« 富士山こどもの国「雪の丘」・ハンドベルコンサート | トップページ | 開運!オリジナルだるまコンテスト作品展2018 »

2018.02.13

富士山女子駅伝2017

12月30日、富士市・富士宮市を舞台に「富士山女子駅伝」(全日本大学女子選抜駅伝競走)が開催されました。この地での開催は今回で節目となる5回目、朝からスッキリとした冬晴れの天気になって、綺麗な富士山が姿を見せる絶好の駅伝日和になりました。

スタート地点の富士山本宮浅間大社付近にある神田通りには各大学の幟が並び、駅伝ムードを盛り立てます。

神田川からの綺麗な富士山

スタート前の神田通り スタート前の神田通り


午前10時に浅間大社前をスタート。神田通りを選手たちが一斉に通過していき、沿道に集まった観客から熱い声援が飛びます。

一斉に通過する1区の選手たち

一斉に通過する1区の選手たち 一斉に通過する1区の選手たち


こちらは4区富士大橋のポイント。今回は澄んだ快晴の空に映える富士山とともに選手を撮ることができて嬉しい気分でした。トップは5連覇を狙う立命館大学、2位以下との差を徐々に広げていきました。

4区富士大橋 トップの立命館大学 4区富士大橋 トップの立命館大学

4区富士大橋 富士山をバックに走る選手

4区富士大橋 富士山をバックに走る選手 4区富士大橋 富士山をバックに走る選手


今回から新たに駅伝コースに加わった吉原商店街の様子です。商店街の東半分が5区のコースになり、多くの観客が声援を送ったほか、商店街の有志たちが手作りの応援看板を出したり、富士つけナポリタン大志館がつけナポリタンを無料で振る舞うなど、吉原商店街ならではのおもてなしで駅伝を盛り上げました。

新たにコースに加わった吉原商店街 吉原商店街をトップで通過する立命館大学

吉原商店街を走る選手

吉原商店街を走る選手 富士つけナポリタン無料配布


フィニッシュ地点の富士総合運動公園陸上競技場、今回は終始綺麗な富士山が姿を見せてくれました。競技場の背後にそびえる雄大な富士山のもと、トップで入ってきたのは立命館大学、2位以下を引き離して見事に大会5連覇を果たしました。

富士山と競技場の風景 立命館大学が5連覇!

富士周辺のご当地キャラも祝福

フィニッシュした選手を出迎える 優勝インタビュー

続々とフィニッシュする選手 続々とフィニッシュする選手

閉会式での表彰風景


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 富士山こどもの国「雪の丘」・ハンドベルコンサート | トップページ | 開運!オリジナルだるまコンテスト作品展2018 »

駅伝・陸上」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士山こどもの国「雪の丘」・ハンドベルコンサート | トップページ | 開運!オリジナルだるまコンテスト作品展2018 »