グルメ

2018.04.29

創作鍋コンテスト&春の宮町まつり

3月25日、富士宮市の浅間大社脇にある宮のにぎわい広場でイベント「創作鍋コンテスト」が開催されました。これは日本一の創作鍋のまちを目指し、富士宮産の食材を使った地元ならではの鍋物を創り出そうと初めて行われたもので、一般の部と料理人によるプロの部の2部門にそれぞれ3組ずつエントリーして味や出来栄えなどを競い合いました。

創作鍋コンテスト開催の宮のにぎわい広場

エントリー者による創作鍋作り エントリー者による創作鍋作り


このコンテストの審査員には富士宮市長やフードバレー推進協議会のほか、タケノコ王の風間直宏さんや野菜ソムリエのベジ友こと天野友江さんも登場し、コンテストを盛り上げていました。

タケノコ王やベジ友も登場してコンテストを盛り上げる

タケノコ王やベジ友も登場してコンテストを盛り上げる 富士宮産の具材がたっぷり入った鍋


鍋料理が完成し、審査員が試食。審査の結果、最優秀賞は一般の部が巻井真理子さんによる富士宮産牛乳を練り込んだ手作り餃子を使った「牛乳餃子鍋」、プロの部は和食店たつ木の芝山幸男さんによる旬の花ワサビを使って豆乳つけ汁で味わう「富士宮春鍋」に決定しました。

試食して審査

試食して審査 最優秀賞の表彰


最後にコンテスト参加者と審査員で記念撮影。このコンテストで創出された鍋料理が実際に一般提供されて名物になることを期待したいです。

コンテスト参加者と審査員で記念撮影


会場では地酒4社(富士錦・富士正・牧野・高砂)の試飲や創作鍋の試食も行われました。

富士宮の地酒試飲コーナー

創作鍋の試食も 一般の部最優秀賞の「牛乳餃子鍋」


この日は隣接の宮町商店街では「春の宮町まつり」が同時開催されており、歩行者天国となった通りには地元グルメや地場野菜、雑貨等の出店が軒を連ねたほか、太鼓演奏などの催し物も行われ、賑わいを見せていました。

宮町商店街では「春の宮町まつり」開催

出店風景 出店風景

飲食を楽しむ 太鼓演奏


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.04.21

おいしんのんマルシェ

前記事のすそのおんぱくに関連したイベントです。3月17日、裾野市民文化センターで「おいしんのんマルシェ」が開催されました。おんぱくのプログラムの一つとして行われたこのマルシェでは、裾野市とその周辺の飲食店や生産者が集まって地元の食の魅力を発信。会場は思い思いに食材を買ったり地元グルメを味わう人で賑わいを見せたほか、この日だけの限定コラボグルメもあり、注目を集めていました。

おいしんのんマルシェ開催の裾野市民文化センター

出店風景 出店風景

出店風景

出店風景 出店風景


会場には裾野市のマスコットキャラクター「すそのん」などが登場して子供たちに愛嬌を振る舞っていました。

「すそのん」なども登場


こちらはおいしんのんマルシェでゲットしたものです。すそのテラスかどやの「すそのポークウインナーホットドッグ」と和風レストランみよしの「裾野野菜とヨーグル豚の豆乳仕立て」、いずれも美味しくいただきました。

すそのポークウインナーホットドッグ 裾野野菜とヨーグル豚の豆乳仕立て


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.04.07

静岡茶10種飲み比べ&抹茶スイーツCAFEランチ

2月から3月にかけて静岡市の魅力を体験するイベント「駿河東海道おんぱく」が開催されました。数ある体験プログラムの中から、今回は清水区興津本町にある和CAFE茶楽で行われた「静岡茶10種飲み比べ&抹茶スイーツCAFEランチ」に参加してみました。ここは茶問屋が運営するカフェで、季節のランチやお茶スイーツを味わえるほか、静岡県内各地の茶葉などの小売りも行っています。

おんぱくプログラム開催の和CAFE茶楽

茶畑の小売り お茶スイーツの販売


店員さんから説明を聞きながら、静岡県内の各茶産地から茶問屋が選び抜いた10種類のお茶の飲み比べを体験。産地によって異なるお茶の香りや味わいを満喫できて良かったです。

店員によるお茶の説明

各茶産地のお茶を試飲 各茶産地のお茶を試飲

各茶産地のお茶を試飲


飲み比べを楽しんだあとはランチ。静岡茶を飲ませて育てた「TEA豚」のシューマイと味付けご飯・味噌汁のセットを味わったあと、お茶アイスや抹茶寒天などが乗った和パフェをいただき、素敵なお昼のひと時を過ごせました。

TEA豚のシューマイランチ

和パフェ お茶


おんぱくでの体験プログラムは終了しましたが、お店では随時飲み比べ体験とランチ・スイーツを味わえる企画を実施していますので、お店のサイトをチェックしてみてください。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.03.26

かぐや岩本山カフェ

前記事に引き続き、岩本山公園に関するネタです。このほど、岩本山公園のレストハウスに「かぐや岩本山カフェ」がオープンしました。前の店舗が昨年4月で撤退したのに伴い、公園を管理する富士市振興公社(りぷす富士)が新たな事業者を公募し、富士宮市でビュッフェレストラン「サクヤ長屋門ダイニング」を展開する会社が運営することになりました。地産地消の新鮮野菜を使ったランチ・軽食メニュー、パンケーキ、スイーツ、コーヒーなどを提供し、女性客を主なターゲットにしたカフェになっています。

かぐや岩本山カフェ外観

かぐや岩本山カフェ店内 かぐや岩本山カフェのマーク


欧風カレーのランチセット(季節の前菜プレートとドリンク付き)とスイーツの地元産いちごのグラスショートケーキを注文、富士市街の眺めが良い席でじっくり味わいました。

欧風カレーのランチセット

セットのドリンク(かぐやラテ) 地元産いちごのグラスショートケーキ


ご縁があって、オープンに直前に行われたレセプションに出席させていただきました。富士市街の夜景とともに素敵な夜のひと時を過ごせました。当面は17時までの営業となりますが、夜の営業も準備が整い次第始めるとのことで、夜景を楽しみながらの飲食もできそうですね。

オープンに直前に行われたレセプション

オープンに直前に行われたレセプション オープンに直前に行われたレセプション

屋外のテラス席 屋外のテラス席

富士市街の夜景を楽しめる


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.03.16

YORU 時々 MEN

富士宮市杉田にある富士宮富士山製茶合同会社運営のお茶屋さん「HARE 時々 OCHA」で、毎月第3金曜日の夜限定でラーメンを味わえるということで足を運んでみました。ここでは「YORU 時々 MEN」と銘打って、富山の老舗ラーメン店「まるたかや」とコラボしてラーメンを提供、この日は行列ができるほどの賑わいを見せていました。

行列ができるほどの賑わいを見せるHARE 時々 OCHA

「YORU 時々 MEN」と銘打って提供 富山の「まるたかや」のラーメンを提供


こちらがまるたかやの富山ラーメンです。白濁しない豚骨スープがベースの醤油ラーメンで、具材はチャーシュー・メンマ・ネギに加えて、独自の油かす(背油揚玉)が入っているのが特徴です。

まるたかやの富山ラーメン

まるたかやの富山ラーメン まるたかやの富山ラーメン


今月の「YORU 時々 MEN」は本日(3月16日)になります。普段現地に行かなければ味わえないラーメンをいただけるチャンスです!


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.08

いちご大福祭り@菓子処たかぎ

現在、富士市吉原にある菓子処たかぎで「いちご大福祭り」が開催されています。3種類の大きなサイズの静岡産いちご(あきひめ・紅ほっぺ・きらぴ香)を使った大福のセットが販売され、味比べを楽しめます。開催期間は2月25日(日)までです(水曜休み)。

いちご大福祭り開催の菓子処たかぎ


早速、いちご大福セットをゲット。化粧箱の中に3つのいちご大福が入ったケースが並んでいて、高級感が漂います(ちなみに価格は1,300円)。

化粧箱の中に3つのいちご大福


撮影のために大福を2等分してみると、大粒のいちごが丸々入っていて、いちごの味わいを存分に楽しめるようになっています。この機会に静岡産いちごの味比べを楽しんでみてはいかがでしょうか。

◇あきひめ (なかじま園)

あきひめ大福 あきひめ大福


◇紅ほっぺ (石神農園)

紅ほっぺ大福 紅ほっぺ大福


◇きらぴ香 (青木和男農園)

きらぴ香大福 きらぴ香大福


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.02.04

芙蓉峰の麺処 姓屋

富士市宮下に昨年末オープンした「芙蓉峰の麺処 姓屋 (しょうや)」に足を運んでみました。地元の人気焼鳥店であるやきとり・釜めしの王将が「富士を食べる」をコンセプトに、地元の食材をふんだんに使った料理を提供する新店舗を出したものです。住宅地の中に佇む白い建物は和食系の店とは思えない外観ですが、中に入ると素敵な和モダンの空間が広がっています。

白い建物が目印 和モダンな空間が広がる


ランチメニューの炙り親子丼定食をいただきました。麺はそばかうどんを選べます。そばの麺は細めで岩のりが乗っており、親子丼はおひつに入っています。親子丼の炙った鶏肉ととろとろ卵の相性は抜群で、さすがは焼鳥屋さんが出したお店だけのことはあります。

ランチメニューの炙り親子丼定食

岩のりが乗ったそば 親子丼が美味しい


お店の場所が分かりにくいので、地図を載せておきます。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.01.13

三島フードフェスティバル

11月23日に三島市内で開催されたイベント「三島フードフェスティバル」に足を運んでみました。三島市街地の複数の会場で、地元の食材を使った美味しいものを提供するブースが並んだほか、門前市や健康測定、スタンプラリーなど多彩な催し物が繰り広げられ、多くの来場者で賑わっていました。

フードフェスティバル開催の三島市街

市街地の各所に出店が並ぶ 市街地の各所に出店が並ぶ

多くの来場者で賑わう

出店風景 出店風景

柿の詰め放題 三島野菜の販売


今回三島まで足を運んだ目的の一つは、国の地理的表示保護制度(GI)に登録された富士市の田子の浦しらすと三島馬鈴薯のコラボコロッケ。ホクホクのジャガイモに、ほんのりとしたしらすの風味が良い感じでした。

田子の浦しらすと三島馬鈴薯のコラボコロッケを販売

コラボコロッケをゲット コラボコロッケをいただく


こちらはコラボコロッケ以外に会場でゲットした食べ物です。中に半熟卵が入ったプレミアムみしまコロッケや三島甘藷を使ったスイーツセットなど、三島の食材をふんだんに使った人気のグルメ・スイーツをじっくり味わいました。

プレミアムみしまコロッケ 三島甘藷を使ったスイーツセット


フードフェスティバルの会場の一つとなった楽寿園はイベントとともに、綺麗なもみじの紅葉や菊花展を楽しめて良かったです。

紅葉が綺麗な楽寿園

紅葉を楽しむ 菊花展も楽しめた


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.01.06

YUHOBI Cafe

富士市大淵に倉庫をリノベーションしたスイーツ・クラフト雑貨のお店「YUHOBI Cafe」(ゆほびカフェ)がオープンしました。パティシエの旦那さんクラフト作家の奥さんが営むお店で、店内は広々とした素敵な空間が広がっており、お茶をしながらゆったり過ごすことができます。

倉庫をリノベーションしたYUHOBI Cafe

素敵な店内 素敵な店内

素敵な店内

素敵な店内 素敵な店内


お店に並ぶクラフト雑貨とスイーツの数々。ケーキはテイクアウトと店内飲食のどちらも可能です。

クラフト雑貨 クラフト雑貨

スイーツ ケーキはテイクアウトと店内飲食のどちらも可能


ここではランチもやっており、シュー生地に季節の野菜をサンドしていただく「シュー・サレランチ」を美味しくいただきました。

シュー・サレランチ


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2017.12.31

富士山麓食の都づくり交流会

11月22日に富士パークホテルのレストラン☆ヴィルゴで開催された「富士山麓食の都づくり交流会」に参加してみました。富士農林事務所と富士地域のふじのくに食の都づくり仕事人の有志でつくる「クラブF」の主催で行われたもので、富士山麓の魅力的な食材を使った創作料理と富士の地酒を味わいながら参加者同士が交流を図り、美味しく楽しいひと時を過ごせました。

富士山麓食の都づくり交流会が開催されたレストラン☆ヴィルゴ

ふじのくに食の都づくり仕事人シェフの紹介 交流を楽しむ

交流を楽しむ 交流を楽しむ


以下の写真は今回の交流会でいただいた創作料理の数々です。富士山の恵みをたっぷり受けた食材をふんだんに使って料理人が腕を振るったメニューを一品一品じっくり味わいました。

富士山麓の食材をふんだんに使った創作料理

富士山麓の食材をふんだんに使った創作料理 富士山麓の食材をふんだんに使った創作料理

富士山麓の食材をふんだんに使った創作料理

富士山麓の食材をふんだんに使った創作料理 富士山麓の食材をふんだんに使った創作料理

富士山麓の食材をふんだんに使った創作料理


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧