イベント・祭り

2018.11.18

神戸陽だまりの丘 秋の大感謝祭

10月7日、富士市神戸地区にある神戸陽だまりの丘で「秋の大感謝祭」が開催されました。これは富士市神戸土地区画整理組合によって分譲地として造成された同所のPRのために開催されたものです。

会場では「富士市神戸にねむる 宝を見つけだせ!」と題した謎解きトレジャーハント(リアル宝探しゲーム)をはじめ、飲食等の出店や住宅関連企業の出展、地元人気パーソナリティーの久保ひとみさんが司会を務めるステージイベントなどが行われ、親子連れなどで賑わいを見せました。

秋の大感謝祭開催の神戸陽だまりの丘

親子連れで賑わいを見せる 住宅関連企業の出展

賑わう出展ブース

謎解きトレジャーハントの受付 謎解きトレジャーハントの解答用紙

久保ひとみさんが司会を務めたステージ


こちらは謎解きトレジャーハントのヒントが置かれていた、神戸陽だまりの丘の一角にある「さんどまき公園」です。先日、同所の新地名を決める総選挙が行われ、「さんどまき」に決まりました(静岡新聞中日新聞記事)。

さんどまき公園 「さんどまき」の名の由来


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.11.17

暮らし市場3

10月7日、フジモク(富士木材)のキト暮ラスカでイベント「暮らし市場3」が開催されました。暮らしになじむ道具類や木工品などを集めた市として毎年この時期に行われているもので、会場には雑貨や飲食の出店のほか、消しゴムはんこのワークショップなどが行われ、賑わいを見せていました。

暮らし市場3開催のキト暮ラスカ

出店風景 出店風景

消しゴムはんこのワークショップ

消しゴムはんこのワークショップ 消しゴムはんこの数々

暮らしになじむ素敵な雑貨 暮らしになじむ素敵な雑貨


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.11.16

吉原酒FES

10月7日、前記事の吉原宿宿場まつりと同時に、地酒を楽しむイベント「吉原酒FES」が開催されました。会場となった吉原花街横丁では富士周辺の5つの酒蔵(高砂・富士錦・富士正・白隠正宗・英君)から自慢の酒が振る舞われたほか、中央駅まえ酒場笑みや・旬料理加とお・とりとり亭といった飲食店が一品料理を提供し、祭りのついでにゆったりと飲食を楽しむ光景が見られました。

吉原酒FES開催の吉原花街横丁

一品料理提供ブース 一品料理提供ブース

富士周辺の地酒を振る舞う

振る舞われた地酒 振る舞われた地酒

振る舞われた地酒 一品料理


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.11.15

吉原宿 宿場まつり 2018

10月7日、富士市吉原商店街で毎年この時期恒例の「吉原宿 宿場まつり」が開催されました。まずは長さん小路入口付近でオープニングが行われ、投げ餅や呼び込み太鼓などで宿場まつりの開催を祝いました。

オープニングの投げ餅

オープニングの投げ餅 オープニングの呼び込み太鼓


今年は台風一過の晴天で、飲食や雑貨などの多彩な出店が並ぶ通りは大いに賑わい、来場者は思い思いに買い物を楽しんだり、グルメを味わったりしていました。

大いに賑わう吉原本町通り

出店風景 出店風景

お国グルメのブース(山賊焼き) 富士つけナポリタンのブース

ゆったりと飲食などを楽しむ


塗り絵や落書き、ミニゲーム、ミニ岳南電車、人力車といった親子連れに人気のコーナーも目白押しで、ゆったりと休日のひと時を過ごせました。

塗り絵 落書き

ミニ岳南電車

馬車鉄道 人力車


こちらはくぼた園前のステージ。吉原祇園囃子の演奏や地元アマチュア落語家による青空寄席などの催し物が行われました。

吉原祇園囃子の演奏

吉原祇園囃子の演奏 青空寄席


こちらは宿場まつりの目玉イベントの一つ、よさこい演舞と阿波おどり。華麗な踊りで祭りを大いに盛り上げていました。

よさこい演舞

よさこい演舞 よさこい演舞

よさこい演舞 阿波おどり


宿場まつりの模様をまとめた動画もご覧ください。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.11.11

かりがね祭り2018

10月6日、富士市岩松地区にある雁公園で毎年この時期恒例の「かりがね祭り」が開催されました。公園の広場には地区有志などによる模擬店が軒を連ね、昼間から多くの来場者で賑わっていました。

かりがね祭りで賑わう雁公園

模擬店風景 模擬店風景

模擬店風景 模擬店風景


土手沿いのコスモスは祭りの1週間ほど前に台風の影響を受けましたが、徐々に回復して所々で咲き誇る光景を見ることができました。

コスモス咲く土手沿い


特設ステージでは各種団体による踊りやよさこい演舞などの催し物が繰り広げられ、祭りを盛り上げていました。

特設ステージでの催し物 特設ステージでの催し物

特設ステージでの催し物


夜は祭りの目玉イベントである「投げ松明」。まずは小学生用の高さが低めのカゴから始まり、その後に高さのあr一般用のカゴ2基を1基ずつ行いました。カゴを目掛けて松明を投げ入れる光景や松明が入ったあとにカゴが燃え盛る光景は見応えあり、観客から歓声が上がっていました。3つ目のカゴが燃え尽きる頃、締めくくりの花火が打ち上がりました。

投げ松明開始直前 まずは小学生用のカゴから

続いて一般用の1つ目のカゴへの投げ入れ

一般用の1つ目のカゴに松明が入る 燃え盛る一般用の1つ目のカゴ

一般用の2つ目のカゴへの投げ入れ

燃え盛る一般用の2つ目のカゴへと打ち上がる花火 打ち上がる花火と燃え尽きる一般用の2つ目のカゴ


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.11.06

Marchef

9月29日、静岡市のJR東静岡駅北口広場で開催されたイベント「Marchef」(マルシェフ)に足を運んでみました。静岡県内の「食」を盛り上げたい農産物・食材生産者と、料理人・飲食店が集まって地元の食の魅力を再発見するイベントとして企画され、地元情報を発信する出版物・ウェブサイトなどを手掛ける会社しずおかオンラインの主催で行われました。

会場では地元生産者と料理人がタッグを組んでイベント限定の一品を提供するコラボキッチンをはじめ、地元食材を使った人気グルメや地酒・地ビールの提供、有機野菜・食品等の販売が行われ、来場者は思い思いに地元の食を楽しんでいました。

コラボキッチン

腕を振るう料理人たち 地酒等の提供ブース

自慢の一品を調理する料理人たち

有機野菜等の販売 有機野菜等の販売


こちらはイベントでいただいた一品料理・ドリンクなどの数々です。地元食材をふんだんに使った美味しいものをじっくり味わえて良かったです。

イベントでいただいた一品料理・ドリンク

イベントでいただいた一品料理・ドリンク イベントでいただいた一品料理・ドリンク

イベントでいただいた一品料理・ドリンク イベントでいただいた一品料理・ドリンク


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.11.05

バスの日イベント

9月29日、富士市中央公園で「バスの日イベント」が開催されました。これは9月20日の「バスの日」にちなんで毎年この時期に開催しているもので、会場では富士市内を走る各種乗合バスが展示されたほか、ミステリーツアーや乗り方教室、降車ブザー押し放題など、バスに関する多彩な催し物があり、親子連れで賑わいを見せました。

バスの日イベント開催の富士市中央公園

各種乗合バスの展示 各種乗合バスの展示

バス内の見学 バス内の見学

ミステリーツアー

親子連れで賑わいを見せる ミニバス

降車ブザー押し放題 グッズ等の展示販売


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.11.04

ごっつあん!!富士宮

9月29日、富士宮市の浅間大社前でイベント「ごっつあん!!富士宮」が開催されました。これは「日本一の創作鍋のまち」を目指す取り組みの一環で、相撲との縁が深い土地柄ということから企画されたものです。高砂部屋の親方や力士が登場して、ニジマスや富士の鶏といった富士宮産の食材をふんだんに使ったオリジナルちゃんこ鍋を作りました。

「ごっつあん!!富士宮」開催の浅間大社前

高砂部屋の力士が登場 地元食材を使った創作ちゃんこ鍋を作る


作ったオリジナルちゃんこ鍋はその場で市民に振る舞われ、「富士山ちゃんこ」と命名されました。なお、レシピは富士宮市のウェブサイトで公開されています。

「富士山ちゃんこ」と命名

市民に振る舞われる 振る舞われた「富士山ちゃんこ」


会場では相撲の取り組みなどの実演や、大相撲の力士が富士宮を訪れた時の写真パネルの展示なども見ることができました。

相撲の取り組みなどの実演

相撲の取り組みなどの実演 相撲の取り組みなどの実演

写真パネルの展示 写真パネルの展示


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.11.03

岳鉄「名月電車」 2018

9月の十五夜と10月の十三夜の時に、日本百名月に認定されている岳南電車で「名月電車」が運行されました。乗車前のホームは通勤・通学ラッシュを思わせるほどの盛況ぶり、夜景観賞士資格を持つ乗務員や富士市かぐや姫による沿線や夜景の見どころ解説を聞きながら、車窓からの名月と夜景を存分に楽しみました。

十五夜の月と岳南電車の風景

名月電車に乗り込む ラッシュのような盛況ぶり

富士市かぐや姫が登場

富士市かぐや姫による沿線案内 車窓からの夜景を楽しむ乗客

車窓からの夜景を楽しむ乗客

車窓からの夜景を楽しむ乗客 車窓から見ることができた十五夜の月


車内には「紙っとプロジェクト」による紙灯りが飾られ、素敵な雰囲気を演出していました。なお、車内を消灯して走る夜景電車は毎月第2・第4土曜日に運行されています。運行スケジュールはこちらをご覧ください。

「紙っとプロジェクト」による紙灯り 「紙っとプロジェクト」による紙灯り


名月電車の模様を撮影した動画もご覧ください。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2018.10.29

SASAERUハンドスタンプワークショップ

9月24日、富士市大淵にある特別養護老人ホーム月のあかりで、市民活動団体FujiことはじめのSASAERUアートチームによるハンドスタンプワークショップが開催され、親子連れや施設利用者などが参加しました。

まずは、東京パラリンピックに向けて手形を集めて世界一の大きな絵を描くプロジェクトである「ハンドスタンプ」のワークショップ。参加者は絵の具のようにも使える日本理化学工業のマーカー「キットパス」を手に塗って紙に手形を押し、メッセージを書き込みました。

ハンドスタンプのワークショップ風景

ハンドスタンプのワークショップ風景 ハンドスタンプのワークショップ風景

ハンドスタンプのワークショップ風景 ハンドスタンプのワークショップ風景


続いて、施設の窓ガラスにキットパスで思い思いに絵を描き、施設利用者の目を楽しませるアート作品が出来上がりました。

施設の窓ガラスに絵を描く

施設の窓ガラスに絵を描く 施設の窓ガラスに絵を描く


ワークショップ終了後はおやつタイム。施設職員手作りのケーキを美味しくいただきながら、参加者同士の交流を深めました。

ワークショップ終了後のおやつタイム ワークショップ終了後のおやつタイム

ワークショップ終了後のおやつタイム


この施設には多数の江戸風鈴が飾られています。「風鈴美術館」という名で地域に開放された施設を目指しており、風鈴作りの教室なども行われているとのことです。

施設に飾られた江戸風鈴


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧