« 吉原天神社 節分祭 | トップページ | 駿河東海道おんぱく「桜えびフルコース」 »

2017.03.05

ドクターイエローと富士山

「ドクターイエロー」という愛称で親しまれている新幹線の設備点検用の黄色い車両、月に数回程度という数少ない運行で、運良く見られると幸せになれるとも言われています。

富士市内では富士山と一緒に見たり撮ったりすることができるスポットがあることから、富士山が見える時には撮影スポットに多くのカメラマンがカメラを構えて並ぶ光景が見られます。以下にこのスポットで撮影したドクターイエローと富士山の写真を紹介します。


◇富士市東部の田園地帯

のどかな田園が広がる場所から雄大な富士山と一緒に楽しめます。春は咲き誇るレンゲ、田植えの頃は逆さ富士、秋は黄金色の稲穂も入れて絵になる風景が撮れます。

ドクターイエローと富士山(富士市東部の田園地帯)

ドクターイエローと富士山(富士市東部の田園地帯) ドクターイエローと富士山(富士市東部の田園地帯)


◇東海道新幹線富士川橋梁付近

富士川に架かる東海道新幹線の中では最も長い橋梁として知られています。橋梁を通過する車両と富士山の風景を楽しめます。

ドクターイエローと富士山(東海道新幹線富士川橋梁付近)

ドクターイエローと富士山(東海道新幹線富士川橋梁付近) ドクターイエローと富士山(東海道新幹線富士川橋梁付近)


下記のサイトでドクターイエローの運行日の予測を見ることができますので、参考にしてください。(あくまでも予測ですので、確実にその日に走行するとは限りません。) なお、富士市内のドクターイエロー通過時間(下り)は昼12時過ぎです。

見たい!撮りたい!ドクターイエロー運行予測!


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 吉原天神社 節分祭 | トップページ | 駿河東海道おんぱく「桜えびフルコース」 »

富士山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉原天神社 節分祭 | トップページ | 駿河東海道おんぱく「桜えびフルコース」 »