« 激辛つけナポリタン@Sofarii | トップページ | 富士吉田スカイランタン祭り »

2018.02.04

芙蓉峰の麺処 姓屋

富士市宮下に昨年末オープンした「芙蓉峰の麺処 姓屋 (しょうや)」に足を運んでみました。地元の人気焼鳥店であるやきとり・釜めしの王将が「富士を食べる」をコンセプトに、地元の食材をふんだんに使った料理を提供する新店舗を出したものです。住宅地の中に佇む白い建物は和食系の店とは思えない外観ですが、中に入ると素敵な和モダンの空間が広がっています。

白い建物が目印 和モダンな空間が広がる


ランチメニューの炙り親子丼定食をいただきました。麺はそばかうどんを選べます。そばの麺は細めで岩のりが乗っており、親子丼はおひつに入っています。親子丼の炙った鶏肉ととろとろ卵の相性は抜群で、さすがは焼鳥屋さんが出したお店だけのことはあります。

ランチメニューの炙り親子丼定食

岩のりが乗ったそば 親子丼が美味しい


お店の場所が分かりにくいので、地図を載せておきます。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 激辛つけナポリタン@Sofarii | トップページ | 富士吉田スカイランタン祭り »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 激辛つけナポリタン@Sofarii | トップページ | 富士吉田スカイランタン祭り »