中央公園で開催された「ふじのくにアートクラフトフェア2016」、その1からの続きです。ここではアートクラフト以外のブースや催し物などを紹介します。

富士周辺の美味しいものが集まったフードやスイーツのブースはアートクラフトブースとともに賑わい、お昼時には行列ができるなど盛況ぶりを見せていました。

賑わうフードブース

フードの出店風景 フードの出店風景

スイーツの出店風景 スイーツの出店風景


富士地域の若手農家によるブースでは、色とりどりの新鮮な有機・無農薬野菜を販売。普段見慣れない珍しい野菜に、足を止めて見入っていく来場者の姿が見られました。

地元農家による野菜販売

生産者とのふれあい 色とりどりの野菜が並ぶ


こちらは作家さんによるワークショップのブース。子供でも簡単に作れるものが多く、親子連れの人気を集めていました。

親子連れに人気のワークショップ

親子連れに人気のワークショップ 親子連れに人気のワークショップ


地元の造形作家あしざわまさひとさんによる動物変身マスクやおさんぽ動物も子供たちに大人気、他にもパフォーマンス的に勢いで似顔絵を描く「スーパーにがおえパフォーマンス」やエヘガザル富士山牧場による乗馬体験も人気を集めていました。

動物変身マスク

おさんぽ動物 おさんぽ動物

スーパーにがおえパフォーマンス 乗馬体験


会場の一角では富士つけナポリタン大志館による「東海・北陸B-1グランプリin富士」(2月11日・12日開催)などのPRも行われ、ナポリンが子供たちに愛嬌を振る舞う光景が見られました。

富士つけナポリタン大志館によるPR 愛嬌を振る舞うナポリン


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« ふじのくにアートクラフトフェア2016 (その1) | トップページ | 竹かぐやin富士市中央公園2016 »

イベント・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふじのくにアートクラフトフェア2016 (その1) | トップページ | 竹かぐやin富士市中央公園2016 »