« アルティメットドリームカップ2018 | トップページ | おいしんのんマルシェ »

2018.04.20

第3回すそのおんぱく

3月に裾野市の魅力を体験するイベント「すそのおんぱく」が開催されました。多彩な体験プログラムの中から、Mame Cafe(まめカフェ)で行われた「裾野市のカレンダーを使って富士山紙バッグを作ろう!」に参加してみました。

体験プログラム会場のMame Cafe


裾野市のカレンダーは一般公募された裾野市内からの富士山写真を使っていて、写真が大きく掲載されています。今回のプログラムでは、好みの写真2か月分を使ってバッグを作ります。写真の部分が側面全体に見えるようにカレンダーの紙を折ったり貼り合わせたりしながらバッグの形に仕上げていき、最後に紐を通して完成させました。

裾野市のカレンダーを使って紙バッグ作り 裾野市のカレンダーを使って紙バッグ作り

裾野市のカレンダーを使って紙バッグ作り 裾野市のカレンダーを使って紙バッグ作り

完成した紙バッグ


バッグが完成したあとは、Mame Cafe名物のスムージーとまめコッペ(小さなコッペパンに具材を挟んだもの)でティータイム。完成したバッグと一緒に並べると絵になる雰囲気になりました。

バッグ完成後のティータイム


こちらはランチで訪れた裾野駅前にある「すそのテラスかどや」、日替わりランチメニューを美味しくいただきました。おんぱく開催期間中はすそのポークを使ったホットドッグなどの限定メニューもあったほか、今回のおんぱくについてのメッセージや写真も掲示されていました。

すそのテラスかどや 日替わりランチメニュー

すそのおんぱく限定メニューも おんぱくについてのメッセージ

おんぱくの風景写真も


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« アルティメットドリームカップ2018 | トップページ | おいしんのんマルシェ »

イベント・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルティメットドリームカップ2018 | トップページ | おいしんのんマルシェ »