グルメ

2017.10.26

全国コロッケフェスティバルin三島

9月23日、三島市の楽寿園とその周辺で開催されたイベント「全国コロッケフェスティバルin三島」に足を運んでみました。地元のみしまコロッケを含む全国各地から26のご当地コロッケが集合し、各ブースには長蛇の列ができるほどの大盛況ぶりで、来場者は思い思いに揚げたてのご当地コロッケを味わっていました。

全国コロッケフェスティバルin三島 ステージ

賑わうご当地コロッケブース 賑わうご当地コロッケブース

賑わうご当地コロッケブース

賑わうご当地コロッケブース 長蛇の列ができるほどの盛況ぶり


こちらは会場でいただいたコロッケです(順番にみしまコロッケ絶品名古屋コーチン殿様コロッケ清水もつカレーコロッケひらコロせとやコロッケこうのすコロッケ)。それぞれの地域の特色が詰まったコロッケを楽しめて良かったです。

みしまコロッケ 絶品名古屋コーチン殿様コロッケ

清水もつカレーコロッケ ひらコロ

せとやコロッケ こうのすコロッケ


このイベントではスタンプラリーも開催。三島市街の6か所のスタンプポイントを巡って、ご当地キャラ「みしまるくん」が描かれた缶バッチをゲットできました。

スタンプラリーも開催 缶バッチをゲット


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2017.10.06

沼津自慢フェスタ2017

9月7日から3日間、沼津中央公園とその周辺で開催されたイベント「沼津自慢フェスタ」に足を運びました。富士市外になりますが、音楽を楽しみながら沼津の上質なグルメを味わえる魅力あるイベントということで毎年楽しみにしています。

沼津の美味しいものが集まったブースは多くの人で賑わい、思い思いに飲食を楽しむ光景が見られました。

賑わう沼津自慢フェスタ会場

沼津の美味しいものが並ぶ飲食ブース 沼津の美味しいものが並ぶ飲食ブース


こちらは沼津自慢フェスタの目玉の一つ「NUMAZU BAR」。地元のバーテンダーが集結して自慢のカクテルを提供、屋外で手軽にバー気分を楽しめるのが良いですね。

NUMAZU BAR

地元バーテンダーが腕を振るう 地元バーテンダーが腕を振るう


さまざまな植物を使って装飾された「緑のステージ」が登場、ライブをより一層素敵な雰囲気にしてくれました。

緑のステージでのライブ


今年は狩野川の親水護岸の方にも会場を広げ、飲食の提供やライブが行われました。川沿いの夜景とともに素敵な夜のひと時を過ごせました。

狩野川沿いの夜景を見ながら飲食を楽しむ

川辺のステージでのライブ 川辺のステージでのライブ


今回の沼津自慢フェスタで食したものです。カクテルや地ビールなどとともに美味しくいただきました。

Numajiman2017k

Numajiman2017l Numajiman2017m

Numajiman2017n Numajiman2017o


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2017.09.23

ローズウィンドウ展示会

現在、富士市日乃出町にあるアパホテル富士中央のポートホールで「ローズウィンドウ展示会」が開催されており、紙で作られた円形ステンドグラスの素敵な作品の数々を見ることができるほか、ローズウィンドウ作りを体験できるワークショップも行われています。開催期間は9月24日(日)までです。

ローズウィンドウ展示会開催のアパホテル富士中央

展示作品 展示作品

展示作品

展示作品 展示作品


ホテルに併設のレストラン「カンパーナ」では、FUJI未来塾のプロジェクトで提案された「ロザマリーナ」を使ったメニューを只今提供しています。ロザマリーナは田子の浦しらすと唐辛子をオリーブオイルに漬け込んで醗酵させたもので、季節野菜が乗ったピザにつけていただきます。こちらも要チェックです。

カンパーナではFUJI未来塾のプロジェクトで提案された「ロザマリーナ」をつけていただくピザを提供

田子の浦しらすと唐辛子をオリーブオイルに漬け込んで醗酵させた「ロザマリーナ」 ピザにロザマリーナをつけた状態


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2017.07.28

富士宮ネットバル

前記事に続いてバルのネタです。富士宮市では7月10日から4日間、「富士宮ネットバル」が開催されました。富士宮でのバルの開催は2013年以来約4年ぶりということで、興味津々で足を運んでみました。

初日の夕方、このバル限定の店舗「ゆかたde宮プロデュース うつ蝉」(小川荘)でセレモニーがあり、バル関係者やミス富士山などが富士宮の地酒で乾杯して開催を祝いました。

バル初日のセレモニーで乾杯

バル関係者とミス富士山が飲食を楽しむ 浴衣で接客するうつ蝉スタッフ


今回のバルの名称にある「ネット」という文言は、紙のマップやガイドブックなどは作らず、ネット上に掲載したバルの情報をスマホで見てお目当ての店を探すということです。これは運営側の経費削減にもなりますね。平日4日間開催ということもあって、どの店も混雑はなく、ゆったり楽しむことができて良かったです。

バルを楽しむ人々

ネット上に掲載されたバル情報をスマホで見る スマホでお目当ての店を探す


以下に私が富士宮ネットバルで訪れた店を紹介します。ゆったりできて居心地が良かったことから、バルメニュー以外に追加注文した店もありました。特に路地にある隠れ家的な店の雰囲気がとても良く、また足を運んでみたくなりました。

1軒目 ゆかたde宮プロデュース うつ蝉(小川荘)
バルメニュー:富士宮の地酒+豆腐・枝豆・小川荘自家製塩辛

ゆかたde宮プロデュース うつ蝉 外観 ゆかたde宮プロデュース うつ蝉 バルメニュー


2軒目 9席の縁卓 卓べぇ
バルメニュー:じゃが芋と明太子などのプレート、追加注文:里芋の唐揚げ

9席の縁卓 卓べぇ 外観 9席の縁卓 卓べぇ 店内

9席の縁卓 卓べぇ バルメニュー 9席の縁卓 卓べぇ 追加注文メニュー


3軒目 ご飯屋まるや
バルメニュー:春巻き2本、追加注文:スパゲッティサラダ、おまけの一品

ご飯屋まるや 外観 ご飯屋まるや バルメニュー

ご飯屋まるや 追加注文メニューとおまけの一品 ご飯屋まるや 自慢の春巻きをいただく


4軒目 スナック樹苑
バルメニュー:地元野菜のテリーヌ

スナック樹苑 外観 スナック樹苑 バルメニュー


5軒目 鉄板焼ちゃん 駅前店
バルメニュー:創作焼きそば(ナポリタン焼きそばを選択)

鉄板焼ちゃん 駅前店 外観 鉄板焼ちゃん 駅前店 バルメニュー


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (2)

2017.07.27

第4回富士タイムズスクエアバル

7月6日、富士駅周辺の飲食店で飲み歩き・食べ歩きを楽しむイベント「富士タイムズスクエアバル」が開催されました。4回目となる今回はバー・居酒屋・カフェなど多彩なジャンルの約50店舗が参加し、富士本町界隈はバルを楽しむ人々で賑わいを見せました。

夕方、商店街の一角でオープニングセレモニーが行われました。鏡割りと振る舞い酒があり、バルの開催を盛大に祝いました。

オープニングセレモニー

鏡割り 振る舞い酒

多くの人で賑わう


各飲食店はバル参加者で賑わい、人気店では行列ができる所も。思い思いに飲み歩き・食べ歩きを楽しむ光景が各所で見られました。

賑わうバル参加店舗

思い思いにバルを楽しむ 思い思いにバルを楽しむ


商店街の通りでは路上ライブや太鼓演奏が行われ、バルを盛り上げていました。

路上ライブ

路上ライブ 太鼓演奏


以下に私が今回のバルで訪れた店を紹介します。今回は最近開店した店を中心に巡ってみました。バルはまだ行ったことのない店をチェックする絶好のチャンスです。

1軒目 カフェ&ダイニングバー Honey Bee
バルメニュー:国産和牛ローストビーフの握り&サーモンのマリネ

カフェ&ダイニングバー Honey Bee 店舗外観 カフェ&ダイニングバー Honey Bee バルメニュー


2軒目 イタリア厨房Seminare
バルメニュー:マルゲリータ2/3サイズ

イタリア厨房Seminare 店舗外観 イタリア厨房Seminare バルメニュー


3軒目 スパニッシュバル オリーバ
バルメニュー:タパス3種盛(トルティーリャ・人参サラダ・エビとキノコのソテー)

スパニッシュバル オリーバ 店舗外観 スパニッシュバル オリーバ バルメニュー


4軒目 赤ホルモン スコップ 富士駅前店
バルメニュー:赤ホルモン(自分で焼いて食べます)

赤ホルモン スコップ 富士駅前店 店舗外観 赤ホルモン スコップ 富士駅前店 バルメニュー


5軒目 LAND OF OZ
バルメニュー:パエリア&ローストチキン

LAND OF OZ 店舗外観 LAND OF OZ バルメニュー


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2017.07.09

富士宮産食材を楽しむ大会

6月18日、富士宮市中心部の宮町商店街でイベント「富士宮産食材を楽しむ大会」が開催されました。富士宮市制75周年を記念して行われたもので、「宮町まつり ストリートバーベキュー」と銘打って商店街の通りを歩行者天国にし、地元食材を使ったグルメや地酒などを存分に楽しめるイベントになりました。出店が並んだ通りは多くの人で賑わい、思い思いに地元富士宮の美味しいものを堪能している様子でした。

イベント開催の宮町商店街

出店風景 出店風景

出店風景 出店風景

出店風景 出店風景


商店街の一角に設けられたステージでは、富士宮産食材が当たる大抽選会や地元の太鼓演奏、ご当地アイドル「3776」によるライブなどが行われ、イベントを盛り上げていました。

大抽選会

太鼓演奏 ご当地アイドル「3776」のライブ


このイベントはB-1グランプリなどと同様に、チケット(100円×10枚綴り)で会場内の飲食物を購入するスタイル。富士宮やきそばや富士宮産の野菜・肉などを使った一品など、会場をゆったり巡りながらじっくり味わいました。

チケットで飲食物を購入 富士宮やきそば

地元有機野菜の焼き物 各種ジャガイモのフライ たこ焼き風

ジャークチキンサンド ビアウインナー


宮町商店街では今回のイベントを皮切りに、3か月に1度のペースで通りを歩行者天国にして各種イベントを開催するとのことです(次回は9月を予定)。なお、このイベントと同時に開催された「富士山世界遺産登録4周年記念祭」については次の記事で紹介します。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2017.07.01

ふじのくにの旬を食べ尽くす会 IN〝おんぱく〟

地域の魅力を体験できるプログラムを一定期間に数多く開催するイベント「おんぱく」、各地で盛んに行われています。藤枝市では毎年春に「藤枝おんぱく」(藤枝温故知新博覧会)が行われており、今年も機会を見て2つのプログラムに参加してみました。


まずは、5月21日に開催されたプログラム「ふじのくにの旬を食べ尽くす会 IN〝おんぱく〟」に参加。藤枝市内のこだわりの農産物生産者を視察したあと、飲食店で生産者と一緒に藤枝の食を食べ尽くすというプログラムです。ここではその模様を紹介します。

参加者は藤枝駅に集合して、そこから歩いて郊外にある農産物生産者のもとを訪ねます。

藤枝駅に集合

藤枝駅を出発 郊外にある農産物生産者のもとへ向かう


最初に訪れたのは稲作農家の松下明弘さん。藤枝駅から徒歩40分ほどの場所にある水田で、自家製の発酵肥料を使った有機・無農薬栽培で稲作をしています。この日は田植え前で、稲の苗が並ぶ中で稲作に関するさまざまな話を聞きました。研究熱心で巨大胚芽米「カミアカリ」を発見したほか、全国で初めて酒米「山田錦」の有機・無農薬栽培に成功し、藤枝の地酒「喜久酔」の酒米に使われています。

稲作農家の松下明弘さんの水田で話を聞く

熱く語る松下さん 熱く語る松下さん

松下さんと話を聞く参加者

作業場を見学 自家製の肥料を紹介


松下さんの水田をあとにして、次の目的地を目指して歩きます。田畑がさらに多くなって、のどかな風景が広がっていきました。

のどかな風景が広がる のどかな風景が広がる


50分ほど歩いて目的地の河原崎農園のハウスに到着。トマトを専門に栽培している農家で、水はけの良い溶岩礫を使った礫耕栽培というこだわりの方法で作られたトマトは高い評価を受けており、各地のレストランで料理に使われているほか、地元の菓子店がこのトマトを使ったタルトなどの菓子を作っているほどです。ハウスの中で実っているトマトを摘んで試食、口の中に甘みが広がって美味しくいただけました。

河原崎農園のトマト栽培ハウス

説明する河原崎さん トマトの栽培風景を見学

トマトを摘んで味わう 美味しいトマトが実る


農園から歩いて藤枝駅前まで戻り、駅の近くにある洋風居酒屋「ダイドコバル」で今回視察した米・トマトを含む藤枝の食材をふんだんに使った料理と藤枝の地酒「喜久酔」を味わいながら参加者と生産者との交流を図り、美味しく楽しいひと時を過ごすことができました。

ダイドコバルでの交流会


こちらが今回味わったメニューです。順番に「3種のミニトマトの潮の香りの冷たいスープ」、「藤枝の恵みで作るチーズグラタン2種盛」、「富士山マスの國香純米大吟醸粕漬のグリル」、「山椒醤油の香る藤枝和牛のローストビーフ」、「大人のミートソースパスタ」、「クロシェットさんのお楽しみデザート」、地元食材の創作料理を一品一品じっくり味わえて良かったです。

3種のミニトマトの潮の香りの冷たいスープ 藤枝の恵みで作るチーズグラタン2種盛

富士山マスの國香純米大吟醸粕漬のグリル 山椒醤油の香る藤枝和牛のローストビーフ

大人のミートソースパスタ クロシェットさんのお楽しみデザート


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2017.06.12

POP DIP MARKET

5月13日、富士宮市田中町にあるオブリックのショールーム&カルチャースペース「STUDIO GARDEN」でイベント「POP DIP MARKET」が開催されました。地元の食材をもっと美味しく、手軽に食べて欲しいという思いから企画されたイベントです。ショールーム内には地元の新鮮な野菜が数多く並び、それらの野菜につけて美味しくいただけるディップソースを提案するという目新しさが注目を集めていました。

イベント開催のSTUDIO GARDEN

地元野菜の販売 地元野菜の販売

さまざmな野菜が並ぶ さまざmな野菜が並ぶ


ショールーム内のキッチンでは、野菜に合うディップソース作りのワークショップが行われ、作ったその場で試食できるようになっていました(調理写真はニンニクとアンチョビのバーニャカウダソース)。

野菜に合うディップソース作りのワークショップ

ニンニクとアンチョビのバーニャカウダソース作り 作ったその場で試食


ショールーム内でちょっとした軽食。カレーディップをパンにつけて美味しくいただきました。STUDIO GARDENでは料理教室やカフェランチなどのイベントを随時開催。詳細はFacebookページをご覧ください。

ショールーム内でちょっとした軽食 カレーディップをパンにつけていただく


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2017.06.08

三島グルメイベントはしご

前記事に続いて三島ネタです。5月14日、三島市内で開催された2つのグルメイベントに足を運んでみました。


◇楽寿園ラーメンフェスタ

静岡県東部を中心とした人気ラーメン店が集合して、自慢のラーメンを提供するイベントが楽寿園で開催されました。このイベントでしか食べられない2店舗が協同して作り上げたコラボラーメンもあり、賑わいを見せていました。

賑わう楽寿園ラーメンフェスタ

ラーメン出店風景 ラーメン出店風景

ドリンクなどの販売コーナー 雑貨やワークショップの出店も


私は支那そばや日歩未と7福神によるコラボラーメン「初夏香る彩ラーメン」をチョイス。あっさり塩味と細麺、色とりどりの具材のラーメンをじっくり味わいました。

コラボラーメン「初夏香る彩ラーメン」


◇天城軍鶏カフェ

三島大社近くにある「結びや」で行われた1日限りのカフェイベント。伊豆天城の山間地で育てられたこだわりの鶏肉「天城軍鶏」を使った一品料理をはじめ、無農薬野菜のバーニャカウダ、伊豆特産のぐり茶を使ったスイーツなどを味わい、素敵な昼下がりのひと時を過ごせました。

天城軍鶏カフェ開催の結びや 天城軍鶏の雑炊

天城軍鶏のわさび焼

無農薬野菜のバーニャカウダ ぐり茶を使ったスイーツ


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2017.05.28

第3回富士本町宵の市

4月29日、富士本町商店街で「宵の市」が開催されました。3回目となる今回は、開始時間をこれまでの夕方から早めて午後2時からとなり、スタンプラリーなどの企画も行われました。商店街の空き店舗前などに飲食や雑貨などの出店が並び、思い思いに買い物を楽しむ人で賑わいを見せました。

宵の市が行われた富士本町商店街

出店風景 出店風景

出店風景 出店風景


通りではミニライブや甲子囃子演奏が行われ、買い物の合間に楽しめました。

ミニライブ

甲子囃子の演奏 吉原祇園太鼓からゲスト参加も


今回初めて行われた商店街での飲み歩きを楽しむ「おとなスタンプラリー」に参加、各店自慢のドリンクを楽しみながら4店舗巡ってスタンプを集め、ドリンク1杯無料サービスをゲットできました。〆の4店舗目はモカンボクラブでビールとともにピザを美味しくいただきました。

飲み歩きを楽しむ「おとなスタンプラリー」 飲み歩きを楽しむ「おとなスタンプラリー」

モカンボクラブのピザ


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧