« 富士YEG公開例会「富士市ブランド戦略の可能性を探る!」 | トップページ | 富士市国際交流フェア2017 »

2017.03.02

富士本町軽トラ市 2017年2月

2月5日、富士本町商店街で軽トラ市が開催されました。2014年3月から始まったこの市は今回で記念すべき10回目を迎え、毎回多くの来場者で賑わう商店街の名物イベントとしてすっかり定着しました。今回も曇り空ながら通りは人で埋め尽くされるほどの賑わいを見せたほか、子供向けのお菓子撒きも行われて盛り上がりを見せました。

大いに賑わう軽トラ市会場

大いに賑わう軽トラ市会場 大いに賑わう軽トラ市会場

盛り上がるお菓子撒き


出店者は野菜や食品に限らず、最近では企業などの展示・販売ブースも見られるようになってきており、自社の製品やサービスをPRするのにも良い機会だと思います。

企業のブースも見られるようになってきた 企業のブースも見られるようになってきた


通りの各所で行われた甲子囃子の演奏やミニライブなどの催し物。買い物の合間に楽しめるのが良いです。

甲子囃子の演奏(富士本町)

甲子囃子の演奏(銀座) ミニライブ


この日は「東海・北陸B-1グランプリin富士」の開催1週間前ということで、富士ニュースのB-1グランプリ号外を配布するなどのPRも行われました。

目前に迫ったB-1グランプリのPR活動 目前に迫ったB-1グランプリのPR活動


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 富士YEG公開例会「富士市ブランド戦略の可能性を探る!」 | トップページ | 富士市国際交流フェア2017 »

市・フリマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士YEG公開例会「富士市ブランド戦略の可能性を探る!」 | トップページ | 富士市国際交流フェア2017 »