« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018.02.28

しずおか地酒マルシェ

前記事に続き、地酒関連のネタです。1月半ばに松坂屋静岡店で開催されたイベント「しずおか地酒マルシェ」に立ち寄ってみました。静岡県内の各酒蔵が作った「誉富士」の試飲をチケット制で楽しむことができたほか、各酒蔵の地酒の販売も行われました。

しずおか地酒マルシェ開催の松坂屋静岡店

試飲を楽しむ人たち 「誉富士」の試飲を楽しめた

地酒の販売も


私が訪れたこの日は「しずおかの地酒とデザイン」と題したトークショーが行われ、神沢川酒造場代表の望月正隆さんによるラベルのデザインについての話を聞けました。

「しずおかの地酒とデザイン」トークショー

ラベルのデザインについての話を聞けた ラベルのデザインについての話を聞けた


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.27

富士高砂酒造 冬の蔵開き 2018

1月21日、富士宮市の街中にある富士高砂酒造で新年恒例の「冬の蔵開き」が開催され、会場内はたくさんの来場者で埋め尽くされるほどの大盛況ぶりを見せました。高砂自慢の地酒の試飲をはじめ、地元グルメ等の販売ブースが数多くあり、来場者は地酒とグルメを味わいながら宴会気分を楽しんでいる様子でした。

大盛況の蔵開き会場

宴会気分を楽しむ 富士宮囃子の披露

高砂自慢の地酒試飲コーナー

グルメの販売コーナー グルメの販売コーナー

グルメの販売コーナー 地酒販売コーナー


特設ステージでは歌謡ショーやダンスなどが繰り広げられ、蔵開きを盛り上げていました。

特設ステージでの歌謡ショー

特設ステージでのダンス 餅つき


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.26

べいびー&きっずハピネススタイル2018

1月21日、富士市交流プラザでイベント「べいびー&きっずハピネススタイル」が開催されました。乳幼児とその保護者向けに企画されたこのイベントは今回で4回目、会場には各種団体・企業によるおけいこ・遊び体験コーナーや飲食ブースなどがあり、親子連れで賑わいを見せていました。

イベント開催の富士市交流プラザ

遊び体験 遊び体験

おけいこ体験

ふじ応援部のブース 駄菓子屋りぼんのブース

飲食ブース 飲食ブース


こちらはベビー・キッズ用品の無料交換会コーナー。多彩な品が並んでおり、来場者は思い思いにお目当ての品を探し求めていました。

ベビー・キッズ用品の無料交換会 ベビー・キッズ用品の無料交換会


ステージでは歌遊びや手遊びなどが繰り広げられ、楽しいひと時を過ごせるようになっていました。

ステージでの歌遊び


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.25

ふじのくにキャンピングカーショー

1月20日から2日間、ふじさんめっせでイベント「ふじのくにキャンピングカーショー」が開催されました。会場には全国各地から大小さまざまなキャンピングカーが集結して展示が行われて、アウトドアファンや家族連れなどで賑わいを見せており、メーカーや販売店の担当者から熱心に話を聞く光景が見られました。

キャンピングカーショー会場のふじさんめっせ

キャンピングカーの展示風景 キャンピングカーの展示風景

キャンピングカーの展示風景

キャンピングカーの展示風景 キャンピングカーの展示風景

キャンピングカーの内部も見学できた キャンピングカーの内部も見学できた


屋外ではキッチンカーフェスティバルが同時開催され、さまざまなジャンルのご当地グルメやファストフードを味わうことができました。

屋外のキッチンカーフェスティバル

キッチンカーでフードを販売 キッチンカーでフードを販売

キッチンカーでフードを販売 キッチンカーでフードを販売


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.24

きっきのおうち

現在、富士市荒田島町にある空間工房LOHASのモクリエギャラリーで、絵描きのkikkiさんによる個展「きっきのおうち」が開催されており、素敵な作品の数々を楽しめるほか、グッズの販売も行っています。開催期間は2月27日(火)までです。

kikkiさんの個展「きっきのおうち」開催のモクリエギャラリー

展示作品 展示作品

展示作品

展示作品 展示作品

展示作品


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (2)

2018.02.23

素敵なセカンドライフを見つける見本市 2018

現在、富士市立中央図書館分館市民ギャラリーで「素敵なセカンドライフを見つける見本市」が開催されており、シニア世代向けの第2の人生を豊かにする情報や富士の麓deおとなまつりのパネル展示などを見ることができます。開催期間は2月25日(日)までです。

素敵なセカンドライフを見つける見本市開催の中央図書館分館市民ギャラリー

セカンドライフに関する展示 セカンドライフに関する展示

セカンドライフに関する展示

セカンドライフに関する展示 セカンドライフに関する展示

セカンドライフに関する展示


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.22

富士山環境展5

現在、富士宮市粟倉にある富士山環境交流プラザで「富士山環境展5」が開催されています。富士山麓の環境をテーマに、森づくりや狩猟などの営みから得られる未利用資源の活用や、永続的な営みについての提案をしていく企画展は今回で5回目、富士山麓の自然素材などを使った造形作品やインタープリターによる自然解説などを見ることができます。開催期間は3月4日(日)までです(火曜休み)。

「富士山環境展5」展示作品

「富士山環境展5」展示作品 「富士山環境展5」展示作品

「富士山環境展5」展示作品

「富士山環境展5」展示作品 「富士山環境展5」展示作品

「富士山環境展5」展示作品 「富士山環境展5」展示作品


会期中は「森と鹿の活用ワークショップ」があり、鹿革を使ったクラフト作りやジビエを楽しむ会などの催しが行われます。詳細はこちらをご覧ください。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.21

縄文DNA展

現在、富士宮市万野原新田にあるRYU GALLERYで「縄文DNA展」が開催されており、多彩なジャンルの作家さんによる縄文時代をイメージした作品を楽しむことができます。開催期間は2月25日(日)までです。

縄文DNA展開催のRYU GALLERY

展示作品 展示作品

展示作品

展示作品 展示作品

展示作品 展示作品


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.20

どんど焼き@まかいの牧場

1月14日、朝霧高原にあるまかいの牧場で小正月の行事「どんど焼き」がありました。来場者の中から抽選で選ばれた人が正月飾りなどが積まれた山に火をつけ、次第に迫力ある巨大な炎になっていきました。炎が落ち着いたあと、思い思いに団子を火であぶって食べる光景が見られました。

どんど焼き点火前

点火を行う 点火を行う

点火直後 徐々に炎が大きくなる

迫力ある巨大な炎に

餅を火であぶる


どんど焼き会場では、お菓子撒きや甘酒サービス、太鼓演奏も行われ、賑わいを見せていました。

お菓子撒き

甘酒サービス 太鼓演奏


この日は天気に恵まれて、園内にある放牧場では富士山と羊の風景を撮ることができました。

富士山と羊の風景

富士山と羊の風景 富士山と羊の風景


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.19

たこたこあがれin富士山2018

1月14日、富士宮市北部の朝霧アリーナでイベント「たこたこあがれin富士山」が開催されました。この日は澄んだ冬空が広がって、美しい富士山が姿を見せる中での開催となり、多くの来場者で賑わいました。

会場の朝霧アリーナと富士山の風景


広々とした会場には来場者が持ち寄った凧が大空を舞ったほか、見応えある巨大な海のタコ揚げも行われました。

富士山をバックに凧揚げ 富士山をバックに凧揚げ

ハート形の凧も 大ダコ揚げ

大ダコ揚げ


和凧・カイト凧作り体験も行われ、親子連れが思い思いに凧作りを楽しんでいました。

和凧・カイト凧作り体験 和凧・カイト凧作り体験


地元の陣馬の滝太鼓の演奏やどんど焼きなどの催し物もあり、ゆったりとイベントを楽しむことができました。

陣馬の滝太鼓の演奏

どんど焼き どんど焼き


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.18

一閑張り作品展@カレドニアンガーデン

現在、富士宮市野中のカレドニアンガーデンにあるプロヴァンスの部屋で一閑張り作品展が開催されており、富士市の一閑張り工房TOKIによるバッグや箱などの素敵な作品を見ることができます。開催期間は本日(2月18日)までです。

一閑張り作品展開催のカレドニアンガーデン

展示作品

展示作品 展示作品

展示作品


焼津市の一閑張り作家、服部あきよしさんによる味のある作品も見ることができます。

服部あきよしさんによる一閑張り作品も 服部あきよしさんによる一閑張り作品も


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.17

朝焼けの富士山を葛城山から見よう!

伊豆の国市では1月から2月にかけて地域の魅力を体験するイベント「伊豆の国ふるさと博覧会」が開催されました。

多彩な体験プログラムの中から、「ここにしかない感動体験 朝焼けの富士山を葛城山から見よう!」に参加してみました。夜明けの時間に葛城山の麓にある伊豆の国パノラマパークに集合。ここからロープウェイに乗って葛城山の山頂に向かいます。ロープウェイの車窓から徐々に夜が明けていく光景を楽しめました。

集合場所の伊豆の国パノラマパーク

ロープウェイからの夜明けの風景 ロープウェイからの夜明けの風景


葛城山山頂に到着。初めて見るここからの富士山や駿河湾、沼津方面の素晴らしい風景に感激し、早速その模様を撮影しました。

夜明けの富士山と沼津方面の風景

夜明けの富士山ズーム 夜明けの眺めを楽しむ


いよいよ紅富士の時間が近づいて、上空が徐々に薄紅色に染まってきました。その薄紅色のゾーンが赤みを増しながら下がっていき、富士山が美しい紅色に染まりました。私が住む富士市方面からは見れない紅色に染まる空と富士山の光景に感激、夢中になって撮りまくりました。また、富士山の反対側に目を向けると、天城の山から昇る日の出も見ることができました。

上空が徐々に薄紅色に染まる 薄紅色のゾーンが赤みを増す

いよいよ紅富士に 富士山が紅色に染まっていく

美しい紅色の空と富士山の風景

美しい紅色の空と富士山の風景 天城の山からの日の出

朝焼けの富士山を堪能


紅富士を満喫したあとは、山頂にある食堂で朝食。温泉饅頭もついていて、温泉の街として有名な伊豆長岡らしいサービスでした。

山頂にある食堂で朝食 朝食メニュー


食事後、再び撮影。この時間には澄んだ青空に映える富士山の風景を楽しめました。初めて訪れた葛城山でタイトル通りの感動を味わえて本当に良かったです。

澄んだ青空に映える富士山の風景


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.16

富士市消防出初式2018

1月7日、富士市役所とその周辺で富士市の消防出初式が開催されました。まずは市役所の駐車場で式典が行われて消防隊員・団員の士気の高揚を図り、職務遂行への決意を新たにしました。

消防出初式会場の富士市役所


市役所前の青葉通りでは分裂行進が行われ、消防隊員・団員、全消防車両がパレードして富士市消防の全容を市民に披露しました。

分列行進 分列行進

消防車両がパレード

消防車両がパレード 消防車両がパレード

富士山と消防車の風景


分列行進のあとは、カラーガード隊・消防音楽隊によるドリル演技や消防団による訓練礼式・小型ポンプ操法が行われました。

ドリル演技

ドリル演技 ドリル演技

訓練礼式 小型ポンプ操法


こちらはレスキュー隊による市役所の建物を使った救助訓練、はしご車やヘリコプターで救出を行うなど、本番さながらの訓練が繰り広げられました。

救助訓練

はしご車での救助 はしご車での救助

はしご車での救助 ヘリコプターでの救助


出初式のフィナーレを飾る一斉放水の模様です。天気に恵まれて二重の虹を写すことができました。

フィナーレを飾る一斉放水

フィナーレを飾る一斉放水 フィナーレを飾る一斉放水


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.15

富士宮市消防出初式2018

1月6日、富士山本宮浅間大社周辺と城山公園で毎年この時期恒例の富士宮市消防出初式が開催されました。まずは式典や消防演技が行われ、富士山をバックに梯子乗りする光景を楽しめました。

富士山をバックにした式典風景

富士山と梯子乗りの風景 見応えある演技を披露


続いて、神田通りに会場を移して分列行進が行われました。消防隊員や消防車などがパレードして富士宮市の消防をアピールしました。ここでも富士山とともに撮ることができました。

分列行進

分列行進 分列行進

消防車のパレード 消防車のパレード


分列行進後、神田川沿いで出初式のフィナーレを飾る一斉放水が行われました。富士山をバックに放水する光景が見応えあったほか、綺麗に虹が出て、絵になる光景を楽しめて嬉しい気分でした。

富士山をバックに一斉放水

富士山をバックに一斉放水 富士山をバックに一斉放水


分列行進と一斉放水の模様を撮った動画もご覧ください。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.14

開運!オリジナルだるまコンテスト作品展2018

現在、吉原本町駅の近くにある松栄堂薬局(まちの駅「吉原宿・東木戸のくすりやさん」)で、毘沙門天大祭だるま市にちなんだ恒例のイベント「開運!オリジナルだるまコンテスト」の作品展が開催されており、幼児から大人までのユニークなだるま作品の数々を楽しめます。開催期間は2月24日(土)までです(日曜休み)。

オリジナルだるま作品が並ぶ店内

オリジナルだるま作品が並ぶ店内

オリジナルだるま作品が並ぶ店内

ユニークなだるまたち ユニークなだるまたち

ユニークなだるまたち ユニークなだるまたち


静岡県内各地のだるまを集めた展示と干支だるまの展示もあります。なお、今年の毘沙門天大祭は2月22日(木)・23日(金)・24日(土)の開催です。

静岡のだるまや干支だるまの展示


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.13

富士山女子駅伝2017

12月30日、富士市・富士宮市を舞台に「富士山女子駅伝」(全日本大学女子選抜駅伝競走)が開催されました。この地での開催は今回で節目となる5回目、朝からスッキリとした冬晴れの天気になって、綺麗な富士山が姿を見せる絶好の駅伝日和になりました。

スタート地点の富士山本宮浅間大社付近にある神田通りには各大学の幟が並び、駅伝ムードを盛り立てます。

神田川からの綺麗な富士山

スタート前の神田通り スタート前の神田通り


午前10時に浅間大社前をスタート。神田通りを選手たちが一斉に通過していき、沿道に集まった観客から熱い声援が飛びます。

一斉に通過する1区の選手たち

一斉に通過する1区の選手たち 一斉に通過する1区の選手たち


こちらは4区富士大橋のポイント。今回は澄んだ快晴の空に映える富士山とともに選手を撮ることができて嬉しい気分でした。トップは5連覇を狙う立命館大学、2位以下との差を徐々に広げていきました。

4区富士大橋 トップの立命館大学 4区富士大橋 トップの立命館大学

4区富士大橋 富士山をバックに走る選手

4区富士大橋 富士山をバックに走る選手 4区富士大橋 富士山をバックに走る選手


今回から新たに駅伝コースに加わった吉原商店街の様子です。商店街の東半分が5区のコースになり、多くの観客が声援を送ったほか、商店街の有志たちが手作りの応援看板を出したり、富士つけナポリタン大志館がつけナポリタンを無料で振る舞うなど、吉原商店街ならではのおもてなしで駅伝を盛り上げました。

新たにコースに加わった吉原商店街 吉原商店街をトップで通過する立命館大学

吉原商店街を走る選手

吉原商店街を走る選手 富士つけナポリタン無料配布


フィニッシュ地点の富士総合運動公園陸上競技場、今回は終始綺麗な富士山が姿を見せてくれました。競技場の背後にそびえる雄大な富士山のもと、トップで入ってきたのは立命館大学、2位以下を引き離して見事に大会5連覇を果たしました。

富士山と競技場の風景 立命館大学が5連覇!

富士周辺のご当地キャラも祝福

フィニッシュした選手を出迎える 優勝インタビュー

続々とフィニッシュする選手 続々とフィニッシュする選手

閉会式での表彰風景


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.12

富士山こどもの国「雪の丘」・ハンドベルコンサート

現在、富士市北部の高原地帯にある富士山こどもの国では、冬季限定の遊びスポットである「雪の丘」が開設されています。雪遊び広場やそりゲレンデで手軽に雪遊びを楽しめ、親子連れの人気を集めています。週末にはゲーム大会などのイベントも行われます。

富士山をバックに賑わう雪の丘

富士山をバックにそり滑りを楽しむ そり滑り風景

そり滑り風景

思い思いに雪で遊ぶ

思い思いに雪で遊ぶ 雪の丘入口


私が訪れたこの日はクリスマスイブということで、ハンドベルコンサートが行われました。クリスマスの曲が次々にハンドベルで演奏され、素敵なひと時を過ごせました。

ハンドベルコンサート

素敵なハンドベル演奏を楽しめた 素敵なハンドベル演奏を楽しめた


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.11

富士宮商店街にきてみてちょ!

12月24日、富士宮市中心部にある各商店街で富士山世界遺産センターのオープンを記念したイベント「富士宮商店街にきてみてちょ!」が開催されました。以下にその模様を紹介します。


◇宮町商店街 (冬の宮町まつり)

今回で3回目となる商店街の通りを歩行者天国にして行うイベント。通りには飲食や野菜、雑貨等の出店が並んだほか、特設ステージではご当地アイドルのライブやマジックショーなどが行われました。

宮町商店街「冬の宮町まつり」

出店風景 出店風景

出店風景 出店風景

野菜詰め放題 賑わう休憩スペース

ご当地アイドルのライブ マジックショー


◇駅前通り商店街・中央商店会 (十六市)

毎月16日に開催されている「十六市」を、富士山世界遺産センターのオープンを記念して特別に開催。通りの歩道沿いに多彩な出店がありました。

大賑わいの十六市

出店風景 出店風景

出店風景 出店風景


◇マイロード本町商店街 (記念セール 本とうによって町!)

各店舗の前に特価品を並べたワゴンなどを出してセールが行われていました。

「記念セール 本とうによって町!」チラシ

店舗前でのセール 店舗前でのセール


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.10

静岡県富士山世界遺産センターオープン記念祭

12月23日の静岡県富士山世界遺産センターのオープンに合わせて、富士宮市の主催でそれを記念したイベントが開催されました。神田川ふれあい広場では来賓の挨拶や鏡割りが行われたあと、踊りやダンス、音楽ライブなど多彩なジャンルのステージプログラムが繰り広げられたほか、地元グルメの出店が軒を連ね、賑わいを見せていました。

記念祭開催の神田川ふれあい広場

富士宮市長の挨拶 地酒で鏡割り

賑わうステージと富士山の風景

ステージ風景 ステージ風景

ステージ風景 ステージ風景

出店風景 出店風景


このイベントと同時に、浅間大社西側の市有地(お宮横丁の北側)を新たな賑わい創出の場として、「宮のにぎわい広場」の名でオープンさせました。ステージではご当地アイドルなどのライブが行われ、多くのファンが集まって盛り上がりを見せていました。ご当地アイドルのライブは今後も定期的に開催されるとのことです。

宮のにぎわい広場オープン

ご当地アイドルなどのライブ ファンで賑わう


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.09

西湖樹氷まつり・河口湖冬花火 2018

現在、山梨県富士河口湖町で開催されている冬を楽しむ2つのイベントに足を運んでみました(撮影:1月27日)。以下にその模様をお送りします。


◇西湖樹氷まつり

真冬の時期は-10℃以下になる寒冷な気候を活かして巨大な樹氷のオブジェが作られ、富士山をバックに見応えある光景を楽しめます。日暮れとともに樹氷がライトアップされるほか、イルミネーションの点灯もあり、素敵なひと時を過ごせます。開催期間は2月12日(月・休)までです。

樹氷と富士山の風景

樹氷と富士山の風景 見応えある樹氷を楽しめる

見応えある樹氷を楽しめる 見応えある樹氷を楽しめる

夕方の紅富士と樹氷

夕暮れの樹氷と富士山 夕暮れの樹氷と富士山

ライトアップされた樹氷と富士山

夕闇の樹氷風景 夕闇の樹氷風景

イルミネーションも楽しめる イルミネーションも楽しめる


◇河口湖冬花火

1月中旬から2月中旬にかけての毎週土日と2月23日(富士山の日)の夜8時から行われる花火大会で、河口湖の冬の風物詩になっています。私が訪れたこの日は、月明かりに照らされて富士山が浮かび上がって、花火と一緒に撮ることができたほか、湖面が穏やかで逆さ富士や花火が綺麗に映りました。

月明かりで浮かび上がった河口湖からの富士山

花火と富士山の風景 花火と富士山の風景

花火と富士山の風景 花火と富士山の風景

フィナーレの花火と富士山


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.08

富士本町軽トラ市 2018年2月

2月4日、富士本町商店街で軽トラ市が開催されました。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

いちご大福祭り@菓子処たかぎ

現在、富士市吉原にある菓子処たかぎで「いちご大福祭り」が開催されています。3種類の大きなサイズの静岡産いちご(あきひめ・紅ほっぺ・きらぴ香)を使った大福のセットが販売され、味比べを楽しめます。開催期間は2月25日(日)までです(水曜休み)。

いちご大福祭り開催の菓子処たかぎ


早速、いちご大福セットをゲット。化粧箱の中に3つのいちご大福が入ったケースが並んでいて、高級感が漂います(ちなみに価格は1,300円)。

化粧箱の中に3つのいちご大福


撮影のために大福を2等分してみると、大粒のいちごが丸々入っていて、いちごの味わいを存分に楽しめるようになっています。この機会に静岡産いちごの味比べを楽しんでみてはいかがでしょうか。

◇あきひめ (なかじま園)

あきひめ大福 あきひめ大福


◇紅ほっぺ (石神農園)

紅ほっぺ大福 紅ほっぺ大福


◇きらぴ香 (青木和男農園)

きらぴ香大福 きらぴ香大福


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.07

ANTIQUE MARKET & CAFE Vol.4

現在、フジモク(富士木材)のキト暮ラスカでイベント「ANTIQUE MARKET & CAFE」が開催されています。毎年この時期恒例となった沼津の古着屋PiLOTによるイベントは今回で4回目、アメリカで集めた古物や古着、素敵な雑貨などが販売されているほか、作家さんによるワークショップやスイーツ・コーヒー・デリといった飲食物の販売もあります。開催期間は2月12日(月・休)までです。

ANTIQUE MARKET & CAFE開催のキト暮ラスカ

素敵な品々が並ぶ 素敵な品々が並ぶ

素敵な品々が並ぶ 素敵な品々が並ぶ

素敵な品々が並ぶ 素敵な品々が並ぶ

ワークショップ風景

飲食物の販売 週末は食事もできる


このイベントが終わったあとの2月17日(土)・18日(日)には4周年記念イベント「キト暮ラスカのお誕生日会」が開催されます。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.06

清水陽介展

現在、富士宮市万野原新田にあるRYU GALLERYで清水陽介さんの個展が開催されています。無数の点で表現されたカラフルな作品がたくさん展示されて素敵な空間を演出しており、一つの大きなインスタレーション作品として楽しめます。開催期間は2月11日(日・祝)までです。

清水陽介展開催のRYU GALLERY

展示作品 展示作品

展示作品

展示作品 展示作品


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.05

富士吉田スカイランタン祭り

12月23日に山梨県富士吉田市の道の駅富士吉田で開催された「富士吉田スカイランタン祭り」に足を運んでみました。地域の魅力を発信しようと、クラウドファンディングを活用して今回初めて行われたものです。会場の広々とした芝生広場には焚き火や地元飲食店による出店もあり、来場者は思い思いにランタン打ち上げまでのひと時を過ごしていました。

会場の道の駅富士吉田の広場

地元飲食店の出店 地元飲食店の出店


辺りが薄暗くなってきた17時頃から参加者へのスカイランタンの配布が始まり、ムードが高まってきました。この頃には会場はたくさんの見物客で埋め尽くされるほどの盛況ぶりを見せていたほか、会場へ向かう車で周辺道路がかなり渋滞していたようです。

スカイランタンの配布開始 参加者に配布されるスカイランタン

日暮れとともにスカイランタンの灯りが浮かび上がる


辺りがすっかり暗くなった17時40分過ぎ、いよいよスカイランランが空へと打ち上がりました。闇夜にほんのりと浮かび上がる富士山をバックにほのかなランタンの灯りが漂ったほか、キャンドルの点灯もあって、素敵な夜のひと時を過ごせました。

スカイランタン打ち上げ開始 スカイランタン打ち上げ開始

夜空に浮かぶスカイランタン

素敵な光景が広がる 素敵な光景が広がる

思い思いに楽しむ 思い思いに楽しむ

キャンドルの点灯も キャンドルの点灯も


このようなスカイランタンのイベント、2月23日(金)にふじのくに田子の浦みなと公園で「富士スカイランタン紙ほたる」が開催されます。こちらも富士吉田と同様にLEDを使ったスカイランタンで行われます。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.04

芙蓉峰の麺処 姓屋

富士市宮下に昨年末オープンした「芙蓉峰の麺処 姓屋 (しょうや)」に足を運んでみました。地元の人気焼鳥店であるやきとり・釜めしの王将が「富士を食べる」をコンセプトに、地元の食材をふんだんに使った料理を提供する新店舗を出したものです。住宅地の中に佇む白い建物は和食系の店とは思えない外観ですが、中に入ると素敵な和モダンの空間が広がっています。

白い建物が目印 和モダンな空間が広がる


ランチメニューの炙り親子丼定食をいただきました。麺はそばかうどんを選べます。そばの麺は細めで岩のりが乗っており、親子丼はおひつに入っています。親子丼の炙った鶏肉ととろとろ卵の相性は抜群で、さすがは焼鳥屋さんが出したお店だけのことはあります。

ランチメニューの炙り親子丼定食

岩のりが乗ったそば 親子丼が美味しい


お店の場所が分かりにくいので、地図を載せておきます。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.03

激辛つけナポリタン@Sofarii

久々の富士つけナポリタンネタです。吉原商店街にあるタビスルカフェSofariiで新たなつけナポリタンが登場したということで早速行っていました。その名は「激辛つけナポリタン」、どれほどの辛さなのか興味津々でお店への階段を上っていきました。

タビスルカフェSofarii入口風景

富士つけナポリタンの幟が立つ 激辛つけナポリタンの表示


こちらが激辛つけナポリタンです。こってり感のあるトマトスープの上には赤唐辛子が乗っていて、いかにも辛そうな雰囲気を放っています。また、麺が乗っている皿も良く見ると、唐辛子の粉が振りかけられているのが分かります。激辛を名乗っているだけあって、結構な辛みを感じますが、食べるのが大変な程ではなく安心しました。食べているうちに辛みに慣れて、ピリ辛トマトの味を楽しめるようになってくる感じです。

激辛つけナポリタン

麺の皿にも唐辛子の粉が 激辛トマトスープにつけていただく


麺を食べ終わって激辛のトマトスープが結構余ってしまったので、リゾット用のおにぎりを追加注文。トマトスープに投入して激辛トマトリゾットの出来上がりです!

リゾット用のおにぎりを追加注文

おにぎりをトマトスープに投入 激辛トマトリゾットをいただく


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.02

田貫湖まつり

12月17日、富士宮市の田貫湖キャンプ場南サイトで「田貫湖まつり」が開催されました。富士宮市北部地域の活性化を目的に行われたもので、会場には地元グルメの出店が軒を連ねて賑わいを見せたほか、クラフトの出店や田貫湖子供サミットのステージといった催し物がありました。

賑わう田貫湖まつり会場

地元グルメの出店 地元グルメの出店

地元グルメの出店 クラフトの出店

田貫湖子供サミットのステージ


湖畔のデッキでは富士宮市内の太鼓団体による演奏が繰り広げられ、力強い太鼓の音が湖畔に響き渡りました。

富士宮市内の太鼓団体による演奏 富士宮市内の太鼓団体による演奏

富士宮市内の太鼓団体による演奏


日が暮れた17時30分からは願い事を叫んで花火を打ち上げる「願い玉花火」が行われました。

願い玉花火 願い玉花火


この祭りのメインと言えるラストの花火大会。この日は夕方から小雪がちらつく天候で富士山が雲隠れしてしまい、富士山をバックに花火を写すことができませんでしたが、次々に打ち上がる多彩な花火を存分に楽しめ、湖畔での素敵な夜のひと時を過ごせました。

花火大会

花火大会 花火大会

花火大会 花火大会


こちらの写真は別の日に撮った同じ場所からの夜の富士山と今回の花火を合成したものです。次回開催の際には富士山が姿を見せてくれることを期待しています。

田貫湖の花火と富士山(合成写真) 田貫湖の花火と富士山(合成写真)


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.01

澤田ビル祭り(仮)

12月17日、富士市吉原にある澤田ビルで「澤田ビル祭り(仮)」が開催されました。築50年近く経過したこのビルでは、現在リノベーションプロジェクトが進行しており、日本テレビの番組「行列のできる法律相談所」にも取り上げられて注目を集めています。今回、リノベーション工事が本格化する前に、このビルについて多くの人に知ってもらい、その雰囲気を肌で感じてもらおうと1日限りのイベントが企画されたものです。

ビル入口の1階には、吉原の居酒屋「雪月花」による昭和レトロ感を出した立ち飲み処がオープン。お酒とおつまみをいただきながら楽しいひと時を過ごす人たちの光景が見られました。

イベント開催の澤田ビル 1階の飲食・休憩スペース

楽しいひと時を過ごす 雪月花による飲食物提供


階段を上がった2階は、3階の床の大部分が取り除かれて広々とした空間になっていました。ここでは演劇や音楽ライブなどのステージパフォーマンスが繰り広げられ、賑わいを見せていました。

2階のステージパフォーマンス

高校生の演劇 音楽ライブ


さらに階段を上がった4階と5階には個性的な作家さんたちによるアート作品が並んだほか、コンクリートむき出しの壁にもアートが描かれて、素敵な空間に様変わりしていました。

アート作品を楽しむ

素敵なアート作品 素敵なアート作品

素敵なアート作品 素敵なアート作品

素敵なアート作品


今回のイベントでは、さまざまな場所で撮影された階段の写真が展示されました。また、ビルの4階と5階をつなぐ階段は木の手すりなどが良い味を出していて、思わず写真を撮りたくなる光景でした。これからどのようにリノベーションされていくのか楽しみですね。

階段の写真展示

澤田ビル内の味のある階段 澤田ビル内の味のある階段


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »