« 鉄道フェスタinふじさんめっせ | トップページ | 春の三日市マルシェ »

2017.05.05

内房たけのこ・桜まつり2017

4月2日、富士宮市内房地区を流れる稲瀬川沿いなどで「内房たけのこ・桜まつり」が開催されました。今年は寒の戻りの影響で川沿いのソメイヨシノがほとんど咲かない中での開催となりましたが、所々で早咲きの桜を楽しむことができ、川沿いに点在する会場を移動しながら地元産品やグルメ、ステージイベントなどを堪能、天気に恵まれて多くの人で賑わいました。

今年は早咲き桜を楽しめた「内房たけのこ・桜まつり」会場

地元産品の出店 地元産品の出店

賑わう出店ブース

賑わう出店ブース 賑わう出店ブース

ステージイベント ステージイベント


毎年人気の内房小学校での採れたてタケノコ販売コーナー。今年は寒の戻りに加えて裏年に当たったことから収穫量が少なく、1kg2,500円と昨年より1,000円も高い価格での販売となりました。

内房小学校でのタケノコ販売コーナー 収穫量が少なく価格が高騰


会場では姫皮を使った汁物やカレー、しし汁やジビエフランクといったグルメを存分に味わえました。

姫皮汁 姫皮カレー

しし汁 ジビエフランク


今年は3月の寒の戻りの影響で、祭りが行われた日は桜がほとんど咲いていない状態でしたので、見頃になった時に再び訪れて咲き誇る桜と富士山の風景を撮ってきました。のどかな里山の春の風景に心癒されます。

見頃の時に撮影した桜と富士山の風景

見頃の時に撮影した桜と富士山の風景 見頃の時に撮影した桜と富士山の風景


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 鉄道フェスタinふじさんめっせ | トップページ | 春の三日市マルシェ »

イベント・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄道フェスタinふじさんめっせ | トップページ | 春の三日市マルシェ »