« 富士オーガニックマルシェ | トップページ | 第3回SASAERUまち交流フォーラム »

2018.07.22

三保松原キャンドルナイト「あかりともるよる」 2018

6月24日、富士山世界遺産の構成資産の一つである静岡市清水区の三保松原でイベント「あかりともるよる」が開催されました。世界遺産登録を機に、毎年この時期に行われているキャンドルナイトです。

イベントは夕方から始まり、御穂神社で火おこしの儀式や羽衣の舞が行われたあと、関係者によって種火が松並木が続く神の道を通って三保松原へ運ばれていきました。

火おこしなどが行われた御穂神社

火おこしの儀式 羽衣の舞

種火をもって三保松原へ

御穂神社を出発 神の道を進んでいく


関係者一行は三保松原に到着。羽衣の松の碑の前に置かれた種火をもとに、松の周辺に並べられたキャンドルに点火していきました。

三保松原に到着 三保松原に到着

キャンドルに点灯

点灯されたキャンドル 点灯されたキャンドル


日が暮れるとともにキャンドルの明かりがほんのりと浮かび上がって幻想的な光景になり、素敵なひと時を過ごせました。

日暮れとともに幻想的な光景に 日暮れとともに幻想的な光景に

日暮れとともに幻想的な光景に


こちらは夜の御穂神社。竹のオブジェや竹灯籠が境内を彩り、幻想的な光景を演出していました。

御穂神社の竹のオブジェ

御穂神社の竹灯籠 御穂神社の竹灯籠


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« 富士オーガニックマルシェ | トップページ | 第3回SASAERUまち交流フォーラム »

イベント・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士オーガニックマルシェ | トップページ | 第3回SASAERUまち交流フォーラム »