« みちゆかし「神秘の発酵食」 | トップページ | 雁堤コスモス開花状況 2018年10月15日 »

2018.10.15

いちばんめしスタンプラリー

富士酸素工業のご当地ポイントサービス「ふじっち」の企画で、加盟店の一押しメニューを集めた「いちばんめし」が紹介され、現在人気投票とスタンプラリーが行われています。

いちばんめしの案内チラシ


スタンプラリーは4店舗のいちばんめしを食べてスタンプを集めると500円の割引券として使えるということで、早速気になる加盟店に行って、いちばんめしを食してきました。


◇芙蓉峰の麺処 姓屋 「白いカレーうどん」

麺の上にクリームが乗ったまろやかな味わいのカレーうどんです。麺を食べたあと、無料で追い飯ができます。

姓屋の店舗外観 姓屋の店内風景

姓屋のいちばんめし「白いカレーうどん」


◇Kamileon Cafe 58 「つけナポリタン」

魚介の出汁が特徴的なトマトスープに麺をつけていただきます。残ったスープはそば湯感覚で割って飲むことができます。

Kamileon Cafe 58の店舗外観 Kamileon Cafe 58の店内風景

Kamileon Cafe 58のいちばんめし「つけナポリタン」


◇そば食事処 金時 「かつ皿」 (写真はかつ皿セット、単品もあります。)

富士の名物グルメとして人気を集めており、柔らかな豚カツに蕎麦つゆで溶いたトロトロの玉子がかかっています。

金時店舗外観 金時店内風景

金時のいちばんめし「かつ皿」


こちらがスタンプラリーのカードです。最初にいちばんめしを食べた加盟店でゲットできます(各店舗限定100枚)。なお、スタンプラリーの開催期間は11月30日(金)までとなっています。

スタンプラリーのカード


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

|

« みちゆかし「神秘の発酵食」 | トップページ | 雁堤コスモス開花状況 2018年10月15日 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みちゆかし「神秘の発酵食」 | トップページ | 雁堤コスモス開花状況 2018年10月15日 »