« ASHIAKA LOCAL MARKET 2018 | トップページ | 4月の風にのせて »

2018.04.23

FINAダイビングワールドシリーズ

3月15日から3日間、静岡県富士水泳場で「FINAダイビングワールドシリーズ2018」(FINA=国際水泳連盟)が開催されました。これは飛込競技の国際大会で、日本では初開催という記念すべき大会となりました。

水泳場内の飛込用のプールで競技が行われ、10mの高さから飛び込む高飛込と3mの高さから飛び込む飛板飛込の模様を見ることができました。飛び込み開始から入水までの時間はわずか2~3秒、その間に回転やひねりなどの演技を行うので、一瞬も目が離せない競技です。地元でこのような国際大会を見ることができて本当に良かったです。

FINAダイビングワールドシリーズ開催の静岡県富士水泳場

10m高飛込の競技風景 10m高飛込の競技風景

10m高飛込の競技風景 10m高飛込の競技風景

シンクロナイズド3m飛板飛込の練習風景

シンクロナイズド3m飛板飛込の競技風景 シンクロナイズド3m飛板飛込の競技風景

シンクロナイズド3m飛板飛込の競技風景 シンクロナイズド3m飛板飛込の競技風景


動画も撮りましたので、飛び込み開始から入水までの一瞬の演技の模様をご覧ください。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« ASHIAKA LOCAL MARKET 2018 | トップページ | 4月の風にのせて »

イベント・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ASHIAKA LOCAL MARKET 2018 | トップページ | 4月の風にのせて »