« 暮らしの道具3 | トップページ | いちばの朝市 2017年5月 »

2017.06.16

Fuji魅力発見「夜散歩」 2017年5月

5月20日、FUJI未来塾のチームによる夜の街歩きを楽しむイベント「Fuji魅力発見『夜散歩』」に参加しました。前回(3月)の参加から2か月経ち、夕方の集合時間(17時30分)はすっかり明るくなりました。今回もイオンタウン富士南を出発し、ふじのくに田子の浦みなと公園の方面に歩いていきます。

イオンタウン富士南からみなと公園方面に向かう

鮫島のビオトープに到着 鮫島のビオトープ内を歩く


田子の集落を通って海岸沿いの松林へ。途中の細い路地には古い蔵があって風情を感じたほか、松林の近くにあるお寺から見るうっすらとした富士山が素敵な雰囲気でした。

田子の集落の路地を歩く

古い蔵 津波避難タワー

松林内の遊歩道を歩く 松林内の遊歩道を歩く

お寺と富士山の風景


松林を抜けて、ふじのくに田子の浦みなと公園に到着。展望台からの眺めや参加者同士のコミュニケーションを楽しみました。今回は霞み模様ながらも富士山の全景を見ることができて良かったです。

みなと公園に到着 展望台に向かう

展望台からの眺めを楽しむ

みなと公園でゆったり過ごす 参加者同士のコミュニケーション


富士山が見える好天ということで、トワイライトタイムの田子の浦港と富士山の風景を撮影。辺りが暗くなるにつれて工場や街の灯りが浮かび上がり、幻想的な光景となりました。港からイオンに戻るころには辺りはすっかり暗くなり、夜散歩の雰囲気を楽しめました。

トワイライトタイムの田子の浦港と富士山の風景

田子の浦漁港からの風景 夜道を歩きながらイオンタウン富士南に戻る


毎月第3土曜日に開催の「夜散歩」、今月は明日(6月17日)行われます。詳細はFuji未来ラボのFacebookページをご覧ください。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 暮らしの道具3 | トップページ | いちばの朝市 2017年5月 »

まち歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暮らしの道具3 | トップページ | いちばの朝市 2017年5月 »