グルメ

2018.07.16

それ、みやげにして宮!名物コンペ2018

富士宮市の土産物企画を支援する事業「それ、みやげにして宮!名物コンペ」の2018年の審査が先日行われ、富士宮市役所で入賞した土産物のお披露目がありました。市役所入口付近に展示・試食ブースが設けられ、来庁者や職員が興味深そうに見入ったり味わったりしていました。

奨励大賞にはフルーリス洋菓子店の「富士のみや月」、もちのきの「ほろほろクッキー(お茶)」が選ばれました。いずれも地元産のお茶を使ったお菓子です。

「それ、みやげにして宮!名物コンペ」のお披露目が行われた富士宮市役所

入賞した土産物のアピール 興味深そうに見入る人たち

試食を味わう


こちらは入賞した土産物です。食品類は全て試食が用意されていて、地元食材の良さや美味しさをアピールしていました。

入賞した土産物

入賞した土産物 入賞した土産物


ブースのすぐ隣では、先日行われた浅間大社ライトアップフォトコンテストの入賞作品展示を見ることができました。

浅間大社ライトアップフォトコンテストの入賞作品展示


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.07.11

ふじのみや・まちなかアートギャラリー2018

現在、富士宮市中心部にある6つの商店街を会場に毎年この時期恒例のアートイベント「ふじのみや・まちなかアートギャラリー」が開催されています。16回目となる今回は、66か所の店舗・施設に地元を中心とした多彩なジャンルの作家による作品展示を楽しめます。開催期間は7月16日(月・祝)までです。

まちなかアートギャラリー展示作品

まちなかアートギャラリー展示作品 まちなかアートギャラリー展示作品

まちなかアートギャラリー展示作品 まちなかアートギャラリー展示作品

まちなかアートギャラリー展示作品

まちなかアートギャラリー展示作品 まちなかアートギャラリー展示作品

まちなかアートギャラリー展示作品

まちなかアートギャラリー展示作品 まちなかアートギャラリー展示作品

まちなかアートギャラリー展示作品 まちなかアートギャラリー展示作品


アート作家さんの作品以外にも、高校美術部の作品や小学生絵画コンクールの作品も見ることができます。

高校美術部の作品

小学生絵画コンクールの作品


こちらはアートギャラリー会期中に商店街の飲食店で楽しめる「味体験グルメ」。アート鑑賞の合間にゆったりと地元グルメを味わってみてはいかがでしょうか。今回はカフェ&ダイニングJINQのプレートと江戸屋本店のケーキセットをいただきました。

味体験グルメ「JINQ」 味体験グルメ「江戸屋本店」


今年はスタンプラリーが大幅にパワーアップし、全店舗のスタンプを集められるようになりました。集めた数に応じて商店街の買い物券が当たる抽選ができるほか、作品店舗または味体験店舗を全制覇すると、もれなく記念品(アート作品・数量限定)が貰えます。

スタンプラリーが大幅パワーアップ

全制覇で記念品が貰える 全制覇で記念品が貰える


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.07.02

富士市の工場夜景写真展@ルアーズ

現在、富士本町にある飲食店リゾートダイニング ルアーズで「富士市の工場夜景写真展」が開催されており、富士工場夜景倶楽部のメンバーが富士市内のさまざまな場所から撮った工場夜景写真を見ることができます。開催期間は7月7日(土)までです。

富士市の工場夜景写真展 案内

展示作品

展示作品 展示作品


お店の看板メニューはもつ鍋。コラーゲンたっぷりで女性の人気を集めています。

店内風景 看板メニューのもつ鍋


会期中の7月5日(木)には富士駅周辺ではしご酒イベント「富士タイムズスクエアバル」が開催。ルアーズもバル参加店舗になっていますので、バルメニューをいただきながら作品を楽しむことができます。

     7月5日開催「富士タイムズスクエアバル」


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.06.29

富士のふもとの大博覧会2018

5月26日から2日間、ふじさんめっせで「富士のふもとの大博覧会2018」(通称:ふもと博)が開催されました。毎年この時期に行われている富士山周辺のグルメ・食材のPRをメインとしたイベント、今年も多くの来場者で賑わい、思い思いに地元の食を楽しんでいました。

テープカット


屋外には肉や麺類、粉物といった富士山周辺のグルメの出店が軒を連ねて自慢のメニューをアピールしており、お昼時には行列ができるほどの賑わいを見せていました。

富士山周辺のグルメの出店 富士山周辺のグルメの出店

富士山周辺のグルメの出店

富士山周辺のグルメの出店 富士山周辺のグルメの出店


屋内はお茶やしらす、スイーツといった地元の「厳選食財」のブースが並んだほか、富士山周辺の市町によるPRコーナーなどが設けられていました。

「厳選食財」のブース

「厳選食財」のブース 「厳選食財」のブース

富士山周辺の市町によるPRコーナー 富士山周辺の市町によるPRコーナー


食材や地元PRブースのほかに、ふわふわなどの遊び体験やご当地ソングなどのステージもありました。

ふわふわなどの遊び体験 ご当地ソングなどのステージ


今回の大博覧会では、今年4月から富士・富士宮市の学校給食に導入された富士の国乳業のPRコーナーが登場。給食に出されているパック牛乳の試飲ができました。

富士の国乳業のPRコーナー 給食のパック牛乳の試飲


こちらは今回の大博覧会でいただいたものです。まずは富士市の人気ラーメン店「タブー・ザ☆ボニート」による創作ラーメン「瑠璃色の地球」。鶏塩ラーメンにブルーベリーエキスが溶け出し、ブルーベリーの風味が広がるというものです。

タブー・ザ☆ボニートの創作ラーメン「瑠璃色の地球」 タブー・ザ☆ボニートの創作ラーメン「瑠璃色の地球」


続いて、あまからや くうのあまからバーガー、串特急富士吉原店の鶏つくね串をいただきました。

あまからや くうのあまからバーガー 串特急富士吉原店の鶏つくね串


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.06.17

東海道マルシェin丸子宿

5月19日に静岡市駿河区丸子にある丁子屋で開催された「東海道マルシェin丸子宿」に行ってみました。宿場のシンボルと言える丁子屋の茅葺き屋根が葺き替えられたことを記念して行われたものです。和の空間で東海道の各宿場から選りすぐりの逸品が集まって販売が行われ、出店者とのふれあいを楽しみながら素敵なひと時を過ごせました。

東海道マルシェ開催の丁子屋

マルシェ出店風景 マルシェ出店風景

マルシェ出店風景

東海道の逸品が並ぶ 東海道の逸品が並ぶ

東海道の逸品が並ぶ 東海道の逸品が並ぶ


こちらは同時開催されていた現代アート作家の丸子遊子さんによる個展。カラフルな模様が描かれた作品の数々が目を引きました。

丸子遊子さんの個展

展示作品 展示作品


昼食はもちろん丁子屋名物のとろろ汁。お座敷でくつろぎながら自然薯の風味をじっくり楽しめて良かったです。

丁子屋名物のとろろ汁

麦飯にとろろ汁をかける 麦飯はおひつに入っている


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.06.16

楽寿園ラーメンフェスタ2018

5月12日から2日間、三島市の楽寿園で開催されたイベント「楽寿園ラーメンフェスタ」に足を運んでみました。今回のフェスタには静岡県東部を中心とした10店舗が出店し(うち4店舗は12日または13日の1日限定)、オリジナリティーあふれる自慢のラーメンを提供しました。私が訪れたこの日はあいにくの雨模様で、一部の人気ラーメンのブース以外はほとんど混雑なく楽しめました。

ラーメンフェスタ開催の楽寿園

出店風景 出店風景

出店風景 出店風景


今回のフェスタでいただいたラーメンです。順番に麺屋みのまるの「柚子塩らぁめん」と麺匠なか巌の「肉 鶏白湯麺」、どちらも美味しくいただきました。

麺屋みのまるの「柚子塩らぁめん」 麺匠なか巌の「肉 鶏白湯麺」


ラーメンフェスタが行われた三島方面では、清水町の柿田川公園で「かわせみマルシェ」もあり、賑わいを見せていました。

柿田川公園で開催のかわせみマルシェ

かわせみマルシェ出店風景 かわせみマルシェ出店風景


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.06.11

藤枝おんぱく「藤枝宿の歴史パワースポットと藤枝宿名物」

今年の藤枝おんぱくでは、前記事までに紹介した旬を食べ尽くすツアーのほかに、「藤枝宿の歴史パワースポットをめぐり、 『ほととぎす漬』など藤枝宿名物を味わう」のプログラムにも参加してみました。

こちらもまち歩きと地元の食がセットになっていて、自分好みのプログラムだったので惹かれました。まち歩きでは地域情報紙「むるぶ」の編集長さんの案内で、旧東海道沿いにある藤枝宿周辺の神社や史跡、知られざるパワースポットなどを巡りました。路地裏の雰囲気や街道沿いの菓子店でのおもてなしなどが良く、楽しき歩きながら藤枝宿についての知識を深めることができました。

神明神社に集合

史跡の説明 史跡の説明

月見里神社 月見里神社

風情ある商家

風情ある商家 風情ある商家

出雲大社出雲教分院

古いレンガの塀 廃屋

大慶寺

大慶寺 大慶寺

かし善 豆腐かすてらの試食


まち歩きのあとは藤枝駅北側にある「おもひで横丁 藤枝市場」に移動し、藤枝宿名物で激辛の「ほととぎす漬」に関する話を聞きながら、お茶漬けや煮物などの料理とともに実際に味わう体験をしました。鼻にツーンと来る強烈な辛さながら、食後に辛さが尾を引かない感じで、じっくり激辛体験ができました。

「おもひで横丁 藤枝市場」へ

「チームほととぎす」のメンバー ほととぎす漬についての話を聞く

ほととぎす漬についての話を聞く ほととぎす漬についての話を聞く

ほととぎす漬が入った昼食メニュー

こちらがほととぎす漬 ほととぎす漬をいただく


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.06.10

藤枝おんぱく「旬を食べ尽くすツアー」 (その2)

前記事の藤枝おんぱく「旬を食べ尽くすツアー」の続きです。

2か所の視察終了後、藤枝駅前にある居酒屋「呑み家 鼓童」(こわっぱ)に移動して交流会。今回視察した志太泉酒造の地酒と地元産の食材をふんだんに使った料理を味わいながら歓談し、素敵な夜のひと時を過ごせました。

「呑み家 鼓童」で交流会

交流会風景 交流会風景

乾杯

地元の食を存分に味わう 地元の食を存分に味わう


こちらが今回味わったメニューです。茶畑で摘んだ新茶は桜えびとともに天ぷらに。こだわりの野菜・肉など、地元食材を使った多彩な一品料理の数々にお腹も大満足でした!

味わった料理の数々 味わった料理の数々

味わった料理の数々 味わった料理の数々

味わった料理の数々 味わった料理の数々

味わった料理の数々 味わった料理の数々

味わった料理の数々 味わった料理の数々

味わった料理の数々 味わった料理の数々


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.06.09

藤枝おんぱく「旬を食べ尽くすツアー」 (その1)

全国各地で盛んに行われている地域の魅力を体験できるイベント「おんぱく」、藤枝市では毎年春に「藤枝おんぱく」(藤枝温故知新博覧会)が行われており、毎回好評で多くの参加者を集めています。

昨年参加した藤枝市内のこだわりの農産物生産者視察と地元の食を味わうプログラム「旬を食べ尽くすツアー」が良かったので、今年も参加してみました。

参加者は藤枝駅に集合し、そこからバスで山間にある助宗地区に向かいます。

藤枝駅からバスに乗っていく

バスから降りて視察場所まで歩く のどかな里山を歩く


最初の視察場所、助宗地区にあるさんかく山の里大塚園に到着。ここではお茶を中心に、みかんやブルーベリーなど多彩な農作物を安全安心にこだわって生産しています。園主の案内で園内にあるオリーブを見たあと、茶摘み体験と新茶の試飲をしました。ここで摘んだ新茶は視察後の交流会で一品料理として出されるということで楽しみです。

さんかく山の里大塚園に到着

オリーブ園を見学 茶畑へ

茶摘み体験

茶の摘み方の説明 新茶を味わう


さんかく山の里大塚園をあとにして、次の視察場所まで歩いて向かいます。周囲はのどかな里山風景が広がり、気持ち良く歩けました。

次の視察場所まで歩く 次の視察場所まで歩く


次の視察場所は志太泉酒造。明治15年創業の酒蔵で、瀬戸川沿いに佇む年季の入った木造の建物が良い雰囲気です。ここでは社長さんが蔵の隅々まで丁寧に案内してくれたほか、酒造りに使う水や自慢の酒の試飲もさせてくれました。

志太泉酒造に到着

社長さんによる地酒の説明 酒造りに使う水を試飲

蔵の中を見学

蔵の中を見学 蔵の説明を行う

自慢の酒の試飲

自慢の酒の試飲 自慢の酒の試飲


視察終了後、藤枝駅前の居酒屋に移動し、地元の食材をふんだんに使った交流会へ。(続く)


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.06.04

FUJIYAMA HUNTER'S BEER蔵開き

のどかな里山風景が広がる富士宮市柚野地区にクラフトビール醸造所「FUJIYAMA HUNTER'S BEER」(フジヤマハンターズビール)がこのほどオープンし、それを記念した蔵開きイベントがGW後半に行われました。地元富士宮産の自然素材を100%使用したこだわりのビールを提供しようと、地元の農家・猟師・醸造家・料理人からなる4人のメンバーが立ち上げたものです。

オープン記念の蔵開きが行われたFUJIYAMA HUNTER'S BEER

蔵開きを楽しむ人々 蔵開きを楽しむ人々


醸造所の一角にテイスティングルームを併設しており、今回の蔵開きでは4種類のビールを味わうことができたほか、ビールに合うジビエプレートの提供もありました。

テイスティングルーム

4種類のビールを味わえた ジビエプレートの提供も


醸造所のすぐ近くにビール原料用の麦畑が広がり、黄金色になりつつある穂を間近で見ることができました。

ビール原料用の麦畑 黄金色になりつつある穂


私が訪れたこの日は快晴で、醸造所周辺では田植えしたばかりの水田に映る逆さ富士の素敵な田園風景を楽しむことができました。

水田に映る逆さ富士


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧